FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独身男はチャンスだ!

小沢一郎の傀儡政権である、鳩山新政権になって、いろんな動きが出てきている。

天下りの根絶や政治主導といった良い面もあるが、一番の朗報は「夫婦別姓だ」
この夫婦別姓でいい思いを出来るのは、我々既婚者ではなく独身の男性である。

考えても見たら、「私は夫婦別姓でないと嫌!」というクソ女となんか結婚なんてしなくてもすむからだ。

抱くだけ抱いて、するだけしてから、そんな女から結婚を迫られたらこう言えばいい。
「結婚しても夫婦別姓なら結婚なんか紙切れの儀式でしかないではないか、しかも同居しても夫婦別姓なら意味すらない。結婚なんてせずにこのままでいいじゃないか」とまずは逃げれる♪

そしてまだ結婚を迫られたらこう言うべきだ。
「僕は君を心から愛してる、でも、僕の姓になりたいと願ってる女性も居るのは確かなんだ、そしてその子はこうも言ってくれている『あなたの家に嫁がせてください死んでも一緒のお墓に入れてください』って言ってるんだよ・・・」
実際、そんな彼女が居ようが居まいがこの際は無関係だ。

目の前の飽きたクソ女から逃げれるのなら、何でもありだから♪^^;


そして彼女に、こう言ってやればいい。
「夫婦別姓を主張する強くて立派な君なら一人でも生きていけるよ・・・残念だけどさようなら・・」



独身の若い衆よ!
いくらでも、ヤリマクレルぞ!ヽ(^。^)ノ

小生としては、もう少し早く夫婦別姓を実行してもらいたかったのは言うまでもない。


でも、避妊はしておくように!
妊娠を武器に夫婦別姓女と結婚させられては一生の不覚だからな!



世の独身男性には、墓場まで一緒に入れる生涯の伴侶を娶ってもらいたいものです。

「東アジア共同体」へ協力=対北で連携-日中韓外相




小沢一郎の暴走を何とかしろ!

このままでは、在日外国人参政権も時間の問題だ!



=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090928-00000163-jij-pol



 【上海時事】日本、中国、韓国の3カ国による外相会議が28日午後(日本時間同)、中国・上海で開かれた。就任後初めて訪中した岡田克也外相は、鳩山由紀夫首相が提唱する「東アジア共同体」構想に協力を要請。3外相は同構想が目指す域内協力を推進することで一致した。また、北朝鮮の核問題について、6カ国協議の早期再開に向け連携していくことを確認した。
 日中韓外相会議は昨年6月に東京で開かれて以来。会議には岡田氏と、中国の楊潔※(※=竹カンムリに褫のつくり)外相、韓国の柳明桓外交通商相が出席した。
 岡田氏は冒頭「鳩山政権は日米関係を基軸としながら、長期的に東アジア共同体を構築することを視野に入れている。中韓両国との提携の下で地域協力を進めたい」と表明。中韓外相も、金融・貿易などで実務的な協力を加速させる必要性を指摘した。これに関し、岡田氏は会議後、記者団に「基本的に賛同していただいた」と述べた。 

1~8月の自殺者2万2362人=最悪ペース続く-警察庁

日本から雇用を剥奪し、日本人の生活の礎を中国に移転してる限り自殺者は絶対になくならない!

日本企業の経営者は日本人を何故幸せに出来無いんだ!

それでも経営者か!

ふざけるな!




=======================記事内容=========================



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090928-00000089-jij-soci



今年1~8月の全国の自殺者数が、昨年同期比971人(4.5%)増の2万2362人となったことが28日、警察庁のまとめ(暫定値)で分かった。すべての月で昨年を上回っており、12年連続で年間3万人を超えるだけでなく、過去最悪だった2003年の3万4427人に迫るペースが続いている。 

【中国ブログ】言葉を失った・・「せっかく日本で購入したカメラが」



それは、お気の毒さまでしたね。

日本人は中国製と日本製の区別は誰でも出来てます。

安くてダサいと中国製だし、デザインが優れてて性能がよければ日本製。


=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090928-00000084-scn-cn



日本を訪れた中国人ブロガーのNeal氏(ハンドルネーム)が「せっかく日本でカメラを購入したというのに、よく見たらメイド・イン・チャイナだった」とする文章を自らのブログに掲載した。

 Neal氏は「日本に来たとなれば、多くの中国人が電化製品を買い求めることだろう。新しいモデルであっても、中国よりも安価で購入することが出来るからであり、カメラなどは中国では市場に出回る時期が遅い上に価格も日本よりも高い」と語る。

 続けて、「私は日本で暮らす中国人と共にヤマダ電機を訪れた。聞くところによると、ヤマダ電機は日本で最大級の家電チェーンであり、値段も適正だそうだ」と語る。

 店員と同行者の解説を受けた末に、カシオのカメラを購入したNeal氏だったが、「カメラを手に入れて得意な気持ちになっていた私だったが、包装を破いてみてみると、カメラにはメイド・イン・チャイナと書かれているではないか。私は言葉を失ってしまった」と綴った。

 しかし、気を取り戻したNeal氏は「同級生から聞いた話では、同じメイド・イン・チャイナといっても、中国国内で販売されている製品と輸出されている製品とでは質が違い、輸出用の製品のほうが質が高いと聞いた。中国の輸出産業にわずかなりとも貢献できたと思い、あきらめることにしよう」と結んでいる。(編集担当:畠山栄)

民主党の夫婦別姓政策、日本人と結婚する中国人女性に福音=日本姓名乗る苦悩なくなる―華字紙




民主党はどこまで日本の文化を中国や朝鮮と同化させようとするんだ####

朝鮮人の愛人に操られてる小沢を何とかしろ!!!!!!




=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090928-00000019-rcdc-cn


2009年9月28日、日本の華字紙・日本新華僑報(電子版)によると、日本人男性に嫁ぐ中国人女性はこれまで、中国の姓を捨て日本の姓に変更しなければならなかったが、民主党政権が夫婦別姓を含む民法の改正案を来年にも国会に提出することになり、この状況にも変化が生じることになる可能性が高い。

同記事によると、日本人に嫁いだ中国人の新婦たちの多くが、1947年制定の民法が明確に夫婦の同姓を謳っていることから、新婦個人はやりきれなさ、新婦の家族は日本姓となることへの拒絶感という葛藤をかかえてきたという。

【その他の写真】

日本人と結婚したある中国人女性は、一時帰国のたびに表現できない複雑な感覚になるという。彼女が実家に帰ると、なくすといけないからと言って、母親が彼女のパスポートを保管するのだが、その日本姓を見るたびに、母親は彼女を罵るのだという。「実家に置いてあった名詞もすべて破かれ捨てられた」と同女性。

1988年、当時の野党・日本民主党、日本共産党、日本社会党が夫婦別姓法案を共同で国会に提出したが、自民党が「家族の一体感を損ない、家庭の崩壊につながる危険がある」などとして審議を拒み、廃案になった。その後、民主党などが毎年同法案を提出しているが、すべて廃案になっている。

民主党政権が掲げるマニフェストの中に、夫婦別姓の実現がある。民主党が来年にも提出する改正案は、婚姻届の際夫婦に同姓か別姓かの選択の権利を認めること、結婚できる年齢を男女とも18歳にそろえることが柱となっているという。

