FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【中国ブログ】東京モーターショー、日本企業の「屈辱と誇り」




今が頂点の中国は、何でも日本を対象にして優越感に浸ってる。

それもあと数ヶ月だ、今のうちに楽しんでおく事だ。



=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091013-00000052-scn-cn


日本在住の中国人ブロガー「Jousei(ハンドルネーム)」さんは13日、第41回東京モーターショーが、過去まれに見る出展企業と台数の少なさを記録し、今年4月に開催された上海モーターショーと明暗を分けたなどと紹介した。しかし日本人の業界関係者の見方には、残念さ半分、自信もあると紹介した。

 「Jousei」さんは、欧米、韓国などの自動車メーカーが今回、同展示会への出展を見送ったことについて、「外国企業は、金融危機や資金繰りの問題などと言い訳しているが、本当は自社の車が日本で売れないと判断したからだ」と独自の視点を披露、「もし本当に資金繰りが厳しいのなら、なぜ上海モーターショーには来れたのか」、「中国市場での外国車の売れ行きの良さを見越して、上海モーターショーに出展したのだろう」などの論拠を示した。

 また、日本市場が欧米の自動車メーカーから「閉鎖的だ」、「国産至上主義だ」として敬遠される傾向についても、「外国企業は、日本市場で自社製品が売れない理由を日本人のせいにしている」と日本を擁護、日本企業の努力を挙げ、「製品を販売する際、『売ってあげよう』と言うのと、『買ってください』というのでは印象が違う。日本人は圧倒的に後者の姿勢を好む」、「左ハンドルをただ、右ハンドルにすれば売れる、という問題ではない」などと、欧米企業による市場の研究不足を指摘した。

 一方、欧米の自動車メーカーによる中国市場への参入については「中国に金もうけのためだけに来ている」、「中国の国産車が低調なため、海外企業につけ入るすきを与えてしまっている」などと危機感を示し、上海モーターショーに出展した企業や台数の規模だけで同展示会が成功したと語るのは正しくない、と言及した。

 「Jousei」さんはこのほか、「東京モーターショーでは、各社がプラグイン・ハイブリッド車や燃料電池自動車など、省エネに注力した車種を多数出展するという」、「販売計画のない省エネ自動車をただ並べてみた、というショーにはならないだろう」との考えを示し、「今年の東京モーターショーに行けば、誰もが見どころの多いショーだと気づくはず。上海モーターショーより“不人気”などという考え方は改めた方がよい」と主張、同展示会への期待を示した。(編集担当:金田知子)

羽田の24時間国際ハブ空港化を進めたい=前原国交相




関空を見捨てるのなら、そのまま破綻させて有利子負債の一兆円で国が買い取って、沖縄の普天間基地の移転先にしたらどうだろうか?
幸いにも関空は島になってるし、米兵の居住区も関空内に留めていれば治安も保たれるし、関西の雇用や経済的な活性化にも繋がり経済効果も少なくは無い。

勿論、米軍だけでなく航空自衛隊も共同で利用すればいい。

まさに、24時間自由に離発着訓練が出来るすばらしい基地になると思う。
今の関西の経済状態なら、伊丹と神戸空港で充分だ。




=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091013-00000135-reu-bus_all



 [東京 13日 ロイター] 前原誠司国土交通相は13日午前の閣議後の会見で、羽田空港と成田空港を一体運営することで羽田の24時間国際ハブ(拠点)空港化を進めたいとの見解を示した。
 成田空港の発着枠が不足するなかで、国内・国際線を分離するこれまでの「内際分離」を見直し、地方から韓国の仁川(インチョン)空港経由で海外に渡航するケースが多い現状を打破するのが狙い。14日には千葉県の森田健作知事と会い、趣旨を説明する。
 前原国交相によると12日に会談した大阪府の橋下徹知事は、韓国の2倍の人口がある日本は東日本と西日本にそれぞれハブが必要との意見を提案した。これについて国交相は「日本には現状ハブがなく、インチョンがハブとなっている現状があるため羽田のハブ化を優先する考えを申し上げた」と説明した。
 橋下知事らが求める関西国際空港のハブ化については、「巨額の有利子負債を抱える関空に毎年(国交省として)補給金を給付するのは対症療法」と述べ、関空・伊丹・神戸と近接する関西の3空港のあり方について検討する方針を強調した。
 また羽田の国際化は成田空港の国際線枠を羽田に移管するのではなく、成田空港に乗り入れたくても枠がない航空会社が多数あるのが現状との認識を示した。しかし成田空港を抱える地元自治体などに不安を与える可能性があるとして、14日千葉県知事および成田市長と面会する予定だ。
 なお、JAL<9205.T>の再建に関するタスクフォースメンバーと13日朝に会い、資産査定などの進ちょくは想定以上に進んでいる感触で「抜本的な解決ができそうだ」と述べた。常時30─40人程度、最大で100人が休日返上で作業を続けているという。なお、タスクフォースのメンバーがJALの西松遥社長に退陣を求めたとの一部報道については、承知していないと述べるにとどめた。
(ロイターニュース 竹本 能文記者)

儀装馬車運行、来月28、29日=即位20年を記念-宮内庁



皇室や王室って重要な役目を果たしています。

以前、何かの本で読んだけど、アメリカは日本の皇室や欧州の王室を実に羨ましく思ってるようです。
アメリカに王室があって王室外交が出来ていれば、アメリカもあそこまで軍事費を使わなくても良いかららしい。

皇室外交は日本の外交の最後の砦であり最大最善のの外官です。



=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091013-00000081-jij-soci



宮内庁は13日、天皇陛下の即位20年を記念した皇居東御苑での儀装馬車運行を来月28、29両日に行うと発表した。即位関係儀式で天皇、皇后両陛下が使われた馬車2台を1日2回運行、二の丸地域内を2周する。
 また、この儀装馬車や即位関係儀式で使われた装束、御料車などゆかりの品々を皇居東御苑で展示する即位20年記念特別展も来月14~23日に実施する。 

「東アジア共同体」構想を推進=日インドネシア外相会談(2)




中国だけ富み栄えさす東アジア共同体に断固反対!

