FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【加速して信頼を失う中国】「日本軍医の美談」日本語教材から削除 中国側のご都合歴史教育

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081229-00000582-san-cn

【北京=矢板明夫】日本のNPO法人が編集した日本語教材が中国で今秋出版されたが、原本に史実として収録されていた「旧日本軍医が多くの中国人を助けた」との内容に対し、中国側が「問題がある」として削除していたことが29日までにわかった。中国では愛国主義教育の一環として、日本軍の残虐さを誇張して描写した書籍が大量に出版されており、こうした日本軍のイメージと矛盾しているため中国側が難色を示したとみられている。

 この日本語教材は、北京の大手出版社「外語教学と研究出版社」が9月に出版した「日語読庫」で、日本のNPO法人、日本語多読研究会(本部、東京)が外国人向けに編集した「日本語多読ライブラリー」(アスク出版)を原本にしている。

 日中の両出版社は当初、同じ内容の掲載を前提に話を進めていた。ところが、中国側が突然、変更を求めてきたという。

 この教材にはもともと、「雪女」「走れメロス」など日本のおとぎ話や短編小説、伝記など5つの文章が収録されていたが、中国側が問題視したのは「永井隆、原爆の地 長崎に生きて」という文章だった。

 長崎に原爆が投下された後、自分も被爆しながら、多くのけが人を治療した医者、永井隆氏の生涯をつづった文章で、1937年に永井氏は軍医として中国に赴き、日本人だけではなく、病気や負傷をした中国人を多数治療したことも紹介されている。

 そのうち、「1939年には1年間で4000人の中国の人々を助けた」などの部分について、中国の出版社が「記述に問題がある」として日本側に手直しを求めてきた。

 日本側は、執筆の際に参考にした「永井隆全集」など多くの史料を中国側に送り、説得しようとしたが、結局「永井隆」の部分はすべて削除して出版された。

 アスクの担当者は産経新聞の取材に対し、「この教材は外国人向けの読み物であり、日本人の中には永井隆博士のように素晴らしい人物がいることを、ぜひ中国の皆さんに知ってもらいたかった」と述べた。中国側と何度も交渉したこの担当者は「削除は中国側の出版社の現場の意見ではなく、上の方の判断」との印象を受けたという。中国の外語教学と研究出版はこの件について「ノーコメント」としている。

 同教材は2007年10月に韓国で出版され、来春は台湾でも出版される予定だが、いずれも問題視されておらず、日本と全く同じものが出版される。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

これこそ、中国の本質が露になった事例だ。

史実を明確に、しかもあらゆる資料まで示しても、反日教育で凝り固まってる中国類人猿には理解する意思すらないのが明らかになっただけだ。

中国がこう言う政策や態度をとってる限り、心ある日本人の心は益々離れて行く。

その上に、中国類人猿とそのシンパの言動に何の信憑性も無くなっていることに中国類人猿と中国シンパは気付いてはいないのか?
思えば愚かな輩である。。。

テーマ : 中国
ジャンル : 海外情報

【加速して信頼を失う中国】<メラミン>乳製品企業22社、被害乳児30万人に賠償金支払いへ―中国

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081229-00000005-rcdc-cn

この記事を読んでいて、中国も少しはマシなことをするものだ・・・と思っていたがそれが間違いだった事に5秒後に気付いた。

要するに、被害者に民事訴訟を起こさせないために、僅かばかりの保証金の支払いというわけだ。
しかも、もっと恐ろしいのは、「一方で中国各地の裁判所はメラミン混入粉ミルクに関する民事訴訟の受理を拒否している」事で、被害者の最低の権利すら行使できない中国の恐ろしさが浮き彫りになっていることである。