同記事は、民主党の夫婦別姓政策について、日本の伝統的な家族制度に打撃を与えることになるが、日本人に嫁ぐ中国人女性には福音だと評した。(翻訳・編集/津野尾)

中国首相が四川大地震の被災地視察、国慶節前に不満かわす狙いか




大虐殺者の胡 錦濤の指示による、泣きの温家宝のパフォーマンスに過ぎない。



=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090928-00000022-rcdc-cn


2009年9月28日、同日付の新華社によると、中国の温家宝首相は24日から26日にかけて2008年5月の四川大地震で深刻な被害が出た四川省・北川チャン族自治県などの被災地を視察した。10月1日に建国60周年の国慶節(建国記念日)を控え、北京などで祝賀ムードが高まる中、今もなお厳しい生活を強いられている被災者の不満をかわす狙いがあるとみられる。

温首相は今回の視察で被災した各地を訪れ、地元政府の担当者らから復興の現状に関する説明や意見・提案などを聞いた。

【その他の写真】

現地でのスピーチでは「復興活動は今年の政府の活動の重要任務の一つだ」と強調。その上で、年内に農村部の被災者の住居再建を完了させることや、公共サービスの早期再開、復興資金に関する管理監督の強化などの必要性を訴えた。

温首相が四川大地震の被災地を訪れるのは今回で8回目。被災直後、ただちに現地を訪れた温首相の様子を国内メディアは大々的に報じ、政府のイメージアップに一役買った。(編集/東亜通信)

国務省やCIAなど米主要サイト、「日本海」と表記

朝鮮人よ!

アイゴ〜と泣け!


=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090928-00000035-yonh-kr


【ソウル28日聯合ニュース】国務省や中央情報局(CIA)など米国の主要機関が、それぞれのホームページで東海(日本名:日本海)を「日本海」とだけ表記している。国会文化体育観光放送通信委員会所属のハンナラ党議員が28日、文化育観光部海外文化弘報院から提出された資料を基に明らかにした。
 海外文化弘報院では米国の13の主要機関のホームページを点検、このうち12機関で東海を「日本海」とだけ表記していることを確認した。この13機関には国務省や航空宇宙局(NASA)、陸軍、国土地理院、議会図書館、海洋大気庁(NOAA)、農務省海外農業局、エネルギー情報局、連邦航空局などが含まれる。特にCIAの場合、世界各国の情報に関する「ザ・ワールド・ファクトブック」を年次刊行しているが、米政府機関や世界の各機関がファクトブックの表記を優先的に引用している現状を踏まえると、CIAの「日本海」単独表記が及ぼす影響は小さくないとみられる。
 また、フランス外務省でも「日本海」と単独表記、カナダ外務省は「東海」「日本海」併記を取っていることも分かった。
 このハンナラ党議員は「世界的に地名標準化作業が進められていた20世紀初め、わが国は主権を喪失し、主要な外国政府のサイトは東海を『日本海』と表記した」と指摘。韓国の歴史を世界に正確に知らせる作業と同時に、政府の外交的な努力が引き続き必要だと述べた。

広州に超高層530mビルを建設―完成予定は2016年



広州一のシャブコン建造物のお披露目ですか?


=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090928-00000089-scn-cn


28日付中国新聞社電によると、広東省広州市で同日、2016年の完成時には530メートルになる予定のビル、珠江新城東塔の起工式が行われた。

 同ビルは華南地域で最も高いビルになる見込み。地上部分は113階、地下3階の計116階だ。同ビルを開発するのは香港の周大福集団で、高級ホテル・マンション・商業施設などが入居予定だ。総開発費は100億元(28日レートで約1308億円)以上を見込んでいるという。

 同ビルとペアをなすランドマークの珠江新城西塔は高さ432メートルで2009年10月の完成予定だ。正式名称は広州国際金融中心(国際金融センター)で、着工は2005年だった。オフィス・商業施設・高級ホテル・会議センター・マンションなどが入居の予定。

**********

◆解説◆
 現在のところ、世界で最も高い開業しているオフィスビルは台湾にある台北101(509.2メートル)。アラブ首長国連邦のドバイにおいて建設中で、2009年に完成予定のブルジュ・ドバイは地上162階建てで尖塔部分の高さは818メートル。ただし、経済不況でテナント招致に支障が出ているとされる。

 珠江新城東塔の建設計画には、何度か変更があった。最初伝えられた高さは392メートル。その後、432メートルと発表された。市側は「飛行機の航路の問題で、440メートル以下なら問題ない」との見方を示した。しかし、さらにその後、530メートルのビルを建設と発表された。(編集担当:如月隼人)

非食用添加物の乱用問題が深刻化=新基準を制定し取り締まり強化へ―中国衛生部



こういう記事を目にする度に中国産の食材への恐怖心が生々しく思い出される。

ありがとう!Record China♪

ところで、このRecord Chinaって何者???

中国の宣伝メディアとしては妙にビミョウだし・・・。



=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090928-00000015-rcdc-cn


2009年9月24日、中国衛生部は2010年末までに新たな食品添加物の管理基準を制定する方針を示し、非食用物質の添加を厳しく取り締まることを明らかにした。25日、中国証券報が伝えた。

24日、中国衛生部は各地方自治体の関連機関に食品添加物の管理強化を求める文書を送った。非食用物質の添加及び食品添加物の乱用の取り締まり強化を目指すという。現在各地では取り締まりが行われているが、食品添加物問題の根深さが改めてはっきりしたという。

【その他の写真】

中国衛生部は商品の包装に使用された食品添加物を明記し、消費者に正しく情報を伝えることを求めている。また新たな食品添加物の管理基準を制定することを決定、2010年末までに公布する方針を示した。(翻訳・編集/KT)

【中国の検索ワード】変態!野蛮!…日本の過激プロレスを紹介





プロレスをマジの格闘技と思ってる中国人が妙に幼稚で可愛いね♪

バッカぢゃないの?シナ人って!?



=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090928-00000083-scn-cn


28日更新の中国大手検索サイト百度(Baidu)の「検索ワード人気上昇ランキング」上位に「日本フリースタイルレスリング」という言葉が登場した。

 フリースタイルレスリング・・・ああ、そういえばレスリングの世界選手権が終わったばっかりだな、と思いつつ百度で検索をかけてみると、血だらけの坊主頭のレスラーが白いリング上で何か白いものを浴びている写真つきの記事が多数引っかかった。記事には「サッカーやバスケットボールのような『痛み』を伴わないスポーツに飽きたら、日本式の『フリースタイルレスリング』を見てみよう。選手達たちが蛍光灯で殴り合っているぞ」と書かれている。記事中に団体などの表記はないが、どうやらこの写真記事は1995年に旗揚げされたデスマッチが売り物のプロレス団体、「大日本プロレス」の「蛍光灯デスマッチ」の模様を紹介したものらしい。

 写真を見た現地ユーザーからは、「日本人のスポーツはどうしてこんなに残忍なのか。そりゃ中国に侵略に来るわけだ」「彼らが哀れに見える」「日本人はこういう変態なものを好むから不思議ではない」「蛍光灯には有毒な材料が使われてるから、ちゃんと処理してから使わないとダメだよ~」「面の皮が厚い日本人だから怪我しないんだろう」といった声が見られ、そのほとんどは批判的なものだった。

 知らないところで中国メディアに紹介され、「変態」とまで言われてしまった大日本プロレス関係者の心中はいかに。なお、大日本プロレスでは、蛍光灯無料引き取りサービスを実施している。(編集担当:柳川俊之)
文字色

G8→G20でも米国主導は不変!とは知らず?中国は「独りご満悦」―香港紙




馬鹿もんっ!