小沢のやり方は国内では中央(東京)一極集中。
アジアでは中国一極集中だ。





=======================記事内容=========================



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091013-00000179-jij-pol


【ジャカルタ時事】インドネシア入りした岡田克也外相は13日夕(日本時間同日夜)、ジャカルタ市内でハッサン外相と会談し、鳩山政権がアジア外交の柱に位置付ける「東アジア共同体」構想の推進に向けて両国が協力していくことで一致した。
 会談後の共同記者会見で、岡田外相は「構想を進めていく上で、インドネシアは重要なパートナーだ。東南アジア諸国連合(ASEAN)の中で特に存在感を高めているインドネシアと協力しながら、構想の具体化に努めたい」と語った。
 ハッサン外相も会見で「インドネシアも構想を歓迎する」と表明。同時に「(構想は)均衡の取れた包括的なものでなければならない」と指摘した。 

「東アジア共同体」構想を推進=日インドネシア外相会談




民主党議員個々への抗議は。

民主党HP http://www.dpj.or.jp/ ~議員~国会議員(衆議院または参議院)~各議員のHPから連絡先のFAXやメールアドレスを探して根気よく抗議文を送りつけましょう!

抗議内容。
「東アジア共同体反対」
「外国人参政権反対」
「民主党国会議員の売国目的の訪中計画反対」

他に思いつくことがあったら書きまくりましょう!



=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091013-00000179-jij-pol


【ジャカルタ時事】インドネシア入りした岡田克也外相は13日夕(日本時間同日夜)、ジャカルタ市内でハッサン外相と会談し、鳩山政権がアジア外交の柱に位置付ける「東アジア共同体」構想の推進に向けて両国が協力していくことで一致した。
 会談後の共同記者会見で、岡田外相は「構想を進めていく上で、インドネシアは重要なパートナーだ。東南アジア諸国連合(ASEAN)の中で特に存在感を高めているインドネシアと協力しながら、構想の具体化に努めたい」と語った。
 ハッサン外相も会見で「インドネシアも構想を歓迎する」と表明。同時に「(構想は)均衡の取れた包括的なものでなければならない」と指摘した。 

総務省もエコポイント要求見送り=概算要求




民主の政策では景気の二番底・三番底が必ずやってくるぞ。

ま、有権者もマスメディアに騙されたことに気付いて後悔したほうがええわ。
極左メディアの応援する政権が出来た時、日本がどうなるのかを学習する良い機会だ。




=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091013-00000184-jij-pol


総務省は13日、15日が提出期限の2010年度予算の概算要求で、エコポイント制度を盛り込まない方針を固めた。前政権の09年度補正予算では、地上デジタル放送に対応したテレビの普及を促進するため、総務省分として購入支援750億円を盛り込んだ。今後は地デジの普及状況を見極めた上で、年末の予算編成までに追加要求などの形で事業を継続するかどうか判断する。
 総務、経済産業、環境の3省が実施するエコポイントをめぐっては、直嶋正行経産相が同日、10年度予算の概算要求に盛り込まない方針を表明。一方、小沢鋭仁環境相は概算要求する考えを表明し、対応が分かれている。 

戸別訪問解禁を=小沢氏ら英調査団が報告書-民主



いい機会だ!
戸別訪問が実現したら、民主のやつに「東アジア共同体」「在日外国人参政権」「地方切捨て」などを問い正して徹底的に議論するべし!




=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091013-00000176-jij-pol




民主党は13日、小沢一郎幹事長を団長とする英国政治実務調査団の報告書を公表した。報告書は、公職選挙法について「時代から完全に取り残され、改正は当然の帰結だ」とし、戸別訪問解禁などの必要性を示している。
 英国の選挙制度については「戸別訪問中心の選挙運動が草の根からの民主主義を支えている」と指摘、「日本の『べからず選挙』は異彩を放つ」として、戸別訪問を禁止する公選法に疑問を呈した。小沢氏ら調査団は9月20~25日の日程で英国の労働党、保守党などを調査した。 

ミシュランに掲載拒否でも三つ星

京都の祇園界隈では「一見さんお断り」の店も少なくは無い。
今朝、ABCの「おはよう朝日」で宮根が言ってたが、昔 京都の老舗料理店がダイアナ妃の来店を断ったと言ってた。

そういう店が対象外になっていて、何の意味があるのだろうか?

あえてミシュランガイドの価値を見出すとしたら、ミシュランガイドという観光グルメ本を見て、味の判らない関東からの客が増えて金を落としてくれるということくらいだ。



=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091014-00000013-sph-soci


レストランやホテルの格付けで、世界的に知られる「ミシュランガイド」。初の京都・大阪版(16日発売)の概要が13日、京都市東山区の建仁寺で発表された。最高評価の「三つ星」を獲得したのは7店。なかには今回の掲載を拒否していた老舗の名店もあり、ガイド発売後の影響に頭を悩ませる料理人もいた。おでん、串揚げに居酒屋も掲載されているが、たこ焼きやお好み焼きなど、いわゆる「粉もん」の店は入らなかった。

 「三つ星」には、京都の日本料理店6店と大阪のフランス料理店1店の計7店が輝いた。

 最高ランクの評価を光栄と思う一方で、複雑なリアクションの料理人もいる。400年の歴史を持つ「瓢亭」(京都市左京区)の14代目店主、高橋英一氏(70)は、常連客に迷惑がかかるなどを理由に当初、ミシュランへの掲載を拒否していた。

