FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「メイド・イン・チャイナ」輸出不振、実際に打撃を受けるのは日本?―米メディア

文字色http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090615-00000003-rcdc-cn






当たり前だ。
中国でブランド品の全ての部品なんか作れるものか!

日本で作った部品を中国で組み立てたら「中国製」という最低評価のレッテルを貼られてしまう。
そんな最悪の評価を受けるくらいなら、日本で組み立てて「日本製」と名乗るべき!と警告をしてくれてる記事と受け止めよう。

中国のハニートラップに引っかかってる頭の剥げた場か経営者の性欲を満たすためにあえて中国製を製造してブランド力を下げてるとは・・・。

関経連や同友会の面々には心して猛省を促したい!




=======================記事内容=========================


2009年6月12日、環球時報によると、米誌「Foreign Policy」ウェブサイト版は10日、「メイド・イン・チャイナ神話」と題したコラムを掲載、中国製品のうち中国が加工しているのは一部分に過ぎないと指摘した。

同コラムによると、中国は得意とする生産の最終段階である部品組立だけを行い、製品は輸出されてユーザーのもとへ届く。米国が中国から輸入した製品価格には他の国の部品代も含まれているが、直接中国のGDP(国内総生産)に貢献している国内製造部分は、輸出価格の約45%を占めるに留まり、その他は国外製造部分となっていることが、最近の調査によって明らかになっている。

【その他の写真】

金融危機以来、中国の輸出額の大幅な減少にもかかわらずGDPに対する影響が小さい理由として、「国内付加価値の輸出に占める割合が比較的低い」ことを同コラムは挙げている。例えば「メイド・イン・チャイナ」のiPodの部品を供給しているのは日本、韓国、台湾などであり、中国の輸出不振の痛みを共有している構造だ。米国がiPodの輸入を1個減らすと、中国で記録される「輸出減少額」は150ドル(約1万4700円)になるが、そのうち国内付加価値はわずか約4ドル(約393円)に過ぎない。つまり、150ドルのiPod輸出減による中国のGDP損失は1個あたり4ドルのみ。一方日本は100~150ドル(約9800円~約1万4700円)もの貢献をしており、中国の輸出不振によってGDPに打撃を受ける国は、実際は中国よりも日本ということになる。

本当は全世界で作っているのだから、「メイド・イン・チャイナ」ではなく「メイド・イン・エブリウェア(どこでも製造)」のほうが正しいかも知れない。(翻訳・編集/中原)

新ブランド「身分証入り」スイカ大量出荷 1キロ75円-蘇州

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090615-00000041-scn-cn


証明書?

普通の人間なら中国類人猿のそんな紙切れ誰が信用するものか!

そもそも、スイカそのものが人糞で出来てるのでは?

中国ってその程度の国。






=======================記事内容=========================



江蘇省蘇州市農業部門とスイカ産業協会が協力して推進する新ブランド「身分証入り」スイカが蘇州市で大量に出荷された。1キロ5元(約75円)で販売する。

 「身分証入り」はニセもの防止のため。このスイカは歯ごたえがよく、蘇州の多くの市民に好評だという。(CNSPHOTO)

テーマ : 中国毒食品(食べたら死ぬで!)
ジャンル : 政治・経済

【中国ブログ】不思議!日本のゴミ収集車の周りにハエがいない!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090615-00000058-scn-cn



小生が小さい頃、学校の先生から。
「中国では食事するときハエが黒山のように集ってる料理から食べる習慣がある」と聞いた。

要するに、ハエも食べない料理は美味しくないからだそうだ。

その光景を想像して、子供心に「中国は不潔な国だ」と思ったものだ。

その先生は例の日教組教師だったので、この情報は非常に角度が高い。



=======================記事内容=========================

中国人ブロガーが日本に対する自らの意見を綴った。
---------------------------------------------------------
 日本の衛生環境は非常に素晴らしく、中国にとって学ぶべき価値がある。西安の市民たちはゴミ袋の使い方が下手であるため、ゴミ収集車から汚水が滴り落ちるなど、その管理は難しいのが現状だ。

関連写真:そのほかの中国人に映る日本に関する写真

 日本旅行中に知ったのだが、日本はゴミに対する管理が厳しいという。もはや厳格といっても良いほどだ。ゴミは分別して捨てなければならないばかりか、収集する日程や時間も決められているという。

 私が神戸市で見かけたゴミ収集車の大部分は非常に清潔であった。まるで洗車したばかりのように光り輝いていたほどである。また、異臭もなく、汚水を垂れ流すこともなく、飛び回るハエもいなかったのが不思議であった。(編集担当:畠山栄)

テーマ : 毎度お馴染みのm中国ネタ
ジャンル : 海外情報

ベトナムの嫌中感情に中国人反発「忘恩の徒だ!」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090615-00000098-scn-cn




英国に阿片を押し売りされてて、ラリってた中国類人猿を健康的な国民にしてもらった日本を逆恨みしてるのは、忘恩ではないのか?

アヘン戦争で実に無様な負け方をした中国の仇を取ってやった日本に対する行為が反日運動なんだ。
中国類人猿がいかに嘘吐きで身勝手な国民性と低俗な民度なのかを証明している。




=======================記事内容=========================


ベトナムで中国や中国系企業に対する反発が高まっていることから、中国のニュースサイト「環球網」は13日、中越関係にかんするアンケートを始めた。「ベトナム人はベトナム戦争時の恩義を忘れた」などとする見方が目立つ。

 ベトナムで中国企業に対する“締めつけ”が厳しくなっているとされる点については、「中国を敵視する庶民感情の反映」とする回答が75.49%、「中国企業がベトナムの資源をコントロールすることへの懸念」が23.81%、「環境汚染への懸念」が0.7%だった。

 「中国の対ベトナム投資は、ベトナムへの脅威になるか」との質問では「なりうる」が11.07%、「ありえない」が75.37%、「分からない」が13.56%だった。

 ふたつの質問と回答を総合すると、「中国はベトナムに悪いことはしていないのに、ベトナム人は中国を嫌っている」との中国人の意識が浮かびあがる。

 ベトナム人に対する見方では「忘恩の徒、小人」を選んだ回答が65.61%で、圧倒的に多い。「同志であり兄弟」は0.78%、「隣人を恨み、ねたんでいる」が27.6%、「適当な選択肢なし」が6.00%。

 「中越関係がベトナム戦争時代と同様に親密になりうるか」については、「なりうる」が2.64%、「不可能」が91.16%、「分からない」が6.21%だった。
---------------------------------------------------------
◆解説◆
 ベトナム戦争時、中国は共産側の北ベトナムを支援した。武器や補給品を援助しただけでなく、軍事顧問として最大時には5万人規模の人員を派遣。南ベトナムを支援した韓国軍に匹敵する規模で、外国からの参戦規模としては、米軍に次ぐ規模で、ソ連の軍事顧問約3800人を大きく上回った。

 しかし、北側の勝利によるベトナム統一後は、同国政府の華僑弾圧、カンボジア問題、ベトナムのソ連接近などで中越は対立することになり、1979年には「懲罰」を理由とする中国軍の侵攻で、中越戦争が起こった。1990年代には両国関係が正常化したが、「侵略戦争である中越戦争にかんする謝罪」を求めるベトナム側に対し、中国の江沢民国家主席は「両国関係は未来志向であるべき」などとして、拒絶したとされる。

 写真は、北京を訪れたベトナム民主共和国の初代大統領ホー・チ・ミンと肩を組むトウ小平。1965年5月撮影。(編集担当:如月隼人)

テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

経済危機が実家の家計を直撃、重い学費負担に苦しむ中国人留学生―日本

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090615-00000012-rcdc-cn



だから?

中国人留学生が日本で犯罪を犯しても「愛国無罪」ってか?

ふざけるな!

さっさとシナに帰れ!


=======================記事内容=========================


2009年6月、日本の華字紙・日本新華僑報は、経済危機が実家の家計を直撃しているため、高い学費負担に悩む中国人留学生が増えていると報じた。

九州工業大学1年生の中国人留学生・李凱(リー・カイ)さんは「今年は例年と状況が異なり、1年生はほとんど全員、公的奨学金を申請しても受からないと聞きました。ですのでこれから市民団体や企業が実施している奨学金に応募する予定です」と現状を話した。李さんのような中国人留学生は決して少なくないという。

【その他の写真】

経済危機で収入が減ったり失業する人が増えるなか、日本の高額な学費は各世帯の大きな負担となっている。この状況は日本人だけではなく中国人留学生にも共通したもの。横浜市立大学を卒業した元中国人留学生は「1987年、わたしが大学に入学した時は、ほとんどの留学生が多かれ少なかれなんらかの奨学金を手にしていました。今、娘は日本の有名私立大学に合格しましたが、初年度の学費は140万円以上もかかるそうです」と学費の高さを嘆いている。

同氏は娘に「大学に合格できなければおまえばばかだ。大学に合格して学費が支払えなければわたしがばかだ」と約束したため、絶対に学費を準備すると話している。娘の話では新入生の2割は銀行から借金して入学費用を支払っているとのこと。また、貯金をはたいたり生命保険を解約するケースもあるほか、奨学金をもらった学生が両親がお金を借りに来たため結局はアルバイトを続けなければならなかったという話まであったという。(翻訳・編集/KT)

テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

中国「慎重な行動」要求=対北決議で日米と温度差-国連安保理

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090613-00000033-jij-int





北朝鮮の挑戦的な態度を世界はこんなにも非難してるのに、中国は身体を張って擁護している。
中国こそが、テロ支援国家の総本山であることは間違いない事実だし、それが現実なのだ。

そんな中国を何故、どこの国も非難しないのか?
何故、中国に媚を売ってビジネスしたがるのか?