中国人を怒らせたり煽てたりして利用するのが「定石」なのに・・・。

ホンとの事を言ってどうする!><

馬鹿(中国人)とハサミは使いようだ。

そのうちに、奈落の底へ蹴落としてやる!



=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090928-00000020-rcdc-cn


2009年9月27日、香港紙・明報は、国際的な経済問題を話し合う舞台が主要8か国(G8)から20か国・地域(G20)に移行し、中国など新興国の発言力が強まると見られる中、新たな枠組みも「米国中心」であることに変わりはないとして、「中国は喜んでばかりいる場合ではない」と報じた。中国新聞網が伝えた。

記事によれば、G20加盟国の顔ぶれを見ると、そのほとんどが「親米派」だ。米国の覇権に歯止めをかける役割を果たしてきた欧州連合(EU)は、G8では8か国中5か国を占めていたが、G20では6か国へと大幅に比重が減退。これに代わり、これまで日本だけだったアジアの加盟国は5か国へと増加、さらにオーストラリアと中東のトルコとサウジアラビアが加わったが、中国とインドネシア以外はすべて米国と良好な関係にある。国際経済の舞台で最終的に重要な役割を担うのは中国だが、主導権を握っているのは依然として米国だ、と記事は指摘した。

【その他の写真】

G20では、新興国の中でも特に経済規模の大きい中国の発言力が強まるとの期待が中国国内では高まっているが、記事は、「米国が主導し、親米派が大半を占める中、中国がどれほどの影響力を発揮できるのか」と指摘。その上で、「独り悦に入っている中国」に対し、「現実をしっかり見つめるべきだ」と釘を刺した。(翻訳・編集/NN)

秦の始皇帝は毎日30万字を読んでいた?―中国誌




話を大袈裟にして、漢人を大きく見せようとする中国類人猿の浅はかさ。



=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090926-00000003-rcdc-cn


2009年9月22日、中国誌・博覧群書は秦漢史の研究者として知られる王子今(ワン・ズージン)氏の寄稿を掲載した。王氏は秦の始皇帝は毎日約30万字を読む習慣があったと論じている。網易歴史が伝えた。

秦の始皇帝は中国を初めて統一した皇帝。陝西省西安市にある始皇帝陵や兵馬俑は有名な世界遺産だ。兵馬俑は6月から新たな発掘作業を始めており、国内外の多くの観光客を惹きつけている。

【その他の写真】

秦(紀元前778年―同206年)の時代、文字は竹簡(ちくかん)という竹で出来た札に書かれていた。前漢時代の歴史家、司馬遷(しばせん)の著書「史記」には、「始皇帝は事の大小に関わらず、すべて自ら決裁していた」とあるほか、1日に閲覧する量を決め、それが終わるまでは眠りにつかなかったとされている。「史記」に記されたその1日の量は「竹簡120斤(現在の約30kgに相当)」。

王氏はこれを台湾の学者が発表した論文を参照にして計算した。その論文によれば、当時の竹簡の平均的な重さは51kgで1枚につき38文字前後、合わせて53万文字前後が書かれていた。これに照らし合わせれば、「竹簡120斤」には約31万文字が書かれていた計算になるという。(翻訳・編集/NN)

【中国ブログ】中国人にとって日本での生活は「針のむしろ」




原因は、中国類人猿の資質と盗人根性と民度の低さ。



=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090926-00000003-scn-cn


訪日した中国人の目に映る日本の姿はどのようなものであろうか。中国人ブロガーの金亮氏が「初めて日本を訪れ、得るものは多かった」とする文章を自らのブログに掲載した。

 金亮氏は煩わしい礼儀や不自由な服装などに対し、「はじめは日本文化が嫌だった」と語り、生きるのが疲れそうだったと語る。その一方で金亮氏は、日本にある商品の全てが高品質で、全てのサービスの質が一流だったことに感服したと綴る。

 また、金亮氏は中国の景勝地で騙された経験を綴りながら、「日本の景勝地では、客が誰であっても売り物の値段を変えたりしない」と語り、「日本文化や日本人の素養は中国のそれよりもはるかに優れていることを認めざるを得なかった」と語る。

 さらに記事では、「箱根に行った時のことだ。日本に20数年も滞在している友人が観光客一行を指差し、『あれは中国人の団体だ』と教えてくれた。私はきっと、一連の行動から日本人と中国人を見分けているのだと予想したが、答えはその通りだった」と述べ、「日本人の姿勢には緊張感があるが、中国人の姿勢はだらけている。日本人は謹直で生きるのも疲れそうだが、彼らのやることは全てが精緻で美しい。中国人は生きるのは楽だが、やることは雑でめちゃくちゃだ」と指摘。

 最後に、金亮氏は「そうはいいながらも、祖国に帰ってきて一息つくことが出来、ようやく心地良さを感じることが出来た。10数日間にわたる日本訪問は、私にとっては針のむしろに座っている感覚であった」と結んでいる。(編集担当:畠山栄)

各地の農産品が勢ぞろい、中国農産品交易会開催-河北



毒で唇が痺れるのが上物???




=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090927-00000029-scn-cn


河北省廊坊市で26日、「第13回中国農産品交易会」が開催され、中国各地の農産品が展示即売された。

 会場となった廊坊開発区の国際展覧センターには、中国各地から米や酒、そのほかさまざまな種類の農産品が出展された。なお、今回の交易会では、展示即売が積極的に行われたため、会場は活気にあふれていた。

 またある酒造会社は、展示ブースに中国古来の醸造工程をミニチュア模型で再現。多くの来場者が足を止めて模型を見学していた。

 なお交易会は28日までの日程で開催される。(編集担当:中村卓朗)

【中国ブログ】中国人が語る「日本の温泉のススメ」



大便後に紙で拭かない中国人は日本の温泉に入るな!



=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090927-00000031-scn-cn



中国人ブロガーの老〓氏が日本の温泉に対する見解を自らのブログに掲載した。それによると、老〓氏は「日本の温泉文化は悠久な歴史を持っており、それこそが日本の温泉が有名な原因であろう」としている。(〓はくさかんむりに「辛」)

 老〓氏は、「日本人は休みになると温泉に行く家庭が多いが、心身ともにリラックスできる他、家族の絆を強めることもできる。温泉は今や、日本を訪れる外国人旅行者が必ず訪れる場所の一つとなっている」と指摘。

 続けて、老〓氏は日本の温泉は旅館が異なれば当然浴室も異なり、温泉の温度もそれぞれ異なることを挙げながら、のぼせてしまうことを避けるために温泉には長く浸からないようアドバイスを送る。

 さらに老〓氏は日本の有名な温泉として、大分県の別府温泉、静岡県の熱海温泉、群馬県の草津温泉について詳細に紹介を行った後、「日本の温泉に行ってみたいと思った人もいるのではないだろうか?日本人がなぜ温泉が好きかといえば、綺麗好きな上に心もリラックスすることが出来るからだ。日本に居る中国人留学生も温泉を体験してみてはどうだろう?心の圧力は瞬時に吹き飛んでしまうだろう」と結んでいる。(編集担当:畠山栄)(編集担当:畠山栄)