こんな国を世界に開放しても良かったのだろうか?
その一翼を担ってきた歴代日本政府や官僚の罪は軽くは無い。






テーマ : 中国
ジャンル : 海外情報

国籍改正法

ツラツラと思うのだが・・・。

我が国の中国工作員の手によってついに国政改正法が成立した。
独身の日本人男性が認したら誰でも日本国籍を取得できるという奇妙な法律だ。

独身と言うには年齢の範囲はあるのか無いのか?
もしも、年齢制限が無かったら小学生くらいの男の子に、外人の子供(幼稚園程度)を「この子は自分の子供です認知します」と言って申請させたらどうなるのだろうか?
また逆に、棺おけに両足を突っ込んでいそうなヨボヨボの老人に申請させるのだ。

当然、年齢的に見ても親子関係が認められないので不受理となるだろうが、そうなれば裁判に訴えればいい。
こちらの主張はこうだ。
「DNA鑑定は拒否する」
「年の差があっても親子と認めろ」
「勃起力の有無なんか、そんなの関係ね~!」(といってパンイチで踊る)
「認知が認められたら、子供の本当の親からお金をもらえるのではやく認知して欲しい」

当然、何らかのお咎めも食らうだろうが、改正法の改善の切っ掛けにはなるだろう。
せめて、DNA鑑定は盛り込むべきではないのか?

何なら、天王寺動物園の猿を認知してやればどうだろうか?
中国類人猿を増やすくらいなら、そのほうがマシだよ~ん♪^^;

テーマ : あほあほニュース
ジャンル : ニュース

2008年もあと僅か。

今年はいろんな事がありました。

中国の毒餃子事件に始まって、中国のチベット弾圧による世界的な中国非難。
悪くも悪しくも中国で始まり中国で終わった一年だった。

その中でも、実に恥ずかしかったのは日本政府の阿保な対応だった。
中国政府の言いなり(本当は日本外務省チャイナスクールの筋書き通り)になっての
中国支援と擁護の発言は心ある日本人として実に情けない行動だったのは許しがたい事実でした。

来年こそは、こんな中国から一歩でも二歩でも離脱する年にしたいと願っています。

自分の健康の為。
子供の健康の為。
家族の健康の為。

そして日本の為に。

日本人から仕事を奪い、中国進出する企業を許してはいけません。
儲けるだけ儲けて、イザ不況の風に吹かれたら派遣社員を雑草を刈るように首を切る企業を許してはいけません。

心ある企業経営者の到来を来年こそ待ち望みたいものです。

テーマ : これでいいのか日本
ジャンル : 政治・経済

【当然だ!】減反政策見直しへ、廃止を含め石破農相が示唆

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081228-00000031-yom-bus_all

減反=食糧自給率低下=中国農産物の輸入=日本人一斉虐殺

この図式は東大法学部卒の農水省歴代宦官官僚の「中国の日本支配」の青写真だ。

テーマ : 中国
ジャンル : 海外情報

【中国の恐ろしい本性】【外交文書公開】中国の核開発とは…

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081222/plc0812220027001-n1.htm

【中国の核開発】 米国が核の脅威をちらつかせた朝鮮戦争を経験した中国は、1950年代半ばに核開発を開始。中ソ対立の激化で、59年にソ連が中国に原爆の製造資料提供を約束した協定を一方的に破棄した後は独力で開発を続け、64年10月に初の原爆実験に成功、5番目の核保有国となった。台湾との間で緊張が高まる一方、対抗して日本が核武装に走るのではとの観測が米国などで強まった。中国は96年に地下核実験の凍結を宣言、包括的核実験禁止条約(CTBT)に署名したが、批准していない。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さて、このときの中国の核実験の成功は事実なのか?

実に怪しい限りである。

核爆弾は、確実に意としたときに爆発させれる核爆弾を飛び道具(ミサイル等)に搭載してこそ「核兵器」なのである。

中国のその技術があるのだろうか?
闇雲に核を連鎖分裂させてるだけなのでは?

今年の北朝鮮の核武装疑惑にしても、本当に核を手にしてるのか?と大いに疑問視してるのは、欧米各国の共通した意見だ。

中国にしても、北朝鮮にしても実際に核爆弾のミサ入り搭載技術を誰も目の当たりにしていない事を素直に認めるべきでは?