数年前、あのホリエモンがバッシングされたとき、経済界の面々や所謂「オヤジ」と言われてる人はどう言ったか思い出してみろ。
やれ「拝金主義!」だとか「金の亡者!」だとか散々ホリエモンを非難しただろ!

だが、人権問題すら解決しようとしない中国とのビジネスに邁進する「経済界のオヤジ」たちは、まさに拝金主義であり金の亡者でしかない!

ホリエモンに吐いた言葉がそのまま、自分に却ってることを知るべきだ!

関経連の御手洗!お前もだぞ!


=======================記事内容=========================


【ニューヨーク12日時事】北朝鮮の再核実験を受け国連安保理が採択した対北制裁決議について、日米両国は12日、「断固とした強い決議」(高須幸雄大使)と評価し、各国に制裁の履行を訴えた。ただ、北朝鮮と関係の深い中国が貨物検査では「慎重な行動」を要するとけん制するなど、温度差も浮き彫りになった。
 高須大使は安保理会合で、制裁実施に向け「全加盟国が必要な行動を取ることが不可欠」と指摘。また安保理は決議採択を通じ、拉致問題解決に北朝鮮が努力することの重要性を強調したとの見解を示した。ライス米大使も「北朝鮮に打撃を与える強い力を備えた強固な枠組みだ」と決議の意義を誇示した。
 一方、中国の張業遂大使は「北朝鮮の主権と正当な安全保障上の懸念は尊重されるべきだ」と指摘。貨物検査についても「国内・国際法に厳格に従って慎重に行動する必要がある」と語り、「全関係当事者は争いを悪化させる恐れのある言動を控え、いかなる状況下でも武力の行使や威嚇があってはならない」とクギを刺した。 



テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

中国本土の「簡体字」、一部校で必修に=学生の反応は様々―台湾



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090613-00000017-rcdc-cn





漢字には、一つひとつに深い意味がある。
漢字のパーツも、その組み合わせによって意味があるのだ。

中国の簡体字は、漢字その物の意味すらなくなってるのは素人目にも判るぐらいだ。

台湾もせっかく本来の漢字を使ってきたのに、中国の退化した簡体字を使う意味が見出せない。

単に、中国の毒された文字文化に犯されるだけだ、止めたほうがいいぞ。


=======================記事内容=========================

2009年6月11日、中国本土で使われている漢字「簡体字」が台湾の一部の学校で必修となったが、学生の見方は様々だという。

現在、中国本土では簡略化した「簡体字」が、台湾では旧来からの正字体である「繁体字」がそれぞれ使われており、中台双方の言語面における“溝”となっている。台湾の馬英九総統はこのほど、中台双方の理解のためにお互いが使っている漢字を知るべきだとの考えを明らかにし、台湾の一部の学校では簡体字の学習が国語の授業の必修とされた。

【その他の写真】

しかし、台湾の学生の反応は様々だ。高雄市のある学校では、3年前からすでに簡体字が国語の授業で必修となっている。中台関係の好転などもあり、「将来のことを考えれば」と、学生の反応はまずまず。ある学生は「仕事で役に立つだろうし、将来中国本土に住むこともあるかもしれない」と話し、簡体字の必修化に賛成する生徒が多いという。

その一方で、「中国本土でも繁体字を学ぶべきだ」と考える学生も少なくない。ある教員は、中国本土でも、多くの文化財や石碑に刻まれている文字は繁体字だと指摘し、中国文化や中台双方の理解を深めるためにも、中国本土でも繁体字の教育を行うべきだと話している。(翻訳・編集/岡田)


テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

年2億人超の子どもが性的被害に=児童数百万人が性産業に従事―ユニセフ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090614-00000015-rcdc-cn




中国政府が闇の外交手段としてしてる「ハニートラップ」は、中国内で小さな少女が誘拐されたり売り飛ばされたりの日常的な慣習の結果なのではないのか?

子供の頃から「春」を生業の糧にさせられてきた中国女性の肉体を武器にしてる中国!

中国共産党は、何処まで人権を蔑ろにしてるんだろうか。
そんな中国を擁護・支持してる反日親中媚中日本人が僕は許せない!




=======================記事内容=========================


2009年6月12日、独ラジオ局「ボイス・オブ・ドイツ」ウェブサイトは、毎年世界で数百万人もの子どもたちが誘拐され性産業に従事することを強いられていると報じた。13日、環球時報が伝えた。

6月2日、国連児童基金(ユニセフ)は児童売春に関するリポートを発表した。毎年、全世界で1億5000万人の女児と7300万人の男児が性的な被害にあっているという。特に途上国の子どもたちの被害が深刻で、一例をあげるとフィリピンでは年に10万人近い子どもたちが性産業に従事させられている。

【その他の写真】

またユニセフとケニア政府の合同調査によると、ケニア沿岸部の観光都市では2006年、1万5000人近い児童、青少年が買春業に従事していた。その女性のうち10%は12歳未満、買春客の3分の2は先進国からの旅行者だった。

こうした状況を受け、ユニセフは児童ポルノ、児童買売春、児童の人身売買取り締まりに協力するよう各国政府らに呼びかけている。(翻訳・編集/KT)



テーマ : 正論
ジャンル : 政治・経済

民主党は政権交代可能なのか?


テーマ : 民主党
ジャンル : 政治・経済

超エリート「灘高校生」は野球が下手!^^;


テーマ : これでいいのか日本
ジャンル : 政治・経済

そこまで言って委員会(林真須美面会)


テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

そこまで言って委員会(死ねばいい!?)


テーマ : このままで、いいのか日本
ジャンル : 政治・経済

中国産チンゲンサイ 海外向けが好調、商売繁盛-山東

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090609-00000156-scn-cn





残念ながら日本企業の中には日本の消費者に毒だらけの中国産の野菜を売りつけて莫大な利益を得ようとしてる企業も少なくは無い。

その結果、我々善良な国民は知らず知らず中国の毒を食べさせられているのだ。
この毒チンゲン菜の流通ルートを誰か暴いてくれ!



=======================記事内容=========================


山東省日照市五蓮県の宏大食品有限公司では、従業員が収穫されたチンゲンサイの袋詰めに追われていた。同社では近隣の360戸の農家と連携、野菜の生産基地を確立している。報道によれば、当局による徹底指導が行われ、品質管理が行われているという。

 今年1-6月にはチンゲンサイを主力としていくつかの野菜を生産、日本、韓国、シンガポールなどに輸出している。その販売高は2700万元(約3億7800万円)に達するという。(編集担当:鈴木義純)

テーマ : 中国毒食品(食べたら死ぬで!)
ジャンル : 政治・経済

「アニメの殿堂」建設中止を=自民PTが異例の反対意見

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090608-00000201-jij-pol




売国奴、河野洋平の愚息の河野太郎が頑なに「アニメの殿堂」に反対するのは、偏に中国への気遣いでしかない。

中国は日本のアニメをパクって経済的にも莫大な利益を得ている。
今後も、未来永劫 日本のアニメをパクリ続けるのが中国最大の国策なのだ。

麻生総理は、そんな現状を打破するために「アニメの殿堂」を建設して日本アニメの著作権などを守る事も考えてるのだ。

「クレヨンんちゃん」の二の舞にならぬようにする必要があるのです。

しかし、親中売国の河野太郎は必死に中国の為に「アニメの殿堂」構想を潰そうと躍起になってる!

河野太郎も次期選挙では落選させるべし!