「植物界のパンダ」野生イネを発見―広西チワン族自治区梧州市




遺伝子レベルで調べたらタダの雑草。




=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090927-00000013-rcdc-cn



2009年9月、広西チワン族自治区梧州市で野生イネが見つかった。野生イネは現在、消失の危機に瀕しており、「植物界のパンダ」とも呼ばれているという。25日、中国広播網が伝えた。

現在、一般に栽培されているイネは品種改良が重ねられたものだが、野生イネはその原種として1万年以上も変わらぬ姿をとどめている。「生きた化石」と呼ぶにふさわしい存在だという。一般のイネと比べ3から4倍もある大きな葉が特徴だという。

【その他の写真】

研究対象として重要な意味を持つ野生イネだが、一般市民に無関係というわけではない。野生イネは害虫に強く、収穫量が多い。また光合成の効率も驚くほど高いという。こうした特性の研究が食糧問題解決の糸口になる可能性があると期待されている。(翻訳・編集/KT)

【華流】驚異のマジックに大興奮、劉謙マジックin福州




もっとすごいマジックがあります。

毒食品を安全と偽るチャイナマジックです。




=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090927-00000027-scn-cn



福建省の福州市で25日、中国を代表するマジシャン劉謙(リュー・チェン)のマジックショーが公演され、次々披露される奇跡的なマジックに観場から大きな歓声が上がった。

 アジア・マジックツアーの一環として公演された福州公演では、カードを使ったマジックや、ステージ上に突如吹雪を降らせるマジックなど、さまざまなショーが展開され、集まった観客らを驚嘆させた。

 劉謙は現在、中国で最も注目されている台湾出身のマジシャン。音楽に合わせてリズミカルに繰り広げられるマジックパフォーマンスに定評がある一方、コミカルな演技やトークでも若い人たちから支持されている。

 劉謙はこの後も、中国各地を巡業してマジックショーを披露していく。(編集担当:中村卓朗)

少々の被害を大袈裟に騒ぎ立てる下劣な中国人。




少々の被害を大袈裟に騒ぎ立てる下劣な中国人



=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090927-00000010-rcdc-cn


2009年9月、中国外交部領事課の魏葦(ウェイ・ウェイ)課長は、今年8月、ミャンマー東北部のシャン州第一特区(コーカン地区)で起きた軍事衝突に関して、中国国民が受けた被害の調査及び同様の事件が起きないように対策を実施することを在中国ミャンマー大使館に申し入れた。26日、中国新聞網が伝えた。

8月、コーカン地区では地元武装勢力と政府軍との武力衝突が発生した。現地には商人など多くの中国人が生活していたが、戦闘に巻き込まれ財産を失った者もいるという。中国外交部及び在ミャンマー中国大使館は中国国民及び企業の安全と財産の保護を申し入れていたが、このたび再度の申し入れとなった。

【その他の写真】

また中国外交部領事課及び在ミャンマー中国大使館はミャンマー東北部在住の中国人に対し、安全に十分配慮するよう呼びかけ、しばらくはミャンマー東北部への訪問をひかえるよう求めている。(翻訳・編集/KT)

美女60名が孤児院訪問、温かい交流図る-深セン





ハニートラップ要員が孤児院に???

このニュースに何の脈略があるんだ?




=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090927-00000026-scn-cn


広東省深セン市で25日、第59回ミス・ワールドの中国地区決勝に参加中の女性たちが、活動の一環として、市内にある孤児院を訪問した。

 この日、ミス・ワールド中国地区決勝に参加中の女性たち60名は、深セン市にある孤児院、福利院を訪問。子供たちにプレゼントを手渡すなど温かい交流を図った。

 ミス・ワールドの中国地区決勝は、9月上旬から同市にあるテーマパーク華僑城にて開催されている。決勝大会は10月中旬まで続けられ、開催期間中参加者らは、さまざまな活動を予定している。(編集担当:中村卓朗)

中国企業が建設中の高層煙突、雷雨のなか突然倒壊=死傷者多数の大惨事に住民激怒―インド




中国は他国の建築物もシャブコンなのか?

大阪の中国領事館(大阪市西区)の傍にはスーパーライフもあるがそこが倒壊したら一般人の被害は甚大だ!




=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090928-00000000-rcdc-cn


2009年9月、インド警察はチャッティスガル州の発電所煙突倒壊事故に関し、建設を受注した中国企業の従業員が同地区から離れることを禁じた。27日、環球時報が伝えた。

23日、インド中部のチャッティスガル州コルバ地区で煙突倒壊事故が発生した。煙突は現地アルミニウム精錬企業が建設中の発電所のもの。高さ275メートルの煙突2本が建設中だった。すでに高さ100メートルまで建設は進んでいたが、23日、激しい雷雨の中、突如倒壊した。

【その他の写真】

すでに40人の死亡が確認されているが、なお数十人が生き埋めとなっており、犠牲者数は今後も拡大する見通しとなっている。現地では事故に怒った住民が中国企業従業員を取り囲むなどの事態も発生した。すでに中国企業は事務所を閉鎖、従業員のうち70人以上が同地区から逃げ出しているが、インド警察は同地区にとどまるよう命じた。

建設を請け負った中国山東電力基本建設公司の担当者は環球時報の取材に答え、コルバ地区発電所の建設を請け負ったことは認めたものの、クライアントの同意の下、設計から施工にいたる煙突建設の全てはインド企業に外注したと主張している。現在、現地警察の協力を得て事件は解決に向かっており、中国人従業員が危害を加えられることもなくなったという。(翻訳・編集/KT)

【韓国ブログ】任天堂Wii、韓国では値下げなく不満の声





海賊版ソフトへのお仕置きだ!




=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090928-00000027-scn-kr


任天堂は24日、家庭用ビデオゲーム機「Wii」の価格を10月1日より2万5000円から2万円に値下げすると発表した。米国でも27日より50ドル引き下げた199.00ドルで販売を開始し、希望小売価格を設定していない欧州でも価格引き下げを行うという。

 しかし、このような値下げの動きがある中、韓国任天堂は販売価格を据え置くと発表した。韓国人ブロガーの「インク4u」は、ゲーム機とテレビさえあればどこの家でもスポーツが楽しめるWiiはとても魅力的だと語る一方、今回の値下げに韓国が入っていないことは非常に残念と述べる。「買おうかどうか迷っている私のような人にとって、完全に興味を失わせるようなニュースだ。引き下げればすぐにでも買うのに」と綴る。

 現在、韓国で販売されているWiiの価格は22万ウォン。これを円に換算してみると約1万6500円で、10月から日本で値下げされる2万円のWiiよりも安いことになる。韓国任天堂の関係者も、「韓国で販売されているWiiは、日本の値下げと比べても十分に安く設定されている」とし、据え置きは妥当だと説明をしている。

 ブロガーの「kge4811」は、このような韓国任天堂の立場に理解を示しながらも「最近、PS3やXBOXの価格が引き下げられた。このことを考えると、韓国任天堂の選択は果たして正しかったのだろうか」と語っている。(編集担当:橋本あゆこ)

ウイグル暴動の容疑者、社会秩序を破壊した罪で起訴



その前に中国人が犯した大虐殺はどうして裁かれないんだ!

友愛を掲げてる鳩山バカボンはチベット騒乱すら中国の内政問題として国連で胡 錦濤の靴を膝まづいて舐めた総理だ!

