FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【中国ブログ】中国人はなぜ日本を恨むよう教育されるのか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090913-00000002-scn-cn


中国人が日本人を恨むのは極左の似非インテリの日本人がすぐに謝って謝罪と共に金銭を差し出すからだ。
その甘みを中国人は忘れないから反日教育に明け暮れてると言うことだ。

日本国内においても、「暴」のつく職業の方々とトラブルになった場合、善良な一般人が絶対にしてはいけないことは、金銭での解決である。
これをしてしまったら、中国同様に善良な一般人は骨の髄までシャブリ尽くされてしまうからだ。

毅然と弁護士を立てて対処するのが「暴」には最善の対処法である。

そして中国にも然りである。


=======================記事内容=========================


中国人ブロガーの末世警醒氏(ハンドルネーム)が、「中国人はなぜ日本を恨むよう教育されるのか」とする文章を自らのブログに掲載した。

 末世警醒氏は、「我々中国人は民族の恨みを記憶し続け、日本人を恨むよう教育され続けている。そのため、幼少期の頃の私は日本人と非常に恨んでいたし、それが愛国の印であり、正義だと思っていた」と語る。

 続けて末世警醒氏は「あるとき、ネット上で日系企業の無料コールセンターに電話をかけようと呼びかけている書き込みを見つけた。その意図は、大量の電話をかけることにより日系企業に金銭的負担を与えようとするものだったが、私はそれを見て心が変わった」という。

 末世警醒氏は、幼少期から受けてきた教育によって、知らず知らずのうちに心が捻じ曲げられてしまい、私の心はもう自然で質朴ではなくなっていた、と語る。

 続けて末世警醒氏は、「なぜ我々は日本を恨み続けなければならないのだろうか?中国人が日本人を恨みながらも、中国国民党(注:中国共産党と内戦を繰り広げた政党。共産党との内戦に敗れた後、台湾に本拠地を移し、現在の台湾の第二政党である)を恨もうとしないのはなぜなのだろう?」と疑問を投げかける。

 最後に末世警醒氏は、「私は子供たちに対して、終わりの無い恨みの感情を持たせることは絶対にしたくない。私は下の世代を人間を烈士記念館などに連れて行き、前の世代の恨みを引き継がせたくはないのだ。私は下の世代の人間たちには、太陽が輝き、平和な気持ちで満ちた人生を送ってもらいたい」と結んでいる。(編集担当:畠山栄)

国記念日前に警察が「社会浄化」活動=賭博や売春を摘発―中国

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090913-00000005-rcdc-cn




中国から犯罪を無くしたら、中国5千年の歴史も消え去ってしまいますよ。^^;

お願いですから中国での犯罪を制止しないでください!

ソレでなくても不良中国人が観光や留学を名目に日本に入り込んでるのですから。



=======================記事内容=========================

2009年9月、来月1日の国慶節(建国記念日)は中華人民共和国成立60周年を祝う日となるが、その国慶節を前に、全国各地で警察による「社会浄化」活動が続いているという。11日、中国新聞網が伝えた。

「社会浄化」活動は具体的には賭博や知的所有権保護違反、売春やアダルトDVDの販売取り締まりを意味している。今年5月からの取り締まり期間中に賭博案件13万5000件を摘発、関係者36万1000人を逮捕した。また違法DVDも生産ライン1個所を摘発したほか、押収された海賊版出版物も632万冊を数えている。

【その他の写真】

売春業の取り締まりでは全国の娯楽施設を中心に検査を進め、6月26日から8月31日の間に5572件の案件を摘発、8257人を逮捕した。また傷害事件、誘拐事件306件の摘発にも成功している。(翻訳・編集/KT)

新型インフル、北京市でワクチンの無料接種が始まる

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090913-00000005-scn-cn



どうせ、中国共産党員だけなんだろ?


=======================記事内容=========================


北京市では10日に、60歳以上の高齢者と小中高生を対象に新型インフルエンザワクチンの無料接種を開始した。実施期間は10月31日まで。中国新聞社が伝えた。

 新型インフルエンザのワクチン接種は同市内にある医療機関489カ所で受け付けている。(編集担当:高橋大樹)

<地球温暖化>中国の平均気温、今世紀末までに2.2~4.2℃上昇と予想―中国専門家


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090913-00000004-rcdc-cn


もっと上昇速度は早くなるのでは?