 しかし、ガイドの総責任者であるジャンリュック・ナレ氏は「掲載を拒否されても、私どものセレクション基準を満たしているところは載せた」と説明。「瓢亭」側の願いは届かず、最高の評価を得てしまう皮肉な結果となった。

 それでも高橋氏は、出版記念パーティーには出席。「本当に光栄。評定におごることなく、地道にやっていきたい」と受け入れた。ただ、今後予想されるいちげん客の増加による混乱について「客室の数も少ない(7組分、計約60席)ので、無理がないようにやっていくしかない。東京版の評判(出版時の騒ぎ)を聞いているので、振り回されないように対応したい」と淡々と語った。

 今回、「超本命」と目され、下馬評通り三つ星を獲得した「京都吉兆嵐山本店」(右京区)。3代目店主となる徳岡邦夫氏(49)も、世間を騒がせた大阪・船場吉兆(08年5月廃業)の偽装問題を理由に、最初は掲載の打診を断っていたという。「心境の変化ということではない。去年は身内の事情」。系列の花吉兆(東山区)も一つ星となり合わせて“四つ星”をゲット。「世界に日本食の存在を知っていただけるチャンス。全店で取れるように頑張りたい」

 ミシュラン社によると、二つ星の料理店と旅館は25で、一つ星は118。星を獲得したのは京都で85、大阪で65の計150に上り、うち、日本料理店が京都では97%、大阪では82%を占めている。大阪のソウルフードといわれる、たこ焼き、お好み焼きなどの店の“サプライズ掲載”はなく、名店が多い神戸は、ガイドの対象にはならなかった。

 ◆京都・大阪版三つ星(発表順)

 【京都市】▽日本料理「菊乃井本店」(東山区下河原町459)▽日本料理「京都吉兆嵐山本店」(右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町58)▽日本料理「千花」(東山区祇園町南側584)▽日本料理「つる家」(左京区岡崎東天王町30)▽日本料理「瓢亭」(左京区南禅寺草川町35)▽日本料理「未在」(東山区円山町620の1)

 【大阪市】▽フランス料理「HAJIME」(西区江戸堀1の9の11)

民主党の乞食への施し政策

小生、長生きなんかしたくは無い・・・。
・・・・かと言って自害なんてトンでもない事なのだが・・・。

この世での自分の役目を終えた時点で、そして「男の艶」のあるうちに命を終えたいと願っている。
おまけに欲を言うなら、安楽にこの世からオサラバしたいものだ♪^^


人間、長生きしてもロクなことは無い。
人生観も若者とはズレが生じ、自分の価値観が通用しなくなるし、
身体は年々不自由になり、家族にも迷惑をかけて挙句には日常の脱糞などで、
醜態を曝して生き延びるなんぞ耐えられないからだ。





今の若者には悪いことをしたと思ってる。
我々の学生時代は大人になることに希望も持っていたし、希望に値する明るい社会でもあった。
「大人になれば良いことがある!」そんな思いで、一日でも早く大人になり自立したかったものだ。

ところが今はどうだろうか?
世間では不況でリストラに会い打ちのめされて沈みきってる大人と、
大人になりたくない青年世代の洪水だ。

こんな時代にするために我々や我々の上の世代は実社会で頑張ってきたわけではない。

だが、言える事は安直な利益を企業や社会は求め過ぎていなかっただろうか・・・という事だ。
要するに、汗をかかずに金儲けを考えた挙句に国力は確実に低下し、若者の希望も夢すらも無くなっている。

当時の経済学者の中には「内需とは外国から安い品物を購入して消費すること」と公言してる馬鹿もいてたのには流石に怒りを禁じえなかった。





政権交代の根拠だったはずの政権公約は「乞食への施し」程度の政策でしかないように思えてならない。
○○手当てや消費税の凍結・・・などなど。

「俺たちは乞食ではない!仕事をくれ!」
そんな言葉すら聞こえてこない今の若者の姿を見て僕自身の目も死んでるに違いが無い。

<前原国交相>羽田をハブ空港に転換 第4滑走路完成を機に

要するに、中央(東京)の羽田空港は格上げ整備しても地方の空港は塩漬けと言うこと。

これが民主党の「地方分権政策」への答えだ。

流石の橋下知事もイッパイ食わされたようだ。

現役の弁護士を騙すなんて、売国政権は立派?としか言いようが無い。^^;





=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091012-00000013-mai-pol



前原誠司国土交通相は12日、羽田空港について「首都圏空港を国内線と国際線を分離する原則を取り払い、24時間(稼働する)国際空港化を徐々に目指していきたい」と述べ、第4滑走路が来年10月に完成するのを契機に、羽田を国際拠点空港(ハブ空港)とする考えを示した。国際線が発着する成田空港は「航空需要の増大を見据えて有効活用する」としたが、具体案は示さなかった。大阪府泉佐野市で同日開幕したアジア太平洋航空局長会議の開会宣言後、報道陣に明らかにした。

 前原国交相は、日本の航空行政の問題点として、国際線が集結し、国内の各空港に乗り継ぎできるハブ空港が存在しない実態を指摘。「国内線と国際線が分離され、結果的に日本のハブ空港は(韓国の)仁川(空港)になっている」と述べ、ハブ空港整備が必要との考えを強調した。

 都心部に近く、第4滑走路が完成して発着回数が大幅に増える羽田を24時間稼働する国際空港にすれば、既存施設を利用してハブ空港として整備できると発案したとみられる。

 羽田の国内・国際共用化を巡る議論は、森内閣時代に扇千景国交相が主張。その後、羽田からソウル(金浦)、上海、香港空港への定期便も就航したが、成田が開業した1978年に成立した「羽田は国内線、成田は国際線」の原則は基本的に維持されてきた。

 来年には都心と成田空港間を30分台で結ぶ成田新高速鉄道が開業するなど、成田の利便性向上に向けた取り組みも進められており、前原国交相の「羽田24時間国際空港化」発言に成田を抱える千葉県の反発が予想される。また、羽田は騒音問題などから発着回数増に限度もあり、ハブ空港化の論議はさまざまな波紋を呼びそうだ。【清水直樹】

温暖化で中国に行動要請=岡田外相


自虐史観ドMの東大法学部卒の岡田さんよ!