鳩山バカボンよ!
界に恥を曝したのを自覚してるのか!


=======================記事内容=========================



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090926-00000018-scn-cn


新疆ウイグル自治区のウルムチ市人民検察院は25日、殺人、放火、略奪、財物損害などの罪で、ウイグル暴動の容疑者のうち、6つの事件に関わる21人を起訴した。中国国際放送局が伝えた。

 検察機関は公安機関から移送された証拠物件に対して厳しく検査をした結果、これら6事件の事実は明確となり、証拠が十分であると判断し、人々の命と財産に損害をもたらし、社会秩序を破壊した罪で、法に則り、刑事責任を追究するとした。(編集担当:村山健二)

在日中国人の失業問題に配慮を=華人団体、滞在許可制限の緩和を申し入れ―日本



その結果、強盗団や空き巣や引ったくりの犯罪に走る中国人

そもそも、なんで中国人を日本に入国させるんだ!

根本的に理解不能だ!



=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090926-00000013-rcdc-cn


2009年9月、東京華工会の呉暁亮(ウー・シャオリャン)執行委員長ら8人は東京入国管理局に研修生など外国人在留資格制限の緩和を求める申請書を提出した。日本華字紙・中文導報が伝えた。

呉委員長によると、世界金融危機以来、日本の失業率が大きく上昇する中、在日外国人の失業者も増えているという。ビザの条件から失業しても働くことができず、また在留期限が切れれば帰国しなければならないため、外国人労働者は不法滞在という道に追い込まれている。入国管理局職員は解雇証明書などの書類をそろえて申請すれば週28時間まで働くことができること、ビザが切れても求職を理由に申請すれば90日間の短期ビザが発給されると説明した。

【その他の写真】

また呉委員長は、研修生が労働期間終了後に給与や労働条件をめぐって雇用主と訴訟になるケースが多いが、滞在ビザがないため合法的な権利を守れないケースが多いと指摘し、裁判期間中の滞在を認めて欲しいと申し入れた。(翻訳・編集/KT)

「しんちゃんよ、永遠に」!海賊版で臼井作品に親しんだファンの熱い思い、ネットに続々―中国



中国での海賊版の発行部数が100万部!

心底如何わしい中国人が海賊版で大儲けして高笑いしてる顔を想像するだけで、怒りで吐き気がする!

今度はどの日本アニメを盗もうかと企んでる、全ての中国人の思惑が手に取るように肌で感じるのは僕だけか?


=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090926-00000015-rcdc-cn


2009年9月25日、「クレヨンしんちゃんの父」こと臼井儀人さんの死は多くの中国ファンに衝撃を与えた。「小新」ことしんちゃんと共に過ごした時間を懐かしむ声は後を絶たない。新京報が伝えた。

中国の読者がしんちゃんと初めて出会ったのは90年代半ば。「聖闘士星矢」「王家の紋章」といった日本の漫画とともに香港から入り、瞬く間に世に出回った。それらの“版元”である「内モンゴル出版社」「長春出版社」などもしんちゃんファンにとってはすっかりお馴染みに。だが、それらはすべて海賊版だ。これまでの発行数は100万部を超える。

【その他の写真】

現在30歳の李(リー)さんは「高校生の頃、クラスの誰もが海賊版のしんちゃんを持っていた」と話す。同級生の多くがしんちゃんの物マネをして、先生に叱られた。李さんにとっては大切な青春の思い出だ。32歳の丁(ディン)さんは「しんちゃんは子供の皮をかぶった大人」と話す。普通の人が実生活では決してできない傍若無人な振る舞いをしんちゃんがやってくれる。多くの人がそこに「想像上の自分」を見るのだという。

臼井さんの死を悼む中国のネットユーザーたちは、「好きなしんちゃんを描こう」というキャンペーンを展開中だ。「大人になったしんちゃん」や「メガネをかけたしんちゃん」など様々なしんちゃんが登場した。中には、「泣かないで」と慰めるドラえもんの横で「パパが死んじゃった」と涙を流すしんちゃんも見られた。(翻訳・編集/NN)

「滞在許可を持たない中国人商人は出国せよ」突然の告示に混乱広がる―ミャンマー・コーカン地区



友愛の鳩山政権下では、中国人の不法滞在者への日本国籍の贈与も笑い話ではない。

ミャンマーのほうがよっぽど立派な国に思えてきたのは僕だけだろうか?



=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090926-00000017-rcdc-cn


2009年9月22日、ミャンマー・シャン州第一特区(コーカン地区)で「滞在許可を持たない中国人は国外に退去せよ」との告示があり、現地在住の中国人に大きな波紋を投げかけている。25日、環球時報が伝えた。

コーカン地区住民の多数を占めるコーカン族は400年前、中国から移住してきた人々と言われている。新中国成立以後も隣接する雲南省との間には非公式な往来が続き、多くの中国人商人が生活している。

【その他の写真】

告示はこれまで黙認されていた中国人商人の往来を制限するもので、入国する場合には許可証を取得すること、15日間の滞在期限が切れる前にミャンマーから出国することを求めている。告示には「滞在許可を持たない者は25日以降、3日以内に出国すること。従わない場合、責任を負うことになる」との文言があり、現地の中国人商人には不安が広がっている。先月には現地武装勢力と政府軍の戦闘があったが、再び戦闘が起きるのではともうわさされているという。

ある中国のミャンマー専門家は、滞在許可を持たない中国人商人が数多く存在しているが、一部では商人自身の責任もあるものの、ミャンマー政府が管理を怠ってきた責任もあると指摘、同地区の経済活動を担ってきた中国人商人を追い出せば社会の混乱を招き華人社会の反発を呼びかねないとして、慎重に解決するべき問題だと主張した。(翻訳・編集/KT)

胡錦濤主席がオバマに警告、「台湾も聞いておけ」―中国報道



中国の愚劣な態度は相変わらずだが、アメリカのオバマの発言には徹底的に失望した。

さすがに民主のにぐろだ。。。

所詮は日本の民主党と根っこは一緒だ。




=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090925-00000037-scn-cn


中国新聞社は23日、胡錦濤国家主席が米オバマ大統領と22日に会談した際(写真)、チベットや新疆ウイグル、台湾の「独立問題」で、中国の立場を尊重するよう米国に強く求めたと伝えた。中国新聞社は見出しで「ホットな問題で率直に対話」などと表現した。25日になり、中国共産党系の環球網な同記事を転載したが、「胡錦濤がオバマに警告『綿の中に針』、台湾も聞いておくように」と、より過激な見出しで伝えた。

 同記事はカナダのメディアが伝えた米中首脳会談の内容を引用した。胡主席はおだやかな口調だったが、チベットと新疆の問題は中国の主権と領土の保全、さらに中国人民の感情にかかわる問題と説明。特に新疆の問題は、テロという犯罪行為を行う独立派勢力があると主張した。

 胡主席は、チベット問題に対する米国の態度を賞賛。新疆については賞賛の言葉は使わず、「米国側の理解と支持を希望する」と述べた。

 さらに、「双方が尊重しあい、彼我の利益と関心事を配慮すべきだ」と発言。丁寧な言葉づかいだが、外交上は「米国が中国の立場を配慮しなければ、中国も米国の立場を尊重しない」と言うに等しい、一種の警告と解釈すべきという。