60年代の日本もアメリカも、民衆は「アカ(=共産主義)」にボケていた時代だ。
マスメディアも然である。
そんな時代に、中国の出来損ないの核を否定するメディアは無かっただろう。

テーマ : 中国
ジャンル : 海外情報

【加速して信頼を失う中国】<汚染粉ミルク>経営責任者は死刑濃厚、裁判始まる―河北省

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081227-00000002-rcdc-cn

中国の毒事件は今年世界を揺るがしたのは言うまでも無い。
中国の毒被害者は丹生hんじんだけではないのだ。

だが、日本政府やマスコミ。官僚などの中国擁護&支援の姿勢を見せ付けられた世界の人々はどう思うだろうか?
「日本人も中国類人猿も同じ文化で同じレベルだ」と思われないだろうか?

正直、猿と一緒にされるのだけは嫌だ!><

政治家・官僚・政府系金融機関・マスコミが如何に中国を擁護支援しようとも、日本は中国とは違う事をしっかりと主張しなくてはなら無い!

その手段の一つがネットでの書き込みだろう。

そして「心ある日本人」は努々中国製品には手を出さない事である。

テーマ : これでいいのか日本
ジャンル : 政治・経済

【加速して沈み行く中国】<中国株>26日=5日続落、景気や株式需給の悪化を警戒

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081226-00000021-rcdc-cn

2008年12月26日の中国大陸株式市場で、上海相場は5日続落。指標の上海総合指数の終値は前営業日終値比0.049%安の1851.518ポイントだった。深セン相場を合わせた売買代金は585億元と、前営業日の662億元を下回った。

国家統計局はこの日、08年1-11月の全国製造業の利益総額が前年同期比4.9%増の2兆4066億人民元と、前年同期を31.8ポイント下回る伸びだったと発表した。交通運輸部が前日、全国の港の11月の貨物取扱量が年初来初のマイナスとなったと発表しており、弱い経済指標が続いたことで、景気減速感が一段と強まった。

大型銘柄のロックアップ(譲渡制限付株式)解除が相次いでいることから、株式の需給悪化を懸念する売りもくすぶった。

もっとも下値は限られた。中国国有資産監督管理委員会の李栄融主任が25日、国有企業による自社株や上場子会社株の買い支えを引き続き奨励する方針を示したほか、このほど開催された第11回全国人民代表大会第6回会議で、株式市場と不動産市場に対する支援を内需拡大の重点に置く方針が確認されたことから、新たな相場支援策に対する期待感が浮上した。

非鉄金属の増値税引き上げ観測が伝わり、非鉄株が売られた。景気に敏感な不動産株も安い。小売株の下げも目立った。一方で、化学肥料株は逆行高。24日の国務院常務会で、化学肥料の価格制度改革への着手が決定された。機械株もしっかり。通信株も中盤以降に買い戻された。

外貨建てのB株相場は小幅反発。上海B株指数が前営業日終値比0.695%高の110.207ポイント、深センB株指数が同0.355%高の269.417ポイントで引けた。(翻訳・編集/HI)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

日本を初めとする西側先進国の金融危機のダメージは実はそれほどでもないのだそうだ。
代表的な日本企業の英気への敏感(小心者)な経営陣が雇用を切り捨てているが、実のところは企業そのものの経営にはまだまだ力を保有してる。