=======================記事内容=========================


自民党の無駄遣い撲滅プロジェクトチーム(PT)は8日の会合で、2009年度補正予算の目玉の一つである「国立メディア芸術総合センター」(仮称)の建設計画について「(整備費の)117億円をかけて箱物を造る理由が全く不明」として、予算執行の停止が必要との認識で一致した。文部科学分野の事業点検を担当する河野太郎衆院議員が9日、PT座長の園田博之政調会長代理に申し入れる。
 同センターは、アニメや漫画などの作品を展示する「アニメの殿堂」として、都内に建設する予定。野党各党は国会審議などで「税金の無駄遣い」と批判してきたが、与党内からも「なぜ新しい箱物が必要なのか」と反対意見が出る異例の事態となった。 




麻生首相「世襲頑張れ」と奨励=都議選候補の息子に

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090609-00000221-jij-pol



世襲がアカンというのなら、落語家や歌舞伎役者もアカンやろ?

正直言うて、「林家正蔵」って面白い?
その弟も、面白いですか?

そう言う意味では、世襲は良くないが・・・・。



=======================記事内容=========================


麻生太郎首相は9日夜、東京都議選応援のため、品川区から出馬予定の自民党候補者の事務所を訪れ激励した。首相は、候補者の小学3年生の息子に目を留めると、両手で肩をたたきながら、「おまえが跡継ぐのか。世襲頑張れ。親の跡継いで悪いことは何もない」と世襲を奨励。

テーマ : 日記
ジャンル : 政治・経済

タイの有名大学、フェア開催で中国人留学生獲得狙う-広西

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090610-00000007-scn-cn





中国類人猿の本性を知るべき!

無能な野獣を飼うようなもの。


=======================記事内容=========================


タイ高等教育委員会事務室、駐南寧タイ総領事館、広西チワン族自治区教育庁は8日、合同記者会見を開き、6月13日に広西チワン族自治区南寧市でタイ教育展及び学術研究討論会を開催すると発表した。教育展にはタイのチュラロンコン大学、チェンマイ大学など有名校40校が参加し、奨学金の提供を含む中国人留学生の勧誘を行う。

 ベトナムとの国境沿いに位置する広西チワン族自治区は、タイ語を学ぶ学生が全国で最も多く、自治区内にある高等教育機関19校がタイ語のクラスを開設、学部及び大学院でタイ語を専攻する学生は5000人に上るという。(CNSPHOTO)

テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

中国・「製造大国」の表と裏(5)―先進技術吸い取る“技術”

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090610-00000118-scn-cn





要するに「盗んでるだけ」だろうが#

奇麗事ヌカスな!
この中国猿が###

ホンマに、中国類人猿は野生の猿と一緒や!
人間から食べ物を盗んでも「ありがとう」とも言わないし、御礼もしない!

だから、中国類人猿って揶揄されるんだ!


=======================記事内容=========================

中国政府は日仏加などから、最先端の高速鉄道技術を導入する決定をしていた。世界的規模の金融危機を克服するための景気刺激策としての意味合い以外に、海外技術の大量吸収により、高速鉄道設備の製造大国への近代化路線を加速させる思惑もある。果たして、中国企業は如何にして、海外メーカーから先進技術を吸い取ったのだろうか。

 青島四方機車での滞在中、座談会から現場視察時の会話、そして中国特有の宴会の席に至るまで、筆者は幾度なく現地の技術担当責任者から「独自の開発」「知識財産権の確立」といった誇らしげな表現を聞かされていた。その度に、北京で鉄道関係者との懇談で話題に上った高速鉄道設備の「技術改造」の記憶がよみがえる。実際にも製造現場で、部材や補助設備のみならず、高速列車技術の核心部分についても、供給側の海外メーカーのスタッフと導入側の中国企業技術者が協働して改良、改造を行っている光景が見られた。

 どうやら、中国政府が海外から高速鉄道技術の導入を決めた際、既存技術を基に中国側技術陣による設計の修正と設備の改造を認めさせる条項が、導入契約の内容に盛り込まれているらしい。ここで、筆者は十数年前に聞いた「三峡ダムモデル」の話を思い出す。「以市場換技術」(市場を技術と交換する」という一風変わったビジネス・モデルなのである。

 1996年、国家級プロジェクトだった三峡ダムの水力発電機(第一期計14機)の国際公開入札が行われた。そのとき、中国政府は入札した諸外国メーカーに三つの条件を付けていた。一つは、中国企業と共同で設計・製造すること。二つ目は、中国企業に核心技術を提供し、かつ中国側技術者に対する教育研修を行うこと。三つ目は、中国国内での部材調達を全体の25%以上、しかも全14機中の最後2機を中国企業が製造を行うこと。

 あまりにも厳しかった条件にも関わらず、欧州重電大手のアルストムとABBグループが三峡ダム向けの水力発電機設計・製造を落札した。市場の魅力に屈した海外メーカーが中国政府の軍門に降った一幕だった。それから8年後の2004年、三峡ダム第二期公開入札が行われた際、独自の設計・製造能力を有した中国メーカーが大型水力発電機12機中の8機を落札した。さらに、2008年に行われた中国国内他の水力発電施設の公開入札で、水力発電機計26機のうち、中国重電メーカーが19機という圧倒的な落札率で海外メーカーを圧倒した。中国企業がそれまでに支払った技術利用料と比べたら、強力な設計・製造能力を身につけた中国が手中にした経済的メリットの方は、はるかに大きかった。

 常識的に言えば、設計の修正に最先端の技術ノウハウの開示が不可欠で、設備の改造にもその技術を消化して身についた高度な技能と理論が欠かせない。これらすべてを安い「授業料」で入手した中国企業は、中国が強みを持つ無尽蔵の技術者大軍と持ち前の模造技巧を生かせれば、たちまち高度な製造能力を有する強力なライバルに変身する。現に、中国のハルビン電機と東方電機の二大重電メーカーは、いまやすでに世界最大級の80万kw水力発電機を設計・製造できる業界屈指の水力発電機製造企業に成長している。

 この「三峡ダムモデル」に象徴された中国政府の海外技術導入方法は、実は発注契約書に「経済約束条項」を付け、導入時の技術移転料と契約実行段階の履行状況に基づいて技術使用料を支払うものだった。「金は払うが、真似する権限を認めろ」という強圧的な姿勢で、目先の利益に目が眩んだ海外メーカーの技術を力任せで吸い取ってしまうのだった。

 十数年前、「世紀の大プロジェクト」三峡ダム流のビジネス手法が、21世紀の国家級プロジェクトである全国高速鉄道網の建設にそのまま流用されようとしている。しかも今度は、あれだけかたくなに既存製品の販売に固執してきた日本メーカーさえも、巨大市場の旨味に惹きつけられたせいか、中国政府の策略に自ら身を挺して追随するようになったのである。

 前回の連載に、中国政府の景気刺激策として高速鉄道建設が急ピッチで進められたと述べた部分があったが、筆者はここであらためて強調しておきたい。当面の景気対策だけが中国政府の高速鉄道技術導入の唯一の目的ではない。高速鉄道建設と車両設備設計製造の近代化を図る上で、世界最大規模であろう中国の高速鉄道網に必要な建設・設計・製造の総合能力を自前で持たなければならない、と中国政府は判断し、その近道として海外から最先端の技術を強行にかき集めているのである。(執筆者:王曙光 拓殖大学教授)

テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

【中国ブログ】日本人観光客は上顧客「温かみのあるサービスを!」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090610-00000061-scn-cn




ま、中国共産党が好きで、少数民族を弾圧する中国に憧れてる、一部の 愚かで悪質な日本人の一行なので、精々大切にしてやってください。

=======================記事内容=========================


中国には風光明媚な景勝地が数多く存在する。その風景を求め、多くの日本人観光客が中国を訪れており、中国観光市場にとって日本人観光客は上顧客といえるという。中国人ブロガーが、中国人ガイドが日本人観光客を担当する際に気をつけるべき点について綴った。
--------------------------------------------------------------
 中国観光市場にとって、日本人観光客は上顧客といえるだろう。中国文化の影響を受けている国だけあって、生活習慣や礼節などにおいて、日本人と中国人には多くの共通点が存在する。

 日本人の総合的な特徴といえば、苦労を厭わないこと、信用と時間を守ること、活動リズムが早いこと、礼儀を重んじること、女性と男性とでは男性のほうが尊重される場合が多いこと、集団意識が強いこと、などが挙げられる。

 それでは中国人ガイドが中国観光に訪れた日本人観光客を案内する際に気をつけるべき点は一体何だろうか。

 1.日本人観光客は団体意識が強く、規律を守り、行動リズムが早いという特徴がある。日本人観光客を担当するガイドは時間を把握し、行動リズムを崩さないように気をつけなければならない。

 2.日本人は礼儀正しいため、中国人ガイドも礼儀には気をつけなければならない。

 3.日本文化について熟知していることが望ましい。そうすることで日本人観光客を担当する際に厚いもてなしを提供することも可能になる。

 観光という観点では、日本人観光客は古跡や古文化財のほか、当地の風土や人情に触れたがることが多い。日本人の大多数は神教や仏教を信仰しているため、寺院に連れて行くと喜ばれるだろう。