 オバマ大統領は、「両国人の交流は極めて大切。米国は民間人の交流を全力で支持する」、「台湾問題について、“ひとつの中国”という米国の政策は不変」、「チベット独立は支持しない」、「新疆問題については、中国の主権と領土の保全を尊重する」と述べた。

 中国はこのところ、台湾がチベット・新疆・台湾独立運動に対して人道・自由・民主・人権を理由に法的な保護を与えると批判している。記事は、胡錦濤主席のオバマ大統領に対する発言には、台湾に言い聞かせる意図もあると分析した。

 環球網が見出しに使った「綿の中に針(綿里蔵針)」は、「表面上はおだやかだが、内心の強硬な考えを崩さない」ことを意味する。「にこやかな態度とは裏腹に、悪意を隠し持つ」とのニュアンスの場合もある。日本語の「綿裏包針」と同じ。(編集担当:如月隼人)

鳩山首相の「東アジア共同体」構想に日本メディアの反応は?―中国紙



ィアは殆ど大きく扱ってません。
ということは、国民に議論されないうちに日本が中国に飲み込まれることを願ってるからです。

でも、ネットなどでは殆どの若者が中国との関係を嫌ってます。

中国利権を一手に握りたい小沢一郎の野望を国民パワーで粉砕するしかない!




=======================記事内容=========================

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090925-00000004-rcdc-cn


2009年9月23日、米ニューヨーク市内のホテルで鳩山由紀夫首相は中国の胡錦濤(フー・ジンタオ)国家主席と会談し、自身が掲げる「東アジア共同体」構想を提唱した。中国紙・環球時報は、これに対する日本メディアの反応を報じた。

同紙は、鳩山首相の「東アジア共同体」構想は米国、欧州連合(EU)に次ぐ世界経済の「第3の極」を作り、新たな成長のけん引車に育てていくため―と論じた「毎日新聞」の記事を紹介。「読売新聞」も鳩山首相が外交のスタートに胡主席との首脳会談を選んだことは、「アジア、とりわけ中国を重視する姿勢を鮮明にした」と報じたと伝えた。

【その他の写真】

好意的な報道の一方で、「産経新聞」は鳩山首相が日本の唯一の同盟国である米国との十分な協議なしに「東アジア共同体」構想を進めようとしていることに、「生煮えの構想提示は極めて遺憾」と報道。「毎日新聞」も外交問題は「友愛」だけに頼っていては、何も解決できないと報じたと同紙は伝えている。(翻訳・編集/NN)

<中華経済>帝人グループ、中国スポーツアパレル最大手とポリエステル製品の循環事業



帝人の技術陣が哀れでならない。

繊維不況の中で泥水をすする思いで開発した技術を易々と中国に差し上げるのだから・・・。

欧米の企業なら、自社の社員が開発した技術は経営陣は死守するのが当たり前だが、日本企業はそうではない。

これが日本の現状だ。

これでは優秀な人材は海外に流れても仕方が無いぞ!


=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090925-00000005-rcdc-cn

2009年9月24日、帝人(大阪市、大八木成男社長)は中国のスポーツアパレル最大手である李寧有限公司と共同で再生可能なポリエステル製スポーツウェアを開発し、循環型リサイクルプログラムを開始すると発表した。

スポーツウェアは帝人グループの帝人ファイバーによる再生ポリエステル繊維を江蘇省の南通帝人有限公司が製織・染色、李寧が製品化して販売する。使用済みの製品は李寧が回収し、帝人ファイバーがポリエステル繊維に再生するというプログラムだ。

【その他の写真】

帝人ファイバーはこれまでに海外企業を含む120社以上と同様の事業を行っているが、中国では初の取り組みとなる。李寧はまず、トレーニングウェアとテニスウェア計4点を10月から国内の直営店11店舗で販売。今後、対象製品を増やし、3年後には国内の100店舗以上で販売することを検討している。(編集/東亜通信)

10月に日中韓首脳会談=東アジアの協力発展目指す―中国外交部



日本が大嫌いな国に媚を売るのが友愛なのか?

ふざけるな!妖怪人間・鳩山!


=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090925-00000006-rcdc-cn


2009年9月24日、中国外交部の姜瑜(ジアン・ユー)報道官は定例記者会見に出席、来月10日に北京市で第2回日中韓首脳会談を開催すると発表した。新華網が伝えた。

発表によると、今月28日に上海市で日中韓外相会談、来月10日に北京市で日中韓首脳会談を開催する。外相会談では(1)日中韓の協力促進と今後の方針(2)第2回首脳会議の準備(3)地域及び国際問題―がテーマになるという。28日には日中、中韓の2国間外相会談も予定されている。

【その他の写真】

3か国の首脳会談は昨年12月の福岡に続く第2回となる。姜報道官は日中韓の関係を深め、発展させることで、東アジアの協力関係をさらに深化させたいとコメントした。(翻訳・編集/KT)

中国の二酸化炭素「排出ピーク」は2030-40年…高官発言




中国が、あと20~30年も経済発展するって本気で思ってるの?

バッカじゃないの?



=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090925-00000048-scn-cn


中国の国務院発展計画センターの劉世錦副主任は24日、北京市内で行われた低炭素経済国際会議で、中国の二酸化炭素排出量は2030-40年にピークを迎えると発言した。

 劉副主任によると、中国は2011年に始まる第12次5カ年計画の期間中に、GDP当たりの二酸化炭素削減計画を作成し、実行しはじめる見通しだ。そのため、排出ピークは2030-40年になるという。

 二酸化炭素など地球温暖化ガス排出について先進国は、最近の排出量を基準に、将来的な削減目標を設定すべきと主張。一方で開発途上国の多くは、産業革命など歴史的にさかのぼり、「過去の排出責任も負う形での削減基準設定」を主張している。劉副主任も「排出削減は1人当たりの歴史的な排出の累計」をベースにすべきと論じた。

 劉副主任は、過去の排出も考慮した上で各国が二酸化炭素排出の「通帳」を作るべきと提案。「まだ排出できる分量」を黒字、「削減義務がある分量」を赤字とみなして、国別の削減基準を作成すべきと主張した。

 中国は通帳を赤字にしない条件のもとで、2030年からの排出ピーク期を、経済成長を保ったままで乗り越えられると述べ、「さらに、二酸化炭素排出抑制ビジネスも、経済の牽引力(けんいんりょく)のひとつにできるだろう」との考えを示した。

 写真は新疆ウイグル自治区にある発電所。二酸化炭素だけでなく、二酸化硫黄(亜硫酸ガス)の排出も、環境に大きな負担を与えている。(編集担当:如月隼人)

中国国民への“上から目線”、西側諸国は反省を=真の相互理解に努力呼び掛け―駐英国中国大使




中国が安全で清潔かつ、立派な製品を自己努力で作って、その上で嘘を吐かず、誠実で捏造をせず身勝手な言動を取らずに、サイバーテロや核拡散の軍事的脅威の被害がないとしたのなら、西側諸国の一人として中国人への差別をしたりしません。



=======================記事内容=========================

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090925-00000011-rcdc-cn

2009年9月23日、英ボーンマス市で英国自由民主党秋季大会中国フォーラムが開催された。中国の傅瑩(フー・イン)駐英大使も出席した。24日、新華網が伝えた。

傅大使は新中国成立から60年、中国社会の歴史的な大変化を事実とデータをもとに説明した。また、人権保護や社会主義民主制の発展、言論の自由の確保などの分野でも長足の進歩を遂げたことを実例を挙げて解説している。