中国からいくら貰った?
その金は小沢には手渡さなくていいの?
自分お政治資金に自由に使えるの?

閣僚ともなれば、一介の国会議員と違って億単位でくれるんだろ?




=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091010-00000108-jij-pol


 【北京時事】訪中した岡田克也外相は10日午後、地球温暖化問題をめぐり解振華・国家発展改革委員会副主任(閣僚級)と会談、二酸化炭素(CO2)排出量が世界1位となった中国に対し「責任ある行動」を求めた。
 解氏は、鳩山由紀夫首相が掲げる温室効果ガス削減の中期目標を評価し、12月の国連気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15)について「失敗できない。成功に向け中国は建設的な役割を果たす」と語った。 

小泉氏の外交姿勢を批判=日中「政冷経熱の時代」と指摘-鳩山首相




ドM友愛外交の鳩山は日本の恥!



=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091010-00000105-jij-pol



【北京時事】鳩山由紀夫首相は10日、中国の温家宝首相、韓国の李明博大統領と北京で開かれた日中韓ビジネス・サミットに出席し、「数年前まで、特に日本の政治指導者(の問題)もあったのだろうが、『政冷経熱』と言われていた時代があった。経営者の皆さんはいろいろな意味で苦労されたと思う」と述べた。名指しは避けながらも、靖国神社参拝などで日中関係を冷却化させた小泉純一郎元首相の外交姿勢を暗に批判したものだ。
 また、首相は「新しい政権はアジア重視だ。歴史を直視しながら、未来志向で臨んでいきたい」と強調した。 

未来志向で対中協力推進=日韓首脳、胡主席と会談



ドMの鳩山よ!
胡 錦濤の靴は舐めたか?


=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091010-00000099-jij-pol


【北京時事】鳩山由紀夫首相は10日夜、韓国の李明博大統領とともに、中国の胡錦濤国家主席と北京の釣魚台迎賓館で会談した。鳩山首相は「歴史をかがみとして未来志向で中国との協力を進めたい。政治的価値観が違っても、お互いに尊敬し合うのが『友愛』だ」と語り、日中関係を重視していく姿勢を明確にした。
 胡主席は「日本では新内閣が発足した後も、中日関係が安定的に引き継がれ、良好なスタートを切った」と鳩山内閣の対中姿勢を評価。「韓国も含めた3カ国間の戦略的互恵関係を良好に発展させたい」と期待を表明した。
 李大統領は、北朝鮮核問題の6カ国協議の議長国として北朝鮮に行動を促している中国の努力に謝意を表明。「北朝鮮の核放棄を一歩ずつ進めていきたい」と述べた。 

鳩山幸夫人が北京の日本人学校で音楽の授業を行う



また歌ったの???(-_-)トホホのホ・・・。

ほんまもんの宇宙人は、この嫁とちゃうんか?


=======================記事内容=========================



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091011-00000017-scn-cn


チャイナネットが伝えたところによると、日中韓首脳会談に出席した鳩山由紀夫首相に伴い訪中した鳩山幸(みゆき)夫人は、10日朝に北京日本人学校を訪れ、生徒たちに音楽の授業を行った。

 幸夫人は生徒たちが歌う校歌「小さな火花」を聞いて「とてもすばらしい」と賞賛し、そのあとは楽しそうな表情で生徒たちと一緒に「翼をください」を歌った。

 福田康夫首相の妻・貴代子夫人も2007年末に訪中した際にこの北京日本人学校を訪れている。幸夫人は同日午後には07年に完成し北京市の新しいランドマーク的な建物である国家大劇院を見学した。(編集担当:米原裕子)

【中国ブログ】中国人の反応「東アジア共同体」に対する意見




中国の皆さん!

日本は「東アジア共同体」の美名の下に中国や朝鮮を侵略するつもりです!

絶対に賛同しないでください!><




=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091011-00000016-scn-cn


10月10日、北京で日中韓三カ国による首脳会談が開催され、朝鮮半島非核化をめぐる6カ国協議の早期再開へ向けた協力や、持続可能な発展の実現への協力のほか、鳩山首相が提唱している「東アジア共同体」構想を長期的目標とすることで一致した。

 「東アジア共同体」構想とはEU(欧州連合)のように、東アジア地域を統合したブロック経済体の構築を目指すというものだが、鳩山首相は日中韓を中心とした東アジアが集団安全保障体制とともに通貨の統合も実現すべきとしており、実現には解決すべき問題は多い。

 この「東アジア共同体」構想について、中国人たちはどのような見解を持っているだろうか。多くの中国人ブロガーたちが「東アジア共同体」構想に対する自らの意見をブログに掲載している。

 そのうちの一人、ブロガーの滔滔不絶氏は「実現するのは表面的な協力のみで終わるのではないか。なぜなら協力関係の前提には相互信頼が必要だが、日中韓の民衆の間における隔たりは周知の通りだからだ」としているほか、singularpointというブロガーは「オバマ大統領が核兵器のない世界を提唱しているのと同様に、東アジア共同体は日本の地位向上のための口実でしかない」と語るなど、アレルギー的反応や実現の可能性を疑問視する人は少なくないようだ。

 日本政府は「東アジア共同体」構想について、日本や中国、韓国の他にASEAN諸国やインド、ニュージーランド、オーストラリアの範囲で構成を考えているのに対し、中国はASEAN+3(日中韓)の枠組みを軸にすべきと主張するなど、「東アジア共同体」の構築を長期的目標とすることで一致したとはいいながらも、解決すべき問題は多いようだ。(編集担当:畠山栄)

鳩山首相、日中関係の充実を「多くの日本国民の願い」



一部のバカの日本人を全てとは言わないでください。

大半の日本人は中国が嫌いです!