 日本人観光客を担当することになった中国人ガイドは以上のことに気を配り、親切で温かみのあるサービスを提供するべきである。(編集担当:畠山栄)

テーマ : このままで、いいのか日本
ジャンル : 政治・経済

<中台>台湾独立派のサイトに「朝鮮有事の際は武装蜂起を」の呼び掛け―中国紙

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090610-00000019-rcdc-cn




アジア民族の自由と人権を守るために日本は戦った歴史がある。

それは、いかなる時代も何ら変わりはしない。

昔は欧米列強の植民地主義と、今は中国共産党と北朝鮮の極悪国家との対峙である。


=======================記事内容=========================


2009年6月9日、中国紙・環球時報は、台湾独立派が緊迫化する朝鮮半島情勢に乗じて「武装蜂起」を呼び掛ける文章をウェブサイトで発表したと報じた。

記事によると、作者は台湾独立派の1つである「台湾教師連盟」の張簡煌(ジャン・ジエンホワン)氏。04年の総統選挙の際、独立路線を掲げる民進党候補の当選に貢献した「人間の鎖」デモの主導者の1人とされている。同氏は6日付で発表された文章で「朝鮮半島に軍事衝突が起これば、台湾は第2の戦場になる」とし、日米の協力を得て武装蜂起し、国民党の「新中政権」を倒して「独立建国」を目指そうと呼び掛けた。

【その他の写真】

環球時報はこの「不穏な動き」について、「台湾の主要メディアは一切相手にしていない」と一蹴。「自由時報」のような独立派メディアでさえ何も報じていないと指摘し、張氏の文章は「正常な人間の思考範囲を超えていると見なされたようだ」と切り捨てた。(翻訳・編集/NN)



テーマ : 軍事・平和
ジャンル : 政治・経済

【中国ブログ】中国人が綴る韓国人「空想病を患っているのか?」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090610-00000168-scn-cn





>「例えば侵略戦争や慰安婦問題等」

では中国は英国に阿片を売りつけられたまま、中国人全てが阿片中毒で死んでいても良かったとでも?

慰安婦問題では、女性の最低年収は3600円、これは当時の内閣総理大臣の年収6000円の半分以上であり、当然、殆どの女性は最低保障以上(補償額の数倍も)の収入があった、それでも「性の奴隷」とでも言うの?

日本人が主張するには、しっかりとした資料と事実の上に主張してるのです、韓国や中国そのものと一緒にするな!馬鹿!!!


=======================記事内容=========================

中国人ブロガーが、韓国による相次ぐ文化強奪について自らの意見を綴った。
---------------------------------------------------------
 日本人について、「彼らは何も認めない」と言う人がいる。例えば侵略戦争や慰安婦問題などだ。誰かが「日本人の仕業」だと指摘しても、帰ってくる答えは「濡れ衣をきせた」「誹謗・中傷だ」というものばかりで、日本人はこれまでしてきたことを何も認めないからである。

 それにひきかえ、韓国人は日本人とは全く異なる。この地球上において、誰かが何かを成し遂げると、韓国人は決まって「それを成し遂げたのは韓国人だ!」と口を挟むからである。

 韓国人のロジックに基づけば、古代中国の四大発明は韓国人が発明したものであり、老子や孔子も韓国人であり、中国で2000年の歴史を誇る端午節も韓国のものなのである。酷いものになると、中国の全てのものは韓国のものだという恥知らずの意見も存在し、本当に笑わせてくれるものだ。

 これほど恥知らずな国は世界でも他には見当たらず、以前から患っていた「自己陶酔病」はよりいっそう悪化し、今では「総合空想病」になってしまったのだろう。(編集担当:畠山栄)

テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

08年度大卒者の3%弱、16万人が「ニート」に―中国

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090610-00000027-rcdc-cn




中国には立派な模倣品工場があるじゃないか!

そこへ就職しなさい。

君たちにはそれがお似合いだ。

ただし、日本製品の模倣は止めろよな!

間違っても日本へ来るな!



=======================記事内容=========================


2009年6月10日、中国の「大卒者就職報告2009」が発表され、昨年度卒業者のうち16万以上が「ニート」となっていることが分かった。中国新聞網が伝えた。

報告が発表した教育部(省)のデータによると、昨年度の大卒者は559万人。うち大学院に進学した人は21万4300人だった。卒業後半年以内に就職した人は434万人で、就職できなかった或いは就職後すぐに失業した人は73万5600人に上った。卒業後半年たった時点での就職率は前年より1.5ポイント減の86%だった。

【その他の写真】

卒業後半年たっても就職先が決まらない人のうち、現在も就職を希望している人は51万5900人、進学や留学の準備をしている人は5万4600人だったが、就職も進学も希望しないいわゆる「ニート」と呼ばれる人の数も16万5100人に達した。(翻訳・編集/NN)



テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

色眼鏡の「怒れる愛国主義者たち」よ、それで正しい判断ができるのか?―中国ブログ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090610-00000029-rcdc-cn




中国の愛国者は、中国共産党の捏造と逆恨み的な反日教育を根拠にした間違った愛国者だ。

しかし、日本の若い愛国者は違う。
NHKや朝日新聞や毎日新聞などの、極左メディアのマインドコントロールから解き放たれて、しっかりとした資料と事実に基づいての「中道的な愛国者」なのだ。

それは、極左人間が言う「ウヨ」とかではなく、普通の感覚を持ったノーマルでグローバルスタンダードな思想の若者であり、中国の間違った反日逆恨み的な反日教育の連中とは全く異質な人々である。

努々、同列に並べる事をきつく禁ずる!


=======================記事内容=========================


2009年6月9日、「静競先生」を名乗る中国人作者のブログが話題になっている。ポータルサイト「鳳凰網」に「可愛的中国」というブログを開いている男性は、現代の愛国青年についての文章を掲載した。

「憤青」とは「憤怒青年(怒れる若者)」の略称で、極端な民族主義や愛国主義を叫ぶ20代から30代の若者を指す。その多くが大学生で、現代ではインターネット上で自身の意見を発表することが多い。作者は「憤青の若者は濃い色の眼鏡をかけているのと同じ」と話す。彼らは「レンズの色があまりにも濃くて前が見えなくなっている」というのだ。さらに「彼らは濃い色のレンズのせいで、なにか問題が発生したときに偏ったものの見方をし、誤った判断を下してしまう」と指摘する。

【その他の写真】

同時に「黒いサングラスをかけていると相手は警戒する。むやみに敵を作ることになる」として、「怒れる若者」たちがネット上で連日繰りひろげている「過激な言葉の応酬と過激な行為」を厳しく非難。彼らの行為は国家間の関係悪化や外交問題を引き起こす結果を招くことになり、むしろ「愛国」の妨げになると主張している。「愛国には理性が必要。愛国とは傲慢であってはならない。中国の怒れる若者よ、色眼鏡をはずして他人だけでなく自己も見つめなおせ」と呼びかけた作者は、文末に「インターネットは思想交流の場であり、罵り合いの場所ではありません。汚い言葉でネット環境を汚染しないよう注意してください」との声明文を記している。(翻訳・編集/本郷)

テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

【中国のアンケ】「悪者に権利なし!」人肉捜査に賛成が9割

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090611-00000006-scn-cn





「人のお金を盗んでおいてなにが肖像権だ。そんなものは必要ない。悪者には制裁を」と中華は言うが・・・・。

「日本の資金と技術を盗んでおいてなにが反日だ。そんなものは必要ない。悪党中国類人猿には天誅を」

と日本人は、言わせていただきます。



=======================記事内容=========================


2009年6月8日付の華西都市報が、銀行カードを盗まれた被害者がインターネット上で人肉捜査を行い、警察の取調べを受けていると伝えた。

 09年5月29日、カード窃盗の被害者である全芙蓉は工商銀行のATMでお金を引き出した。その時に過ってカードをATMカード出口に忘れたまま帰宅。2日後にカード紛失に気付き、銀行に問い合わせたが、忘れ物の連絡はなく、カードからは1万5500元(約22万円)が引き出されていた。銀行に監視カメラを見たいと申し出たが断られ、その日のうちに警察に届け出た。

 警察からの提供を受けた監視カメラ画像には、全芙蓉がお金を下ろす背後に一人の女性が立っており、全芙蓉がATMを離れてすぐATMを使用している。その女性は10分間もお金を引き出し続けた後、慌てた様子で銀行を後にした。

 その後、7日が経過しても警察から何の情報も入らないことに痺れを切らし、友人からの薦めもあり、インターネット上での人肉捜査を決意。インターネット上に6枚の写真を載せた。同時に写真を町中に張り出し情報提供を呼びかけた。盗まれたお金は家族の1年間の生活費だとのこと。