【その他の写真】

傅大使は「中国国民がどのようにみなさんを見ているのか、中国人の西側諸国イメージはどうなっているのか、考えたことはありますか」と問題提起し、夏休みに多くの友人から「西側諸国は中国の発展を阻もうとしている。(関係に)幻想を抱かないほうがいい」と言われたことを明らかにした。インターネットを見ても、西側諸国は中国に対し非友好的で受け入れようとしていないとの若者たちの考えがわかるとコメントした。

傅大使は「西側諸国の人々が中国の問題に対し意見を述べるときには、問題の背景と原因を考えるべきで、自分たちの制度と価値観で評価することはやめてください。中国国民に“上から目線で説教されている”との印象を与えることになるでしょう。西側諸国には自分たちのイメージがどう映っているのか考える必要があり、理解を深めるための努力をする必要があります」と提言した。(翻訳・編集/KT)

夫婦別姓導入へ…政府、来年にも民法改正案

ついに小沢一郎の本性のひとつが露になった。

夫婦別姓と言う中国や朝鮮半島の民族文化を日本にも適用しようと以前から画策していた小沢一郎だが、ついにそのときが来たようだ。

今後は、外国人参政権も同時進行で成立を図る穂は火を見るよりも明らかだ。

先月の選挙で、民主に投票した多くの有権者は日本文化の崩壊政策を望んでいたのだろうか?





=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090927-00000001-yom-pol


政府は、夫婦が別々の姓を名乗ることを認める選択的夫婦別姓を導入する方針を固めた。

 早ければ来年の通常国会に、夫婦同姓を定めている民法の改正案を提出する方向で調整を進める。現行の夫婦同姓は1947年に民法に明記され、約60年ぶりの大幅改正となる。

 夫婦別姓の導入は、政権交代により、衆院選の政策集に「選択的夫婦別姓の早期実現」を明記した民主党を中心とした政権が誕生したことによるものだ。民主党は、1998年に民法改正案を共産、社民両党などと共同で国会に提出したが、自民党が「家族の一体感を損ない、家族崩壊につながる恐れがある」などと強く反対して廃案となった。その後も、毎年のように共同提出してきたが廃案となってきた。

 一方、法務省も、96年の法制審議会(法相の諮問機関)で選択的夫婦別姓の導入が答申されたことを受け、夫婦別姓を盛り込んだ民法改正案をまとめた経緯がある。強い反発を示してきた自民党が野党に転じ、与党と法務省の考えが一致し、政府提案による法改正が可能となった格好だ。

 民主党などの民法改正案は、〈1〉結婚時に夫婦が同姓か別姓かを選択できる〈2〉結婚できる年齢を男女とも18歳にそろえる――ことが柱で、おおむね法制審答申に沿った内容だ。

 しかし、別姓を選んだ夫婦の子の姓に関しては、法務省案が「複数の子の姓は統一する」としているのに対し、民主党などの案は子の出生ごとに決めるとしており、今後調整する。千葉法相は17日の就任会見で、夫婦別姓導入に前向きな考えを示した。 最終更新:9月27日3時1分



巨人V9の名二塁手・土井正三さんが死去

故人を批判するのではないが、この記事に異議あり!


記事の最後によると、「91年にはオリックスの監督に就任。イチロー選手(マリナーズ)ら若手育成に力を注いだ。」となってるがこれは如何な物か?!

当時、鈴木一郎は二軍で四割近い打率を記録していながら、一軍の土井監督の評価は「あんな打撃フォームでは一軍では通用しない」と完全に無視され続けてたのが現実なのである。
鈴木一郎は「いくら打てば一軍に上がれるのか・・・」と涙を流していたそうだ。

そんな折、翌年にオリックスの監督に故仰木彰氏が就任した。
二軍で失意の日々を送っていた鈴木一郎の打撃を見て「ミートが上手そうやな・・・」と言って一軍へ。
そして鈴木一郎から「イチロー」に改名も指示したのだ。

その年はいきなり200本の安打を放ったのは記憶に今も鮮明だ。

なのに、何ゆえにこの記事はイチローを育成となってるのだろうか?
理解にに苦しむ記事である。

まさか、関東地方ではイチローを育てたのは元巨人軍の土井監督と報じてるのでは?



=======================記事内容=========================



プロ野球・読売巨人軍のV9時代に名二塁手として活躍し、オリックス監督を務めた土井(どい)正三(しょうぞう)さんが25日、亡くなった。67歳だった。

 2007年3月に、膵臓(すいぞう)がんの手術を受けて療養中だった。

 兵庫・育英高から立教大を経て、9連覇が始まった1965年に巨人に入団。堅守の二塁手、巧打の2番打者としてベストナイン2回、ダイヤモンドグラブ(現ゴールデングラブ)賞1回に輝いた。玄人好みのプレースタイルは「いぶし銀」と呼ばれ、通算242犠打(日本歴代12位)は、現役を引退した78年の時点では吉田義男さん(阪神)の264に続く歴代2位だった。通算安打は1275。

 引退後は巨人の守備走塁コーチなどを歴任し、91年にはオリックスの監督に就任。イチロー選手(マリナーズ)ら若手育成に力を注いだ。2007年に東京ドームで行われた「栄光のV9シリーズ」では、入院先から、グラウンドに駆けつけ、ファンの大声援に応えた。

世界に60万人!あふれかえる中国人スパイ、その手口とは?―ドイツ紙




中国人を見たら110番!

=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090924-00000016-rcdc-cn


2009年9月21日、独紙ディ・ヴェルトは中国国家安全部が海外に派遣しているスパイの数は60万人に達すると報じた。23日付環球時報が反論、ドイツメディアの報道は明らかにメディア倫理に反したものと非難している。

ディ・ヴェルトはドイツの情報機関・ハンブルク連邦憲法擁護庁関係者の発言を掲載、海外に派遣された中国のスパイは60万人に達すると報じた。また同紙は「ドイツに派遣された中国代表団はトイレでこそこそと会議している」「ある発表会では中国人の聴衆が大胆にも講演者のノートパソコンにUSBメモリを差し込んで技術資料を盗もうとした」とのエピソードも伝えている。

【その他の写真】

同紙によると、中国はつねにスパイ潜入の機会をうかがっているという。中国当局、または半官半民の仲介機構がドイツ企業の求人広告をチェック、募集があればただちに人員を派遣していると伝えた。またドイツには留学生や研究者が計3万2000人滞在しているが、組織化されており、スパイとして疑うべきだと述べている。

上海社会科学院の趙国軍(ジャオ・グゥオジュン)氏はドイツメディアのやり口は「無理やり問題を作り出そうとするもの」と批判、60万人のスパイなどまるでアラビアンナイトのような荒唐無稽さだと切って捨てた。こうしたドイツメディアの報道は読者の注目を集めるためのもので、明らかにメディア倫理に反したものだという。また中国を不当におとしめようとする報道は独中関係にとってマイナスだと述べている。(翻訳・編集/KT)