=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091011-00000010-scn-cn


チャイナネットが伝えたところによると、鳩山首相は中国の国営通信社・新華社の書面インタビューに応じ、「日本の新政府は中国との協力を強化し、日中戦略的互恵関係をさらに充実することを願っている」と示した。

 鳩山首相は北京で行われた第2回日中韓首脳会談に出席した。鳩山首相にとって中国訪問は首相就任以来初めて。

 鳩山首相は日中両国間で確立し推進されている戦略的互恵関係について「多くの日本の国民は、日中関係がさらによくなるよう心から願っている。私はこうした国民の声に耳を傾け、引き続き日中戦略的互恵関係を発展させていくつもりだ。日中両国はアジアおよび国際社会の平和と安定に責任を持つ国であり、両国は協力してこうした責任をよく履行しなければならない。日本政府は中国政府とともに、戦略的互恵関係の中身がさらに充実したものになるよう努力していく」と語った。

 就任前から一貫して「友愛」の精神を唱えている鳩山首相は、対中外交の理念について、中国との関係を含む外交面でも、「友愛」の精神が非常に大切であると述べている。「互いの違いを認めながらお互いに尊重する『友愛』の精神は、1972年に発表された『日中共同声明』の主旨とも一致している。日中両国が全ての分野で協力を進めていく際には、互いに違いを認め、相互に尊重する姿勢を示さなければならない。そうすることで日中関係はさらに高いレベルまで引き上げることができる」

 また日中両国は、「友愛」の精神でお互いの違いを克服し、相互理解を深めることで経済の発展、地域の安定や繁栄を推進、協力することができ、地域や世界的な問題で両国間の協力に力を入れると表明。これは鳩山首相が最初の訪中で中国の指導者や国民に伝えたいことでもある。

 今回の日中韓首脳会議については「2009年は日中韓協力10周年にあたる。08年は福岡で最初の10プラス3の枠組み外の日中韓首脳会議が開催されたが、これは画期的な意義があった。今回の会議では上述した成果に基づいて、未来志向で三国間の協力関係が確立することを目指し、環境や気候変動、貿易、投資の分野での具体的な協力について両国の指導者と討議する。世界の国民総生産の16%を占める日中韓三カ国の指導者が、地域や国際情勢について意見を率直に交換することは非常に大切なことだ。中韓の指導者と朝鮮半島や気候変動、軍縮、核不拡散などの問題について積極的に検討したい」と述べた。

 写真は中国の温家宝首相と鳩山首相。(編集担当:米原裕子)

中国からの低レベルツアーに強い懸念!無資格ガイド問題置き去りに業界側は反発―観光庁検討会




『もう2度と日本には行きたくない』ような旅行者を作り出している会社は日本人の救世主です。

今後もご活躍願いたいものです。

中国人に告ぐ!
日本が嫌いなら日本に来るな!
俺は中国が嫌いなので一度も中国に行ってないし、今後も絶対に行かない!




=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091011-00000000-rcdc-cn


2009年10月8日、観光庁の「通訳案内士の在り方に関する検討会」は8日、東京千代田区の日本旅行業協会(JATA)で第3回会議を開いた。

席上,事務局から「見直しの出発点」として、現在業務独占とされながら無資格者による違法行為が横行している通訳案内士(通訳ガイド)の業務範囲について説明があった。この「出発点」は「旅行に伴うすべての案内を有資格ガイドが行う必要があるのか」との問題意識に立って、「日本文化や歴史に関する観光」を除く、街歩きなどの一般的観光およびショッピングや温泉,スキー等リゾート地での観光等については、ボランティアや添乗員などに解禁するなど、業務独占の緩和を示唆している。これに対してガイド業界からは、「無資格ガイドの問題に触れずに業務独占を議論する事は不可能」(山田澄子JFG理事長)など強い懸念が示された。

【その他の写真】

無資格ガイド横行に関連して、JATAから「中国では『人口13億人いるから日本には1人1回行けばいい』として『もう2度と日本には行きたくない』ような旅行者を作り出している会社もある」(深川三郎JTBGMT社長)として質の低い業者による悪影響を強く問題視する指摘がなされた。その一方で、無料のボランティアガイド提供に力を入れるJNTOからは「経済原則もあり、日本でもJALPACKやLOOKも10年前から添乗員がガイドを兼ねるようになった」(板谷博道理事)とコスト要因として有資格ガイドが避けられている現状を追認する意見も示された。

また、現役通訳ガイドの質の問題について、全国旅行業協会やNPOアセアンインバウンド観光振興会から前回に続いて、疑問を投げかける発言があったが、これに対して、「通訳だから,ガイドだからではなく、個人の資質の問題。プロ通訳の一人として、ガイドの名誉のためにも、一概に話せる問題ではないし、この検討会で議論する話でもない」(青木麗子・福岡県留学生サポートセンター長)と疑問が投げかけられた。

現役ガイドの質的向上については、「試験に合格した後も研修が必要であり,制度が不十分だ」「供給側にも育成する必要がある。ニーズ多様化が進んでいるので、地方自治体等が研修制度を設けきちんとすべき」など,研修制度の充実を求める意見が続いた。(NK)