 警察は「この行為は名誉毀損と肖像権の侵害にあたる」として、全芙蓉の身柄の警察に引き渡した。

 これを受け、中国大手サイト新浪網では「カード泥棒の人肉捜査についてどう思うか?」とのタイトルで中国人インターネットユーザーを対象としたアンケートを実施している。

 2009年6月10日現地時間11:00現在、投票数は1万1365票。「人肉捜査を支持する」が圧倒的な91.8%(1万424票)、「支持しない」6.1%(698票)、「どちらともいえない」2.1%(242票)。90%以上が人肉捜査はありだと考えているようだ。

 「人肉捜査支持派」の意見としては「人のお金を盗んでおいてなにが肖像権だ。そんなものは必要ない。悪者には制裁を」との意見がほぼ大部分を占めていた。中には「警察の捜査能力が足りないから、自分で探そうと思うのだ」との意見もあった。

 「人肉捜査反対派」からは「まだ犯人だとは断定されていない。立派な権利侵害だ」、「そもそも人肉捜査自体が違法だ」と冷静な意見が多かった。(編集担当:吉川智香)



テーマ : 毎度お馴染みのm中国ネタ
ジャンル : 海外情報

中国首相に靴投げ:無罪判決下る「犯罪には至らず」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090603-00000074-scn-cn


日本人が同じコトをしたら、NHKや朝日新聞・毎日・日経などの極左反日メディアは、彼を極悪人扱いしてただろうな・・・。

そんな極左の報道に完全にマインドコントロールされてるのが、悲しいけど今の日本でもある。

イギリス人は真の正義を知っている!
多くの「古い日本人」よ!一日も早く目を覚ませ!



=======================記事内容=========================


英国の名門ケンブリッジ大学で今年2月上旬に講演をしていた中国の温家宝首相に向けて靴を投げたとして起訴されたマーティン・ヤンケ被告に対して現地の地方裁判所は無罪判決を言い渡した。ヤンケ被告を巡っては温氏が寛大な処置をとるよう要請していた。6月3日付で華僑向け通信社の中国新聞社が伝えた。

関連写真:そのほかの温家宝に関する写真(4205件)

 判決に際して同裁判所は「ヤンケ被告の行為には講演者を襲撃しようという意図があったが犯罪を構成するには至らない」と認定。ただし「当裁判所がヤンケ被告を寛大に許したということではなく今後は2度と同じような行為をしないでもらいたい」と付け足した。これに対して検察側は「控訴を続けることを準備していない」と説明しており結審する可能性が出てきた。写真は裁判所をあとにしたヤンケ被告。6月2日撮影。(編集担当:麻田雄二)

【中国ブログ】「犬は多いが糞尿が無い!」日本の秩序に驚愕

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090603-00000130-scn-cn


それが、全て「民度」というものです。

中国擁護と、中国人の皆様。。。何か???


=======================記事内容=========================

日本には年間100万人もの中国人が訪れている。日本を訪問した中国人が日本で感じたことを綴った。
---------------------------------------------------------
 私の日本旅行は複雑な感情を伴いながらスタートした。複雑な感情とは、一つは私の心にある強烈な民族感情であり、もう一つは日本は一体どこまで発展しているのかを見てみたいという感情であった。日本旅行はわずか数日という短い期間であったが、私は非常に深い感銘を受けたのだった。

関連写真:そのほかの中国人に映る日本に関する写真

 日本の国土面積は約37万平方キロで、中国の黒龍江省よりも8万平方キロほど小さい。しかし日本の人口は1.2億人に達しており、人口密度は押して知るべしといったところだ。しかし日本滞在中、どのような場所においても人が多すぎることによる混乱や喧騒を感じることは一度としてなかった。ガイドの女性が言っていた「国家の発展具合を見る場合は、その国のハード面だけでなく、国民の素養という名のソフト面も見る必要がある」という言葉を思い出した。

 日本について、まず私が驚嘆したのは日本の交通網の発展具合である。高速道路や公道、鉄道などが至る所で三層、四層に交錯する高架橋を目にすることが出来た。しかも、地下にはさらに五層にも達する地下鉄まで存在するのである。日本で初めて鉄道建設が始まったのは1872年であり、当時の建設者たちは一体、どのような高度な見地から日本建設の計画を立てたのだろうか?また、この計画のために人々が流した汗水の量は想像し難い。

 次に驚嘆したのは日本の秩序であり、怖いほど秩序があったのである。優雅な銀座、にぎやかな新宿、温泉で有名な箱根など、どのような場所であろうと目にするのは安全運転している車のみであった。耳をつんざくようなブレーキの音やクラクションの音を耳にすることは全くなかった。日本ではクラクションを鳴らすことを禁止されているわけではないにもかかわらずである。

 私が日本を訪れたのは5月であり、浅草寺ではちょうど三社祭が行われていた。肩がぶつかりあうほど多くの人々が詰め掛けていたが、雑多な一角にあったトイレには人々が静かに秩序をもって並んでいたのであった。また、日本では犬を飼っている人が多く見受けられたが、犬の叫ぶ声やほえる声を聞くこともなかった。さらには道を歩いていても犬の糞尿すらないのであった。(編集担当:畠山栄)

隣人トラブルで2人を毒殺、82人中毒させた女逮捕―山東省莱蕪市

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090603-00000034-rcdc-cn


中国版の林真澄の出現か!

流石に中国だ、残忍さのスケールが違うね!

そういう思考から残酷な中国人は「南京事件」を捏造したのか?

ん?もしかして当時の朝日新聞の本田勝一は在日架橋だったのかもな?

そうだとすれば、話の辻褄は合う。
=======================記事内容=========================


2009年6月2日、山東省莱蕪市で、長年にわたる敷地を巡ったトラブルから隣家の台所に毒物を仕込み、2人を死亡させ、82人に中毒症状を起こさせた女が殺人容疑で逮捕された。女は容疑を認めている。新華社の報道。

被害にあったのは同市在住の武守国(ウー・ショウグオ)さん宅。同宅では先月7日、武さんの母親が死亡したのを皮切りに、武さんの父親と息子が相次いで中毒症状を引き起こした。父親はその後死亡。さらに、その葬儀に集まった親戚ら90人のうち82人に中毒症状が出た。うち22人は入院措置となっている。

【その他の写真】

先月11日に通報を受けた地元当局は現場捜査の結果、同13日に武さん宅の台所にあった食塩から毒物のタリウムを検出、何者かによる毒物混入と見て捜査を進めた。武さん宅は長年、隣家と敷地をめぐるトラブルを起こしていることから調べを進めると、隣家に住む女が4月24日に武さん宅に毒物を仕込んだことを認めた。女に硫酸タリウムを販売した遼寧省瀋陽市在住の人物も逮捕されている。(翻訳・編集/愛玉)


<CCC認証>「日本はハイテク製品の積極的な対中輸出を」=商務部長が期待表明―中国

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090603-00000037-rcdc-cn


ド・ド・ド・ドアホ~~~######

中国のようなクソ軍事共産国家にハイテク技術を手渡したら日本が・・いや!世界が・・・いやいや!全人類が滅んでしまうわい!

加藤紘一に中国娼婦でもあてがって工作でもさせてろ!
次の選挙では必ず、山形県民の恥・加藤紘一を落選させてやるからな!!!

京都選出の谷垣も一緒ぢゃ!
和歌山の売国奴、二階もぢゃ!

そして金正日の穴兄弟の福岡の・・・いや!日本の恥部であるエロ拓コト山崎拓も必ず落してくれよう!

もちろん、民主の小沢一派も同じ運命ぢゃ!

エロ中国よ!
中国娼婦の身体に頼らずに、自力で技術磨いてみろ!
中国猿にはムリだろうがな#


=======================記事内容=========================


2009年6月2日、中国商務部の陳徳銘(チェン・ダーミン)部長は7日に東京で開かれる第2回日中経済ハイレベル対話に関する記者会見の席で、「日本政府が中国向けハイテク製品の輸出を積極化させることを望む」と述べた。中国新聞網が伝えた。

中国政府は4月29日、中国強制認証(CCC: China Compulsory Certification) 制度の対象にITセキュリティ製品を追加するための実施細則を公表、10年5月から導入するとしている。これに日本が強く反発していることについて、陳部長は「強制認証制度は貿易の技術的障害に関する協定(WTO/TBT協定)に合致している」と反論。「中国は07年にWTO事務局に草案を提出し、WTOも日本など各国に随時通達を出したはずだが、中国政府の正式発表まで日本からは何の反対意見も出なかった」と強調した。

【その他の写真】

陳部長はまた、CCC制度の実施が今年5月から1年延期となり、対象範囲も狭めたことについて、「日本側の意向を最大限尊重した結果だ」と述べ、日本側にも「誠意ある対話」を求めた。(翻訳・編集/NN)

米国雑誌「日本はなぜ中国の強大化を受け入れられないか?」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090602-00000030-scn-cn


中国類人猿は自分たちがどういう理由で軽視・差別されてるのかを理解出来ていないようだ。

嘘吐きで、礼儀知らずで、無能で、捏造ばかりの劣悪で低俗な低民度である事を自ら理解出来てないからでしかない!