しかしだ、中国経済はどうだろうか?
北京五輪開幕の一年前から中国経済は陰りを見せ始め、今では不動産もバブルがはじけて不動産の下落も底なし状態になっている。

勿論、株価にしても元々、実力という基本的な技術力が全く無い中国企業の株はその全てが「空しいバブル」で新野は言うまでも無い。

一時的には中国政府の各課対策も効果を表すだろうが、それも焼け石に水。
中国経済の先は悲惨な結果となるのは誰が見ても明白である。

テーマ : 北京五輪の総括
ジャンル : スポーツ

【アホやの~(ーー;)】“元不倫相手”の元クラブホステス、顔出しで暴露会見!中田横浜市長訴えられた

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081226-00000074-sph-soci


アホやな~。

よくテレビにも出演してる横浜市の中田宏市長はなかなかのイケメンだし、其れなりにモテもするとは思っていたが、アホなことしたな・・・。

なぜアホなのか?
それは別れ際にも問題があっただろうし、そもそも結婚を餌に交際を迫ってたことに問題がある。

小生は生まれながらのカタブツ人間で不倫には殆ど無縁と言ってもいい男だ。
職場でも若き女性に囲まれて仕事しているが、彼女らに秋波を送ったことは皆無である。

そんな小生でも僅かだが不倫めいた経験もある。
その数は極めて少なく、ココで書くには恥ずかしいが、結婚後は僅か30人程度と記憶している。
長く付き合った人もいれば一回だけの人も、人妻もいれば独身の二十歳代半ばの女の子とも・・・。

しかしだ、その女性には一切小生の本当の名前も住所も年齢も職業も知らせていない。
当然、自分のPFそのものが全て嘘八百なのは言うまでもない。

伝えてあるのは、既婚でサラリーマンということだけである。
実際、この二つは事実なのだし隠す必要もないのだ。

かといって嘘は嘘でも、自分に見栄を張るようなこともしていない。
最近、見聞きした話だが、ある女性が「ネカマ」の反対の女性が男になりきって募集をかけた話を聞いた。
内容はこうだ。
「年収1500万円以上・・身長181センチ・・自営業・・
バツイチ独身・・高層マンションに一人暮らし・・子供なし・・41歳・・
おまけに車はフェラーリとレクサス所有・・佐藤浩一似・・」としたそうだ。
すると、女性からメールが来るわ来るわだそうで・・・。
中には「キャンペーンガールでした!」とか「モデルでした!」とか・・のメールが山のように・・・。

ま、この話は置いておくとして。


不倫とは、自分自身の魅力と嘘を徹底して突き通せる芸当が出来る奴で無いとしては駄目なのである。
僕自身も、相手の女性の身体以外何も求めていないのだし、遊びで付き合うには実に良い男と自負している。
まして、自分の地位や立場を餌に女性と関係を持つなんぞは男としては「下」である。

しかし、一つだけ横浜市長を褒めてあげたいのは、それでも実力?で女性と交際してた事だ。
政治家の中には、エロ拓や加藤紘一のような見るからに同情したくなるような面持ちをしてる御仁もいないではない。
そんな、見るからに女性からモテない御仁は、中国へ赴き、そして中国政府から派遣された中国女性と「夢」を見てるのだ。
そのみかえりとして祖国を売り飛ばしてるのだ、これこそ「下の下」であり虚勢の刑に処するべきであろう。

さて、中田横浜市長。
今後は、自重なされますように・・・。


でも、面子が割れてるから、不倫はしないほうがいいかもね?
それも有名税と思って諦めてくださいませ♪^^;

テーマ : あほあほニュース
ジャンル : ニュース

プロフィール

China Free Furufuru (impressed2008)

Author:China Free Furufuru (impressed2008)
【说假话的人中国人讨厌】

媚親中派の売国奴達は「中国経済が崩壊したら中国人が難民となって日本に押し寄せてくる!そうなったら大変なので中国を支えなければならないのだ!」と言ってますが、マジでそう思ってるとしたら相当なバカです。

中国から何億人もの難民が飛行機で飛んで来るの?
それとも、客船で?
では、東シナ海を泳いで来るとでも?

そんなバカなことを危惧してるのはエリート官僚や経済人です。
要するに東大法学部を卒業していてもその程度の思考しかないのです。

小生も仕事柄、今まで沢山の東大(または国立大学)法学部出身の上司に仕えてまいしりましたが、記憶力は確かに天下一品ですが、思考力と応用力は同志社大学の学生の方が格段に秀でていると確信しています。^^

頭の悪い東大法学部の言葉を信じては国が滅びます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
猫の時計

powered by ブログパーツの森
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。