トラブル多い、海外進出の中国企業の態様=日本企業に見習え―中国商務部



サルが急に人間にはなれない。


=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091010-00000021-rcdc-cn


2009年10月、中国企業社会責任国際フォーラムに出席した中国商務部の姚堅(ヤオ・ジエン)報道官は、中国企業の発展途上国進出に多くの問題があると指摘し改善を求めた。9日、21世紀経済報道が伝えた。

「発展途上国に援助する際、体育館や国会ビルばかりを造るのでは問題だ。日本企業が学校を作っているように、民間プロジェクトにより注視するべき」と姚報道官は発言した。中国が世界的な注目を集めるようになった今、各中国企業の一挙手一投足も大きな波紋を呼ぶ可能性があるという。

【その他の写真】

中国が発展途上国と緊密な関係を有するようになった一方で、問題も山積みとなっている。フィリピンで中国企業が現地の慣習を守らず中国的なやり方を持ち込んで世界銀行に批判された事例などがあるが、中国国内から人員を派遣して相手国の雇用に貢献せず現地の商習慣を守らない、発展途上国から主に資源だけを購入する、労使紛争が多発するといった問題が指摘されている。(翻訳・編集/KT)

鳩山幸夫人、北京市のランドマーク『国家大劇院』を見学




厚化粧が醜い。><



=======================記事内容=========================

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091011-00000019-scn-cn



日中韓首脳会談に出席した鳩山由紀夫首相に伴い訪中した鳩山幸夫人は、10日午後に2007年に完成し、北京市の新しいランドマーク的な建物となった国家大劇院を見学した。

 写真は院長の説明を聞く鳩山幸夫人。(編集担当:米原裕子)

米大統領アジア訪問日程から透けてみえる、米国の中国偏重姿勢―韓国紙



>オバマ米大統領は日本と韓国にそれぞれ1泊2日の滞在、一方中国には3泊4日の滞在を予定。

ブラックパワーのオバマ大統領へ。
バイアグラが沢山いりますね♪^^;




=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091010-00000019-rcdc-cn



2009年10月9日、韓国紙・朝鮮日報は記事「オバマ大統領アジア歴訪、中国最優先か」を掲載した。9日、環球網が伝えた。

オバマ米大統領は日本と韓国にそれぞれ1泊2日の滞在、一方中国には3泊4日の滞在を予定しており、中国重視の姿勢は明らかとなっている。就任前からオバマ大統領は対中関係の重要性を訴えてきた。前政権から引き継いだ米中経済対話は米中戦略経済対話へと格上げされた。また「G2(米中二大超大国時代)」概念にも特別な反感を示すことはない。

【その他の写真】

朝鮮日報は「米国ではオバマ大統領が伝統的な同盟国である韓国、日本よりも中国を重視することについて、懸念を示す向きもある」と指摘しているが、韓国のプレゼンスが低下するとの不安の声も伝えられる。日本も同じ問題に直面する中、鳩山外交の手腕が問われている。(翻訳・編集/KT)

「いつも化粧」の女性はわずか24%、男性の4割はすっぴん女性好き―中国



日本を中国に売り飛ばす鳩山由紀夫容疑者の嫁は厚化粧です!^^;


=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091010-00000018-rcdc-cn

2009年10月9日、解放日報は化粧に対する意識調査や秘密を守れる時間、老け防止法など、女性に関する様々な調査結果を伝えた。

1)中国女性の化粧に対する意識調査

【その他の写真】

マーケットリサーチやコンサルティングを世界規模で展開しているTNSの調査によると、中国人女性のうち「いつも化粧をしている」が24%、「特別な場合のみ化粧する」が56%、「化粧をしたことがない、またはほとんど化粧をしない」が20%の割合であることが分かった。また、「男性は化粧をした女性が好き」と認識している中国人女性が71%に達しているのに対し、中国人男性の40%が「すっぴんが好き」と回答している。

2)女性が秘密を守れる時間の限界=約48時間

英国のある調査機関が18歳から65歳までの女性3000人を対象に行った調査の結果、女性が秘密を守れる時間は一般に47時間15分を越えないことが分かった。約40%の回答者が「どんなに重大な内容を含んでいても誰かに話したいという衝動を抑えられない」と答えている。また、女性は1週間に平均3つの秘密を伝え聞いており、それを他人に漏らしている。秘密を漏らす理由は、約半数の女性が「すっきりしたいため」と回答しているものの、3分の2は「秘密を漏らした後、罪悪感を覚えた」としている。

3)女性の老け防止には発芽したばかりのもやしが効果的

日本では、女性の老け防止にもやしを食べると効果的との研究が進んでいる。大豆胚芽に含まれるイソフラボンが女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをすることから注目されたもので、一般にもやしとして売られているものや大豆を加工した豆乳よりも、発芽したばかりの大豆胚芽にイソフラボンが多く含まれ、効果も高いという。(翻訳・編集/HA)

在日外交人参政権断固反対!