=======================記事内容=========================

米オンラインマガジン『グローバリスト』は、「中国と日本:世界的競争」というテーマの文章を掲載した。以下はその文章より。

 現代の日本人は祖先と違い、中国人を重んじない。日本は依然として優越感に浸っており、こうした自負により、多くの日本人は中国の科学、技術、社会組織、礼儀は日本と比べ物にならないと考えている。

 日本人が中国を軽視するのは、これらの面において日本が優位性を持っているからではないかと見られている。面白いのは西側諸国が数十年前に日本が競争優位を勝ち取ったことを説明する際に よく使用した「劣悪な質、安価な労働力の優位性にのみ頼り、革新に欠け技術の権利を侵害する」というフレーズを、今度は日本が中国に対して使っていることだ。

 日本の民族的思考が大きな変化を遂げなければ、中国に経済開放を迫られることに不快感を感じることになるだろう。穏和派の人がばつが悪いと感じたり、強引派の民族主義者が羞恥を感じることもあるだろう。

 確かに日本は過去、外国人が押し付けた二度の開放にうまく順応した。一度目は米国艦隊が1853年に東京湾に侵入した時であり、日本はこの「野蛮人」を撃退できず、日本は現代化の重要性を認識し、驚異的な速度で封建社会から世界の強国となった。二度目の開放を迫られたのは広島と長崎で多くの人が死傷した後であり、開放の速度は速く、範囲も広かった。

 天皇がラジオを通じ驚くべき敗戦宣言をし、全人類はマッカーサーが日本の領土を踏んだことを耳にした。日本には革新、企業家精神、管理、民主体制に富んだ創造性の新方法が訪れた。これらが日本の急速な経済成長を作り出したのである。

 日本は過去に開放を迫られて以来、大きな成功を収め前進している。日本人は彼らの階級制度の価値観を以って過去二度の開放を解釈している。西側の強国が統制し、自らより聡明であれば、自然とその国々に対し敬意を示すという結論だ。

 比較してみると、中国に開放を迫られることについては非常に大きな違いがあることがわかる。中国は日本が侵略したことがあり殖民地としたことのある国だが、これは日本自身の改革と経済進歩の促進作用となるだろう。

 現在の歴史上では、未だ植民地だった国による挑戦はなく、以前の支配者を脅かす例もない。インドネシアはオランダに大きな衝撃を与えたりはせず、小さな衝撃でさえも与えていない。ベルギーに対するザイール、スペインに対するアルゼンチンも同様である。

 「役割」の入れ替えは心理上の「増幅器」となり、日本の心理的な傷は深まり、二度にわたって米国が日本にもたらした衝撃よりもっと多くの学術上の解釈が必要となるだろう。

 中国は「経済」で、日本自身の重商主義ゲームの中で日本を打ち負かすことになる。ペリーとマッカーサーが経済手段や法制の強化で日本の改革を押し進めなかったのと同じである。(情報提供:チャイナネット)

テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

「侵略戦争は日本の国益を損ねた」=防衛大学長が北京のフォーラムで―中国

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090602-00000032-rcdc-cn


五百籏頭真氏の経歴をウィキペディアでザクっと見てみたが、この程度の経歴の人物を防衛大学の校長に据えてるほうがどうかしてる。

防衛大学校の校長は防衛大学卒にさせるべきだ!

こう言っては何だが、防衛大学に比べてはるかに見劣りする左翼系が多い京都大学法学部卒ではこのような発言も仕方が無く、コレこそが日本の国益を損ねてるのは言うまでも無い。


=======================記事内容=========================

2009年6月1日、五百籏頭真(いおきべ・まこと)防衛大学長は北京で開催された「中国科学・人文フォーラム」で演説し、「日本が起こした侵略戦争は日本の国益を損ねた」とする見解を示した。中国新聞網が伝えた。

五百籏頭校長は中国科学・人文フォーラムの鄭必堅(ジョン・ビージエン)理事長の招きを受け、北京の中国科学院研究生院で行われた同フォーラムに参加した。同校長は演説で、「日本が起こした侵略戦争はアジア各国の人々の気持ちを深く傷つけた。日本の国益を損ねた結果、失敗に終わった」と発言。最後に「日本人として申し訳なく思う」と締めくくった。

【その他の写真】

また、今後の日中関係については「双方の大学生が偏見や歴史を乗り越え、日中友好の新たな力になってくれることを願う」とし、「米国を含めた3か国が協力して新たなアジア・太平洋関係を構築していければ」と述べた。(翻訳・編集/NN)

【日本ブログ】国外での中国系住民「助け合い」を評価

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090601-00000108-scn-cn



大タワケ!

現地の市民に馴染めないから寄り添ってるだけだろうが!

そして、気に食わない事があったら暴動を起こす中国類人猿!
中国大陸という檻にでも入れてるのが一番だ!




=======================記事内容=========================





サーチナへの投稿の一部を紹介する。「海外で暮らす中国系住民は、相互に助け合うことが多い。日本人には少ないことだ」と主張する。一長一短(ハンドルネーム)さんの投稿。以下は、その要旨。
---------------------------------------------------------
 豪州に住んでおり、夫婦でアジアを旅行することが多い、チャイナ・タウンやコリアタウンは見かけるのにジャパン・タウンはない。豪州にもチャイナタウンはある。

 そこに住む中国人たちの何割が正規のビザを持っているのだろうと思うが、チャイナ・タウンで中国人の下で働く中国人もいる。ビザがなくても中国人同士、助け合って海外で暮らしているのを見ると、日本人として少し悲しい気分になる。

 あくまでも不法滞在は悪いことだ。だが、海外で同国人が助け合うことはすばらしい。中国人だけではなく、韓国人も助けあっている。

 しかし日本人にはない。日本人は、周りの友人や会社の人以外の他人には知らん顔のことが多い。近くに住む日本人の男の子に挨拶をされ驚いた自分が、日本人として嬉しかったと同時に悲しくもあった。

 私は中国・韓国が好きではないが、嫌な所ばかり見ると視野が狭くなり、相手を知ることができない気がする。
---------------------------------------------------------
◆解説◆
 実際には、米ロサンゼルスのリトルトーキョーをはじめとして、世界のかなりの地域に「日本人街」が存在する。ただし、チャイナ・タウンに比べ、数は少ない。

 中国人の場合、同郷・同族の者同士が助け合う伝統が強固だとされる。ただし、日本在住中国人/中国系住民の場合、1980年代以前に来日した「老華僑」に比べ、それ以降の「新華僑」では、相互の結びつきが薄れつつあるとの指摘がある。

 一般的に、経済的に恵まれない出国者が多い状況では、先に現地で成功した同国人が、後から来た同郷者を援助するケースが多くなる。主に経済的に恵まれた人が海外に居を移すことが多い場合、同国人でも特に濃厚な関係は築かない場合が多くなる。

 写真は英ロンドン市内のチャイナタウンで、四川大地震救援のための募金活動をする地元住民。中国新聞社が2008年5月19日に配信。(編集担当:如月隼人)

テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

食品安全法が施行=失われた食への信頼を取り戻せるか?―中国

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090601-00000003-rcdc-cn




こんな国、信用するほうが馬鹿っしょ!






=======================記事内容=========================



2009年6月1日、中国では食品安全法が施行される。「毒ギョーザ事件」「メラミン汚染粉ミルク事件」など食の安全を揺るがす事件が繰り返し引き起こされるなか、被害者への賠償責任などを明確化した同法が大きな役割を果たすことが期待されている。5月31日、人民網が伝えた。

食品安全法は生産から物流、販売にいたるまでの各段階での監督を強化、これまで複数部門に分かれてきた権限を国務院直属の食品安全委員会に集中することで実効性をあげることを目指している。また各行政機関の監督責任を明確化していることも特徴だ。このほかにも被害者への民事賠償責任を優先する原則を打ち立てると同時に、虚偽の広告に出演した著名人にも責任を課すなど、食品安全に関連する広範な領域をカバーしている。

【その他の写真】

数々の問題を抱える中国の食においても、今最も厳しい批判にさらされているのは乳製品業界。昨年のメラミン汚染粉ミルク事件に続き、今年に入ってからも蒙牛のOMP問題(無認可で添加物OMPを使用。発がん性があるとも伝えられ販売が中止された)、仏食品大手ダノン傘下のブランド・Dumex(中国名・多美滋)の粉ミルクにメラミンが混入していた問題などが相次いだ。新たな食品安全法の施行によって、食への信頼を取り戻すことが期待されている。(翻訳・編集/KT)

テーマ : 中国毒食品(食べたら死ぬで!)
ジャンル : 政治・経済

中国人女性と「親密交際」の元在中国大使館員に懲役6か月―米国

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090601-00000010-rcdc-cn



自国の女性の性を武器にする中国はまさに愚劣そのもの!