温暖化対策を全く聞き入れ無い中国の末路は、致命的な水不足と砂漠化だ。



=======================記事内容=========================


2009年9月11日、中国国家気候センターの羅勇(ルオ・ヨン)副主任はこのほど開かれた気候変動に関するフォーラムの席上、中国の気候変動について国内の科学者が行った最新の研究結果を報告した。これによると今世紀末の中国の平均気温は、20世紀後半の20年間と比べて2.2℃から4.2℃上昇するという。上海紙「新聞晨報」が伝えた。

中国の温暖化の傾向は地球全体の温暖化傾向と一致しており、この100年間で地表温度は1.1℃上昇している。気候変動は50年間で中国の降水分布を大きく変えた。西部と華南地区の降水量が増加した一方で、華北と東北地区では降水量が減少した。

【その他の写真】

最新予測によれば、中国の温暖化は今後一段と加速し、2020年には平均気温が20世紀後半の20年間と比べて0.5℃から0.7℃上昇、2050年には1.2℃から2.0℃上昇、今世紀末には2.2℃から4.2℃上昇するとみられており、中国南部より北部、夏秋より冬春の時期の温暖化が顕著になるという。また、異常高温の日が頻繁に発生し、暖冬や酷暑も一段と多くなる。さらに台風や豪雨の影響で洪水が発生する確率が高くなるほか、干ばつ被害も拡大の一途をたどるものと予測している。(翻訳・編集/本郷)

ヘビなのに脚が生え、そこには爪も!専門家「非常に珍しい」―四川省遂寧市

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090913-00000001-rcdc-cn



中国類人猿でも洋服着てる時代だし、中国では驚く事でもない。

=======================記事内容=========================


2009年9月11日、華西都市報によると、四川省遂寧市のある村で、脚の生えたヘビが発見されたことが分かった。

蛇を発見したのは、四川省遂寧市仁里鎮(村)に住む段瓊秀(ドゥアン・チオンシウ)さん(66)。その村では、ほとんどの家屋がレンガ造りに改築されているが、段さん宅は改革開放以前の木造建築のまま。「時代遅れだけど、私はこの家が気に入っている。夏は涼しく、冬は暖かいからね」と楽観的な段さん。

【その他の写真】

8日は蒸し暑い夜だったが、段さんは涼しい我が家で、午後10時すぎには深い眠りに就いていた。シャー、シャー、シャー…。9日午前1時すぎ、怪しい物音で目を覚ました。「もしや泥棒?」高鳴る心臓の鼓動を押さえながら、部屋の明かりをそっと付けると、枕元の壁をヘビが這い登ろうとしていたという。

体長40cm、頭から15cm離れたところで胴と脚が枝分かれしている。脚には小さな爪が4本。段さんはヘビを殴り殺し、酒の入ったビンに詰めた。ここ数日、珍しいヘビのことを耳にした村人がひっきりなしに見物に訪れているという。

専門家も思わずうなるほど、非常に珍しいヘビのようだ。西華師範大学生命科学院から派遣された龍師(ロン・シュアイ)さんが鑑定したところ、亜成体(成長過程の一時期。成体になる前)であることは判明しているが、酒漬けにしたことで体が変色しており、分析の詳細については時間が必要という。ヘビが段さん宅に頻繁に出没することについては、「日当たりが悪く湿気が多いせいでしょう。ヘビが最も好む環境です」と説明している。(翻訳・編集/SN)

プロフィール

China Free Furufuru (impressed2008)

Author:China Free Furufuru (impressed2008)
【说假话的人中国人讨厌】

媚親中派の売国奴達は「中国経済が崩壊したら中国人が難民となって日本に押し寄せてくる!そうなったら大変なので中国を支えなければならないのだ!」と言ってますが、マジでそう思ってるとしたら相当なバカです。

中国から何億人もの難民が飛行機で飛んで来るの?
それとも、客船で?
では、東シナ海を泳いで来るとでも?

そんなバカなことを危惧してるのはエリート官僚や経済人です。
要するに東大法学部を卒業していてもその程度の思考しかないのです。

小生も仕事柄、今まで沢山の東大(または国立大学)法学部出身の上司に仕えてまいしりましたが、記憶力は確かに天下一品ですが、思考力と応用力は同志社大学の学生の方が格段に秀でていると確信しています。^^

頭の悪い東大法学部の言葉を信じては国が滅びます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
猫の時計

powered by ブログパーツの森
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。