SN3G0011.jpg
SN3G0013.jpg
SN3G0012.jpg
SN3G0014.jpg
今日、心斎橋に買い物に出かけました。
買い物の用事を済ませて家路についてた、その時。。。

厚生年金会館南前の小さな公園に数台のパトカーが・・・。
「さては、事件か???」と思った小生は野次馬と化すつもりで、そそくさと現地に足を運ぶ。

すると、その公園には心地がいい目にも鮮やかな「日の丸」と「旭日旗」のはためく光景が・・・。
よくよく見てると、「在日外国人参政権断固反対!」を唱える心ある日本人の集まりでした。

小生、何かに吸い寄せられるようにその集団の末尾に歩み、最後尾の末席に加えさせてもらいました。

参加者の面々を見てると、ギャルの二人連れが日の丸を手にしてる姿や、見るからに温厚そうな老夫婦の姿が・・・。
青年から中年、そして老年と言うあらゆる世代の人々の中に、小生も行進の中に参加させてもらいました。

厚生年金会館のミナミの公園から難波神社の南側を通過していよいよ御堂筋へ。
シュプレキコールのテンションは秒単位で上がってゆきました。

今まで、そういう集団を道端で見てるに過ぎなかった小生ですが、行進の中に身を投じてわかったのは「自分が日本を守る一員」であることでした。

御堂筋を歩く人々の目は、冷ややかでしたが、嫌悪の目では無かったのは言うまでもありません。

声を限りに訴える日本人の心の叫びに多くの人々は好意的に視線を注いでくれていました。



SN3G0016.jpg
SN3G0015.jpg

願わくば、シュプレキコールの声のを道行く人々に向けて「日本人なら、この列に参加してください!参加も途中脱落も自由です!」と付け加えてほしかったのは率直な意見と感想です。

首相 普天間合意、容認も 政権公約「時間で変化」

発言のブレブレが特徴の鳩山総理。

今までいくつ発言撤回やマニュフェストの撤回をしてきた事だろう。

でも、不思議?なのは一向にマスコミはそのことを指摘もしないし追求もしない。

特に、NHK(日本非国民協会)朝日新聞(赤旗アカ日新聞)・毎日新聞(毎日恥知らず新聞)は逆に持ち上げて賛美の嵐だ。

この、普天間公約も国民との約束を反故にして後は知らぬフリなのか・・・。





=======================記事内容=========================



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091008-00000023-san-pol


鳩山由紀夫首相は7日夜、普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について「マニフェスト(政権公約)で最初に申し上げたことは一つの約束で簡単に変えるべきではないと思っているが、時間というファクターによって変化する可能性は否定しない」と述べ、キャンプ・シュワブ沿岸部(名護市)に移設する日米両政府の合意を容認する可能性を示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。

 首相は「マニフェストは国民との約束事だから基本的にはそれを守ることが大事だ。普天間の話になれば、沖縄の県民の皆さんの気持ちが一番大事だ」と述べ、県外移転を求める県民感情に配慮する必要性を強調した。その上で「日米で合意したという前提がまずあるわけだから、その前提のもとで、沖縄の県民の皆さんにも理解しうるような形が作れるかが一番大きな問題だ」と述べ、現行計画の変更に難色を示す米政府の意向も無視できないとの考えをにじませた。

 民主党は先の衆院選マニフェストで在日米軍再編について「見直しの方向で臨む」と明記。普天間飛行場の移設問題への言及はないが、首相は選挙戦で「最低でも県外移設が期待される」と訴えてきた。首相就任後も「私のベースの考え方を変えるつもりはない」と明言し、県外移転を前提に移設計画を見直す考えを表明してきた。

 しかし、政権内にも「事業が進む中で新しい道を模索するのは極めて厳しい。県外移設ということになるとかなり時間がかかる」(北沢俊美防衛相)など慎重論が根強い。首相は現行計画推進の余地を残すように発言修正を試みたとみられている。

「小沢一極」鮮明、参院選シフト…民主新体制


小沢一郎は非常に欲深い人間と見た。

国会議員が中国訪問したとき、中国政府から手渡される闇政治資金(一律3000万円以上)の扱いも、一手に小沢が手にして末端の議員には行き届かせていないのは想像に容易だ。

そのほかにも、金銭の事に関しても小沢一郎には数々の疑惑が潜在している。

また政治権力にしても同様で、権力を独り占めすることに専念してるのは火を見るよりも明らか。

権力にモノを言わせて、今後は年中行事として小沢一派を引き連れての中国詣では恒例化することだろう。


日本は益々中国に飲み込まれて、数十年後には中国の少数民族の一部になってる事だろう。」」


そう思うと気鬱になるのは僕だけだろうか?





=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091008-00000159-yom-pol



8月30日の衆院選勝利以降、長引いてきた民主党の新体制構築がようやく完成した。

 新体制は、来夏の参院選での必勝に向け、参院からの登用に比重を置き、“小沢一極集中体制”を鮮明にした。

 「私が地方へ出ることがたぶん、多くなる。そういうことを想定し、幹事長の職務をやっていただくという意味で、輿石氏にお願いした」

 小沢幹事長は7日の記者会見でこう語り、小沢氏自身が来夏の参院選で前面に出て戦う考えを示唆した。

 今回の人事では、輿石東氏に限らず、参院からの登用が目立つ。小沢氏を除く役員会メンバー9人のうち、参院議員が6人を占めており、参院選を強く意識した布陣となっている。

 輿石氏が就く幹事長職務代行は、党内の「ナンバー2」という位置づけだ。

 輿石氏と小沢氏は、もともと近い関係だったわけではない。2007年夏の参院選で民主党が参院第1党になって以降、「参院の運営を束ねる輿石氏の力を小沢氏が評価した」(小沢氏周辺)とされる。

 輿石氏も小沢氏の評価を意気に感じ、2人は急速に接近した。今年に入り、西松建設の違法献金事件で小沢氏の代表辞任論が高まった際、輿石氏は「辞任の必要はない」と最後まで擁護し続けた。

 小沢氏は、7日の記者会見前に党本部で輿石氏と約30分間会談。記者会見では、「(鳩山首相からは)任せていただいておりますので(相談していない)。輿石さんと相談して決めた」と語った。

 ただ、輿石氏の登用の狙いについては、党内に、「参院の『輿石体制』は長く続いており、不満を持つ者も多い。盤石ではないからこそ、小沢氏はあえて『ナンバー2』に据えて引き締めを図ろうとしたのではないか」(関係者)と見る向きもある。