そんな中国で同様のハニートラップに引っかかってる政治家や官僚・財界人は数知れない。

ただ、彼らに共通するのは「モテナイ男」と言うことだ。
普通の恋愛であれ、不倫であれ、自前で「オンナ」も作れない男が引っかかる。
ハニートラップはそんな中国の単純な罠。
このアメリカ人も相当なブ男だったのは容易に想像できる。

加藤紘一!不細工!!!><><><


=======================記事内容=========================

2009年5月29日、米ヒューストン在住の元在中国米国大使館員(38)が外国人との交際禁止期間中に中国人女性と「親密な関係」にあったとして、懲役6か月の判決を言い渡された。30日付で僑報が伝えた。

ロイター通信によると、この元米国大使館員は北京勤務中の05年、旅行先の黒龍江省ハルビン市で1人の中国人女性と知り合った。その際、やはり中国人女性と親密な交際をした経験のある同僚から「アドバイス」を受け、この女性との交際を開始。交際期間中は周りに悟られないよう、タクシーの乗車やマンションへの出入りは必ず別行動にし、電話やメールも一切やり取りをしなかった。

【その他の写真】

この元大使館員にスパイ罪は適用されなかったが、外国人との交際が禁止された2年間に交流のあった人物を報告する際、うその証言をしていた。(翻訳・編集/NN)

テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

【中国ブログ】中国人が綴る日本「日本人主婦は顔色が悪い」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090601-00000064-scn-cn



>日本人の主婦は栄養不良のような顔色・・・。

馬鹿か!日本では美白が主流なの!
中国のように炎天下での紫外線を浴びてる原始人とは違います!

>髪の毛には艶がなく・・・。

阿呆か!日本では気染めしてるの!
白髪になってもそのままの中国オンナとは違います!

>目にも力がない・・・。

タワケ!日本人の生活レベルは、既に満足出来るレベルだってこと!
常に野生の本能で獲物を狙ってる中国類人猿とは違います!


=======================記事内容=========================

このブログは中国人ブロガーが日本人の主婦について、自らの見解を綴ったものである。以下はそのブログより。
---------------------------------------------------------
 スーパーや街頭などの場所に関わらず、日本人の主婦は見ればすぐに見分けがつく。なぜなら日本の主婦は独特の顔をしているからである。

関連写真:そのほかの中国人に映る日本に関する写真

 私の観察では、日本人の主婦は栄養不良のような顔色で、髪の毛には艶がなく、目にも力がないという特徴がある。もちろん、裕福な家庭の主婦であればこれには当てはまらないが。

 日本人の主婦とは、私が以前に思っていたほど簡単で楽なものではないようだ。彼女たちは一般的に早朝の5-6時には目覚め、夫や子供たちのために朝食やお弁当を作り、出社や通学のための準備をしなければならないのである。

 夫や子供たちを送り出した後に掃除や洗濯をすると、もうお昼頃になるが、何も食べないか、食べるとしても適当につまむ程度である。その後、夕食のための買出しに出かける。子供が小学生であれば16時頃には下校時間となるが、子供たちが安心できるように、子供の帰宅時間の前には在宅していなければならない。その後は夕食や風呂の準備をし、夫や子供が寝床についてから自分も寝ることが出来るのである。

 家庭の事情によっては、これらの家事の合間をぬってアルバイトをしなければならない場合もある。主婦独特の顔色は長期にわたる睡眠不足によってもたらされるものなのだろう。逆に、仕事をしている女性は掃除も出来ずに家の中は滅茶苦茶かもしれないが、顔は艶々しいのだった。(編集担当:畠山栄)

テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

「北朝鮮の協調姿勢はウソだった」―中国で異例の報道

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090601-00000074-scn-cn



北朝鮮は中国の「鉄砲玉(使い捨てのヒットマン)」でしかない。

中国にほ「使用者責任」がある。

=======================記事内容=========================

中国国際放送が運営するニュースサイト、国際在線は5月31日、「北朝鮮がこれまでに示した協調姿勢は見せかけだけだった」、「同国は一貫して、核武装を狙っていた」と報じた。六カ国協議による話し合いを主張し、北朝鮮を刺激する報道は控えさせてきたとみられる中国では、異例の記事だ。

 記事は、中国共産党の理論面での中心的存在である中央党校の張〓瑰教授の見方を紹介。張教授は北朝鮮の姿勢の変化について「一時期は(国際的な協調路線に)積極的な態度を示したが、圧力緩和と経済援助を引き出すことが目的だったにすぎない」と述べた。(〓は王へんに「連」)

 張教授は、「核実験を準備するための時間稼ぎだった。(米国や日韓の対応など)外部の状況や自国内の形勢の変化とは関係ない。平壌(ピョンヤン)が計画的に進めたことだ」との見方を示した。

 記事は、米韓などが北朝鮮に対する融和策を進め、北朝鮮も呼応する姿勢を見せた時期に出された、「問題解決に有効」、「無効」とする2つの見方を列記した上で、韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領の「太陽政策の時期に、南北関係が緩和したが、根本的に見せかけだけのものだった」との言葉を最後の部分で紹介した。(編集担当:如月隼人)

テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

村田製作所:上海の新本社ビルが竣工 6月に営業開始

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090531-00000028-scn-cn


これで、村田製作所もいずれは中国企業になるって事だ。

僕が株主なら、間違いなく株主訴訟するけどな#


=======================記事内容=========================

村田製作所(京都府長岡京市、村田恒夫社長) <6981> は29日、グループの中華圏販売統括拠点である村田(中国)投資有限公司の新本社が竣工したと発表した。販売子会社の村田電子貿易(上海)有限公司と共に6月1日から新本社で営業を開始する。

 09年中にはモジュールの開発など、エンジニアリング機能を持つグループ会社の賽芯電子技術(上海)有限公司も新本社に移転し、上海でのグループの各機能の集約を図る。年度末の新本社在籍人員は約300名となる予定だ。(編集担当:恩田有紀)

テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

<北朝鮮>異例の中ロ批判=制裁など強硬姿勢に反発―北外務省

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090531-00000010-rcdc-cn


現実問題として、北朝鮮は中露に始末されるかも?
ま、それが一番穏便な解決方法だけど・・・。

ロシアは西側に向き始めてるので、恐らくは吝かではないだろうが、
問題は、中国自身がそこまで踏み込めるのか?である。
「今後は、人権問題にも民族問題を真摯に受け止めて、周辺諸国への信頼も勝ち得る努力をいたします」という意味を込めて北朝鮮を踏み絵にできるかどうかだ。

そんな甘い国ではないのが判ってるから、心ある人々は中国を嫌ってるのだが・・・。


=======================記事内容=========================


2009年5月29日、北朝鮮外務省報道官は談話を発表、中国とロシアを批判する異例の発言を行った。各香港メディアが伝えた。

朝鮮中央通信によると、北朝鮮外務省報道官は「事態がここまで悪化したのは平和的な衛星打ち上げを国連を通じて批判した米国とその追従勢力によるもので、全責任を負うべきだ。これらの国々は衛星打ち上げは主権国家の自主権に属すると言っておきながら、北朝鮮の打ち上げを批判した」と発言した。

【その他の写真】

関係者によると、同報道官の言う「追従勢力」とは中国とロシアを指すと見られる。報道官は「こうした国々は朝鮮半島で(米韓の)合同軍事演習が行われている時には沈黙していたが、わが国の自衛措置、核実験に対しては地域の平和と安定にとって脅威と批判した。すなわち彼らは核を持っているが我らが保有することを望まない。小国は大国に従えという態度だ」と批判した。(翻訳・編集/KT)

テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

広東省沿岸部の汚染が深刻、汚染海域1万平方キロメートル超に―中国

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090530-00000010-rcdc-cn


中国が元凶の海洋汚染。

その全ての原因は中国経済の発展にある!
中国の軍事的脅威を初めとする全人類への迷惑行為を効果的かつ確実に阻止できるのは、中国経済の崩壊しかない。

この記事の海洋汚染問題は、ある意味で中国を支援してきた日本への戒めではないだろうか。



=======================記事内容=========================


2009年5月27日、中国新聞社によると、広東省沿岸の汚染が深刻になっている。省海洋・漁業局が26日に公表した海洋環境品質官報によれば、同省沿岸部の汚染海域は2008年に1万620平方キロメートルとなり、07年と比べて1310平方キロメートル拡大した。

広東省海洋・漁業局の李珠江(リー・ジュージアン)局長によると、珠江河口は広東省の中で最も汚染が深刻な海域で、富栄養化も顕著だという。過去6年間の観測では、珠江から海水域へ流れ出る汚染物質は年200万トン以上という状態が続いており、広州市、東莞市、中山市の沿岸部がいずれもきわめて深刻な汚染となっているほか、深セン市西部や珠海市沿岸の一部も汚染が甚大になっているという。

【その他の写真】

李局長は、同海域の汚染が長期にわたって改善されなければ、今後の経済成長に悪影響を及ぼすのは必至だとし、汚染により壊滅的な被害を受けた渤海湾の二の舞になりかねないと指摘した。ただし、現時点では広東省の主要な養殖海域や海水浴場などの水質は比較的良好で、一部の貝類を除き基準値を上まわる汚染は報告されておらず、大部分の海産物は安全だという。(翻訳・編集/岡田)


テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

もはや「醜い」中国人ではない=華人華僑のイメージが一変―スペイン華字紙

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090530-00000018-rcdc-cn


所詮はスペインの中国紙のコメントだろ?