上海ガニの季節が到来!…手放しで喜べぬ汚染・品薄・偽物




「中国」と聞いただけで、世界の人々は毒と有害物質を連想してしまってる現実を中国人そのものが知らないようだ。




=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090924-00000082-scn-cn



23日付中国新聞社電によると、広東省広州市内のカルフールで同日、「上海ガニ祭り」が始まった。売り場では、多くの市民が行列して、「秋の味覚」を購入した。しかし、水質汚染と品薄、偽物の横行など、手放しでは喜べないようだ。

 「上海ガニ」は日本での通称で、中国では「大閘蟹(ダー・ジャーシエ)」と呼ばれる。日本語の正式名称はチュウゴクモクズガニ。長江(揚子江)流域など広い範囲で生息しているが、本場とされるのは江蘇省の陽澄湖産で、現在は多くが養殖ものだ。

 しかし水質保護のため、、陽澄湖では「大閘蟹」の養殖が厳しく制限されるようになった。広州日報によると、2009年の出荷量は、2100トン前後にとどまる見込みだ。そのため、陽澄湖産の「大閘蟹」は、前年比で10%程度値上がりした。

 広州市内のカルフールで23日に売られていた「大閘蟹」は、最も高いもので1匹当たり138元(24日レートで約2360円)だったという。

 江蘇省の蘇州市陽澄湖大閘蟹業界協会の楊維龍会長は、「偽物も多く出回っているので、気をつけてほしい」と消費者に呼びかけた。

 中国では、内陸水系における水産業・養殖業が盛んだが、水質汚染で「ピンチ」となるケースも多い。生活・工業排水が流れ込むだけでなく、養殖業が水質を汚染する“自縄自縛状態”に陥っている場合も多い。陽澄湖と同様にカニの産地として知られる江蘇省と浙江省の境にある太湖も、水質汚染が深刻だ。(編集担当:如月隼人)

「根も葉もない噂だ」国慶節のチベット観光制限を否定




中国語で「根も葉もない噂だ」を日本語に訳すと「火の無いところに煙は立たぬ」です。

中国当局の発表は常に噓八百だ!




=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090924-00000094-scn-cn


中国チベット自治区旅遊局の王松平副部長は24日、「国慶節期間中、外国人観光客のチベット観光を制限するという噂が広がっているが、これは根も葉もない噂だ。そのような制限はない」と表明した。中国国際放送局が伝えた。

 王次官は、「国慶節の連休期間中、チベットを訪ねる国内外の観光者数は大幅に増える可能性が高い。観光団に対して個別に時間調整を行うが、これは外国人観光者の制限ではない。現在、ラサ旅遊会社はすでに36団体の観光予約を受けている。このうち、12団体は海外観光団だ」と述べた。(編集担当:村山健二)

<レコチャ広場>中国の庶民はなぜ生活が苦しいのか―中国




漢人の共産党員が富を独占してるからさ。



=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090924-00000025-rcdc-cn


2009年9月20日、中国の教育専門家でコラムニストの信力建(シン・リージエン)氏は「中国の庶民はなぜ生活が苦しいのか?」と題したブログ記事で、収入の半分以上は国に吸い取られる庶民の悲惨な現状を紹介した。

中国では「個人所得税」と「五険一金」(「5つの保険」と「1つの積立金」)を納める義務があるが、その割合は収入の半分以上に上ると信氏は指摘する。北京の例を挙げてみれば、養老保険28%(企業負担20%、個人負担8%)、医療保険12%(同10%、2%)、失業保険1.2%(同1%、0.2%)、労災保険0.3%(同0.3%、なし)、出産保険0.8%(同0.8%、なし)、住宅積立金24%(同12%、12%)。中国人は収入の66.3%もの税金等を毎月国に納めていることになる。

【その他の写真】

信氏によれば、庶民はこれ以外に日常生活でも高い税金を払わされている。例えば、1袋2元(約27円)の塩には0.29元(約3.8円)の増値税(付加価値税)と0.03元(約0.4円)の都市維持建設税。レストランで食事をすれば、営業税と都市維持建設税が5.5%。1箱8元(約107円)のたばこには0.44元(約5.9円)の増値税と0.12元(約1.6円)の消費税、0.06元(約0.8円)の都市維持建設税―といった具合だ。

「税の徴収はあらゆる場面でぬかりなく行われている」と信氏。中国では収入の多くを国に取られてしまうため、庶民の生活は一向に楽にならないと訴えた。(翻訳・編集/NN)

●信力建(シン・リージエン)
中国の教育家。信孚教育集団理事長。広東省広州市生まれ。1982年、中山大学中国文学部卒業。工場、銀行、政府機関などで働いた後、英国へ留学。軍人、農民、労働者など30以上の職に就いた変わった経歴を持つ。2006年までに幼稚園や小中学校など20校を建設、学生数は1万人を超える。

<自動車大国>年産1千万台突破、100人に1.5台のマイカー時代到来へ―中国




中国全土における、漢人の共産党員の比率と同じなのでは?

逆に言えば、残りの98・5人がいっせいに漢人党員に飛び掛れば十分に勝ち目があるぞ!


=======================記事内容=========================

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090924-00000024-rcdc-cn


2009年9月23日、中国機械工業聯合会の張小虞(ジャン・シアオユー)副会長が、第4回中国自動車安全フォーラムの席上で発表したところによると、09年における中国の自動車生産量は試算で1000万台を突破し、文字通り「自動車大国」への記念すべき一歩を踏み出すことになる。中国新聞社の報道。

09年、金融危機のあおりで世界的に自動車市場が低迷する中、中国が抜きんでて奮闘している。過去数か月の月別生産量では米国を追い越して世界1位の座に立つ快挙も達成した。さらに、自動車産業は関連産業の牽引・国民の消費刺激・国家税収増・国民の就業機会の拡大にも貢献しており、「もはや中国経済の支柱産業だ」と同副会長は強調した。

【その他の写真】

さらに、中国国家統計局が今月23日に発表した数字では、08年の中国の乗用車保有台数は2438万台に達した。うち、個人所有の自家用車が1947万台に上り、100人に1.5台がマイカーを所有する時代に突入したことが示された。

新華社の報道によると、1949年の建国前後、物流の半分以上は人力か家畜・帆船によって行われており、全国の公道はわずか8万kmしか整備されていなかった。それが全長200万kmにまで発展した現在、自動車道は全国の都市をカバー。運輸産業は飛躍的に発展し、貨物運輸量は49年~08年のおよそ60年間で161倍にも成長。年平均9%の割合で発展を続けているという。(翻訳・編集/愛玉)

プロフィール

China Free Furufuru (impressed2008)

Author:China Free Furufuru (impressed2008)
【说假话的人中国人讨厌】

媚親中派の売国奴達は「中国経済が崩壊したら中国人が難民となって日本に押し寄せてくる!そうなったら大変なので中国を支えなければならないのだ!」と言ってますが、マジでそう思ってるとしたら相当なバカです。

中国から何億人もの難民が飛行機で飛んで来るの?
それとも、客船で?
では、東シナ海を泳いで来るとでも?

そんなバカなことを危惧してるのはエリート官僚や経済人です。
要するに東大法学部を卒業していてもその程度の思考しかないのです。

小生も仕事柄、今まで沢山の東大(または国立大学)法学部出身の上司に仕えてまいしりましたが、記憶力は確かに天下一品ですが、思考力と応用力は同志社大学の学生の方が格段に秀でていると確信しています。^^

頭の悪い東大法学部の言葉を信じては国が滅びます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
猫の時計

powered by ブログパーツの森
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。