 副代表や代表代行、幹事長代理を置かず、全体をスリム化したことも特徴だ。

 小沢氏周辺は「代表代行だとか副代表だとか、いろんなポストがあって紛らわしい、と小沢氏は感じたのだろう」と解説する。

 だが、スリム化は小沢氏の力を強めることにもつながりそうだ。

 役員会メンバーには、輿石氏のほか、選挙対策委員長の石井一・前副代表、総務委員長の奥村展三・元役員室長ら小沢氏側近が並んだ。中堅のホープと目される細野豪志組織・企業団体委員長も、党内では前原国土交通相のグループに属するが、最近は小沢氏に急接近している。

 14人の副幹事長も同様だ。元秘書の樋高剛氏、衆院選で太田昭宏・前公明党代表を破った青木愛氏、旧自由党から行動を共にする佐藤公治氏らも側近として知られる。

 民主党関係者は「自身に盾突くものには冷や飯を食わせ、ひれ伏すものは登用する。まさしく『小沢流』だ」と解説している。

 鳩山首相は7日夜、首相官邸で記者団に、「いいシフトをつくってもらった」と満足そうに語ったが、今回の人事で民主党の「小沢支配」は確実に進んだと見る向きは多い。

「偏向報道」抗議者に「不問」求める 訪台のNHK番組関係者

NHKの卑劣な隠蔽工作はまるで中国共産党の小数民族事件の隠蔽とどこか似通ってると思うのは僕だけだろうか?



こんな偏重報道を堂々としておいて、なおかつ卑怯な隠蔽を図ってるNHKに受信料は受け取る資格は無い!



全国民はNHKの受信料支払い拒否の訴訟を国家国民レベルで行うべき!




=======================記事内容=========================


http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/business/media/309435/


NHKスペシャル「シリーズ・JAPANデビュー アジアの“一等国”」(4月5日放送)の番組内容に偏向・歪曲(わいきょく)があったと批判が相次いでいる問題で、番組制作の中心となった番組プロデューサーらが、出演した台湾人らを現地に訪ね、抗議を取り下げるよう持ちかけたり、不問に付す文書にサインするよう求めていたことが5日、分かった。NHKはこの時点で、ホームページ(HP)上などで、番組制作や内容には問題はなく、「台湾人出演者からの抗議などはない」と視聴者向けに説明しており、こうした姿勢が台湾人らの不信感に拍車を掛けている面もあるようだ。

 訪台したのは番組のチーフプロデューサーとディレクター。

 関係者によれば、プロデューサーらは、東京地裁に国内の視聴者が集団訴訟を提起する直前の6月22日ごろ、番組に出演した台北一中の卒業生らに接触した。自宅などを訪ね、番組制作の趣旨などを説明し理解を求めたという。

 抗議と訂正を求める文書をNHKに送付した台湾人の中には、プロデューサーらから文書を見せられ、それにサインするよう求められた人もいた。

 文書は「NHKに対し『抗議と訂正を求める要望書』に署名・捺印(なついん)しましたが、これは私の意見です」などとしてあり、「事実関係や用語に関しては、NHKの説明を聞き、納得しました」「私はNHKに対して抗議する気持ちはありません」と書かれたうえで日付と署名する欄が用意されていた。

 番組で使用された言葉のうち、(1)台湾統治下の暴動・鎮圧を『日台戦争』と表現(2)日英博覧会での民族紹介を『人間動物園』と表現し見せ物にしたとコメント(3)台湾語の使用を制限したのを中国語を禁止したと表現(4)台湾人を漢民族と表現-などの点が疑問視され、日本の台湾統治をおとしめる作為的な番組だったとする批判が起きていた。

 NHKが接触した台湾人のなかには、NHKに訂正や善処を求めた者もいたが、NHK側は「勘弁してほしい」などと答えたという。

 NHKの説明をつかみどころがない弁解ととらえ、「台湾人の立場を無視している」「誠意がない回答」と不信感を募らせ、サインしなかった人もいたが、なかには情にほだされサインした人もいたという。

 NHK広報局は「台湾の方々からの抗議や疑問には誠意をもって説明、回答し、理解いただくように努めてきた。出演者にお会いし、納得いただいた場合もある。問題を不問に付すような要求や要請を行ったことはない」としている。


 ■Nスペ・JAPANデビューへの抗議 NHKには番組出演者だけでなく、親日的な台湾の民間団体やパイワン族などがそれぞれ抗議し、番組の訂正や謝罪などを求めている。NHKは6月の時点では「台湾人出演者からの抗議はない」とHP上で説明したが、7月に抗議があったと明らかにした。NHKへの訴訟では8000人超の国内視聴者らが損害賠償訴訟を提起。原告は今後も増え、1万人超となる見通し。

プロフィール

China Free Furufuru (impressed2008)

Author:China Free Furufuru (impressed2008)
【说假话的人中国人讨厌】

媚親中派の売国奴達は「中国経済が崩壊したら中国人が難民となって日本に押し寄せてくる!そうなったら大変なので中国を支えなければならないのだ!」と言ってますが、マジでそう思ってるとしたら相当なバカです。

中国から何億人もの難民が飛行機で飛んで来るの?
それとも、客船で?
では、東シナ海を泳いで来るとでも?

そんなバカなことを危惧してるのはエリート官僚や経済人です。
要するに東大法学部を卒業していてもその程度の思考しかないのです。

小生も仕事柄、今まで沢山の東大(または国立大学)法学部出身の上司に仕えてまいしりましたが、記憶力は確かに天下一品ですが、思考力と応用力は同志社大学の学生の方が格段に秀でていると確信しています。^^

頭の悪い東大法学部の言葉を信じては国が滅びます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
猫の時計

powered by ブログパーツの森
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。