中国類人猿のイメージがそんなに簡単に変わるはずないじゃん!

現に日本で何かが変わったか?
逆に、中国類人猿のイメージは地の底に落ち込んでいるのが実情だ!

少しは真摯に現実を直視しろ!



=======================記事内容=========================


2009年5月28日、スペインの中国語サイト・欧浪網は、中国の社会、経済環境、教育の変化に伴い、海外での中国人イメージが変わったことを報じている。29日、中国新聞網が伝えた。

十数年前、スペインで働く中国人はほとんどが肉体労働に従事していた。スペイン語も話せず現地の社会になじめずチャイナタウンを形成する中国人はスペイン市民にとって目障りな存在であった。また痰吐きやタバコのポイ捨て、上半身をはだけるなどの「醜い」習慣もイメージ悪化に影響していた。

【その他の写真】

しかしここ10年というもの中国人イメージは大きく変化している。今や海外で働く中国人の多くは発達した都市の出身者で高度な学歴を備えており、また金を稼ぐためにがむしゃらに働くばかりではなく、現地の生活を楽しみ融和するようになった。

あるスペイン在住の中国人は、スペインでは景気悪化に伴いルーマニア人のホームレスが増加、治安にも悪影響を及ぼしているとして注目されていることを明かした。これに比べ中国人社会は安定しており、失業したとしても新たな道を模索することで社会に与える負担は少ないと話している。

欧浪網は、中国人が貧しい経済状況で身に着けてしまった「醜い」習慣は次第に外国人の目から消え去りつつあると指摘、華僑華人は中国を代表する者として新たな中国人像を示すべきだと主張している。(翻訳・編集/KT)

テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

【中国ブログ】来日20年「日本製品がなぜ高品質か分かった」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090529-00000236-scn-cn



>日本人というのは、生活上においても仕事上においても規律やルールを尊重する。

コレが理解できたら、日本軍の南京事件そのものが捏造とわかるだろ・・・。
日本軍の規律は世界一厳しかったし、その軍規を日本兵は厳守していたからだ。

南京事件は朝日新聞の本田勝一の捏造と中国人の自らの行動パターンを基に作り出した全くの捏造事件だということ。

日本人が規律やルールを全く守らない国民なら、戦後、自力での経済発展は無かったのは言うまでも無い。


=======================記事内容=========================


このブログは日本に来て20年になるという中国人ブロガーが日本での思いを綴ったものである。以下はそのブログより。
---------------------------------------------------------
 日本で生活するようになってから、あっという間に20年が過ぎ去った。私の姪が日本に来て1年が経過したが、姪を見ていると昔の自分を思い出す。私も姪も、両親の元を離れたのは19歳の時だったからである。

関連写真:そのほかの中国人に映る日本に関する写真

 しかし、私と姪の置かれた環境は全く異なっている。20年前、私の実家は裕福とは言えなかった上に私は女だったため、家の負担を軽減するために両親の反対を押し切って海外へ出ることを選択したのだった。

 日本に来たばかりの頃、部屋の大家さんが少し意地悪だったことを除けば、他の日本人たちは皆、私に良くしてくれた。しかし、日本や日本人の習慣について多くのことを教えてくれたのは大家さんであった。毎日、夜遅くまで工場で働いていたため、昼間の授業中はいつも眠気に耐えられずに居眠りしていたものである。

 日本人というのは、生活上においても仕事上においても規律やルールを尊重する。例えば生活上では、日本人は全てにおいて何処に何を置くか、何処に片付けるかを決めているのである。初めは何て頑固なのだろうと思ったものだ。なぜ日本人は高品質の製品を作り上げることが出来るのか、これは日本人の気質と密接に関わりがあり、今となってはそれが理解することができるのである。(編集担当:畠山栄)

テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

<食の安全>冷凍食品大手が生産過程を動画でネット配信-中国

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090530-00000000-scn-cn




正直言って、「中国産」と表示されてるだけでも身の毛がよだつし買う気がしない。

だが「中国産」と表示してる商品はまだマシだ。
何処を探しても、産地を書いてないのは実に怪しいのだ。
そんな商品は間違いなく「中国産」に違いが無い。

剣呑剣呑・・・・。



=======================記事内容=========================


人々の食の安全に対しての要求がますます高まっている中で、冷凍食品・食品物流大手異の裕康集団は、食材の生産ラインの「透明化」を実施する。工場の主要箇所をガラス張りにし、かつ動画撮影、その動画をインターネットで配信し、世界中にPRするという。

 今回の試みは中国でも初めて。「透明工場」「工場の透明化」などと呼ばれ、食の安全に対する意識向上にも資するとして中国現地でも注目されている。(CNSPHOTO)

テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

<中華経済>「中国経済の回復基盤はまだ固まらず」中央銀行がリポート―中国

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090530-00000007-rcdc-cn


モノを作らせたら粗悪品と模倣品。
農産物を作らせたら、農薬と殺虫剤の隠し味。
資質は愚劣で民度は最低、おまけに嘘吐きで盗み癖があり、一切謝罪をしない中国人

こんな中国を繁栄させては世界人類の秩序が乱れます。

=======================記事内容=========================


2009年5月29日、中国人民銀行(中央銀行)は27日に発表した「2008年中国地区別金融状況リポート」の中で、世界金融危機が中国経済に与える影響は深刻さを増しており、回復に向けた基盤が固まったとは言えない状況だとの認識を示した。

リポートでは現在の国内経済の状況について、「外需は引き続き縮小し、一部の産業は生産過剰、一部の企業では経営困難が続いている。また農業の安定的な発展と農民の増収、就業の安定についても問題が拡大中だ」と評価した。

【その他の写真】

ただ一方では、「経済と社会の発展に関するファンダメンタルズに変化はなく、工業化と都市化、産業と消費の発展は加速している」とも指摘。西部の重慶市や南部・広東省深セン市の発展計画、上海市の国際金融センター化計画などが次々と発表されていることから、地域ごとの経済発展が国全体の成長を押し上げる原動力になるとの見方も示した。(翻訳・編集/WT)

テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

そこまで言って委員会・大笑い!田島陽子、語るに落ちる!








テーマ : テレビを視て
ジャンル : 政治・経済

中国のアートバブルの崩壊


テーマ : 北京五輪の総括
ジャンル : スポーツ

日本企業は中国に取り込まれる運命!


テーマ : これでいいのか日本
ジャンル : 政治・経済

そこまで・NHKスペシャルに猛抗議


テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

そこまで・新経済対策ー勲章を売れ!


テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

そこまで・朝日新聞の理不尽な愛染橋病院叩き


テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

豚インフルとWHOのマーガレット・チャン事務局長


テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

憲法議論のゲストに安部元総理登場!






テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

国民不在の悲劇の民主党代表選挙とその後は???


テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

新型インフル!実は中国で大発生!日本のマスクメーカーに中国が大量発注!


テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

China Free Furufuru (impressed2008)

Author:China Free Furufuru (impressed2008)
【说假话的人中国人讨厌】

媚親中派の売国奴達は「中国経済が崩壊したら中国人が難民となって日本に押し寄せてくる!そうなったら大変なので中国を支えなければならないのだ!」と言ってますが、マジでそう思ってるとしたら相当なバカです。

中国から何億人もの難民が飛行機で飛んで来るの?
それとも、客船で?
では、東シナ海を泳いで来るとでも?

そんなバカなことを危惧してるのはエリート官僚や経済人です。
要するに東大法学部を卒業していてもその程度の思考しかないのです。

小生も仕事柄、今まで沢山の東大(または国立大学)法学部出身の上司に仕えてまいしりましたが、記憶力は確かに天下一品ですが、思考力と応用力は同志社大学の学生の方が格段に秀でていると確信しています。^^

頭の悪い東大法学部の言葉を信じては国が滅びます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
猫の時計

powered by ブログパーツの森
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。