FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<大阪弁護士会>「橋下氏、品位害する発言」光母子殺害で

これは異なことを!

そもそも、光市母子輪姦虐殺事件の犯人を、非常識な論調で無罪を訴えてる弁護団に問題があるからこその橋下弁護士(現大阪府知事)の怒りの発言ではないのか?

小生もあの番組(たかじんのそこまで言って委員会)をリアルに放送で拝見していたが、まさに正論であり一般市民の溜飲を下げる心地よい発言だったのは確かである。

ご主人の留守に、若妻への強姦を目的に留守宅に押し入った挙句に一歳にも満たない乳飲み子を母の目の前で床に叩きつけて殺害した挙句に輪姦されて命を奪われた若妻の無念は察するに余りある!



この犯人への怒りは、普通の神経の一般市民には口には出せないほどの憎悪の感情があるのは言うまでもない。

そんな一般的な意識を橋下弁護士は率直に口にしたのがどこが品位に害するのか?


では聞く!
犯罪者を擁護するのが品位に満ちていると言うのか?
そんな品位なら、小生は人として願い下げだ!

人としての尊厳を、しかも二人の将来を一瞬の性欲の為に奪い去った犯人への怒りは尋常の人間なら誰もが唇を震えさせて口から限りない思いを激烈な言葉で犯人に向かって吐くのは当たり前である。



常に奇妙な論調で正義がゆがめてる法曹界と奇妙な弁護団に対して今まで何も出来なかったのだが、昨今、一般の正常的な感覚で判決などを決める裁判員制度が出来たのは史実と経緯が物語っている。

要するに、常識から外れた、古い感覚のプロの法律家の非常識な判断では国民は納得していないと言うことである。



これを見ても、橋下弁護士の諭は全く間違いでもないし、番組(そこまで言って委員会)が放送した内容は大半の国民の支持を得てると確信する。



橋下氏は、地方自治(大阪府)の改革にも通常の感覚で激しく挑んでいるからこそ、府民の支持を一身に受けているのだ。



弁護士らしくないことが悪なのか?
政治家らしくないことが悪なのか?

答えは、NOである!

間違っているのは、犯罪者を世に再び放って再犯を増長している、奇妙な人権弁護団であると言うことだ。



奇妙な人権弁護団に聞きたい!
「光市母子輪姦虐殺犯人が社会復帰した後に、再犯で人を殺めた場合にその責任を取ることが出来るのか!?」
100%の確率で人権弁護団はこうは言うだろう「それとこれとは次元の違う話だ」と。


それで責任ある弁護と言えるのか!



その後の犯罪の責任を取ることが出来ない限り、金儲け&売名目と疑われる妙な弁護から即刻手を引くべきだ。



そして大阪弁護士会にも一言。
「一般常識をもっとわきまえろ!」と言いたい!


==================記事内容====================

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091130-00000078-mai-soci



山口県光市の母子殺害事件に絡み、弁護士の橋下徹大阪府知事が、被告弁護団の懲戒請求をテレビ番組で呼びかけた発言について、大阪弁護士会の綱紀委員会は30日、「悪質で、弁護士としての品位を害する」として、懲戒委員会に審査を求める議決をしたと発表した。懲戒委が処分に該当するか審査する。

 10日付議決書によると、橋下氏は知事就任前の07年5月、民放テレビ番組で弁護団を批判。懲戒請求を視聴者に呼びかけたところ、約2500件の懲戒請求が弁護士会に届いた。綱紀委は「弁護士に深刻な精神的被害を負わせ、弁護士会を事務処理に忙殺させる極めて重大な結果をもたらした」と指摘した。

 議決について橋下氏は「弁護士会が判断すべきこと」と話した。綱紀委は今年4月、いったん議決したが、橋下氏側からの弁明を受け、延期していた。

 橋下氏の発言を巡っては、弁護団のうち4人が損害賠償を求めて提訴。1、2審判決とも橋下氏に賠償を命じ、双方が上告している。【日野行介】

中国国防相が海自イージス乗艦 要望受け異例の視察

>防衛省幹部は「透明性をアピールすることで、逆に中国側に軍事力の透明化を求める狙いもある」と説明している。







この記事を読んで顎が外れたままになりそうだった。



中国は、他国の秘密は見たがっても、自国の秘密は絶対に明かさない陰湿な体質なのウォまだわかってないのか!



中国の盗人体質をもっと危惧してもらいたい。

今回は米軍関係者が同行したので事なきを得たようだが、今後は日本に今回の例を持ち出してしつこく乗船を試みて機密情報を得ようと躍起になるに違いがない。



中国とはそういう国なし、そういう国民性なのだ。



しっかりしろ!防衛省!!!



=======================記事内容=========================


http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/330284/


来日中の中国の梁光烈国防相が30日、長崎県佐世保市を訪れ、海上自衛隊のイージス艦「ちょうかい」を視察した。中国要人が乗艦するのは極めて異例。

 海自による出迎え式典後、梁氏は米海軍佐世保基地内に接岸したちょうかいに乗り込んだ。海自佐世保地方総監部によると、同艦には米国が開発した艦載防空システムなど機密が多いため、米軍関係者が立ち会い、視察は限定的な内容という。

関連記事
日中防衛相会談 海自と中国海軍が共同…
中国国防相が平壌入り
記事本文の続き 中国側による海自イージス艦視察は、中国海軍艦艇が初来日した平成19年11月にも検討されたが、当時はイージス艦情報漏えい事件の時期と重なり、日本側が米側に配慮し見送った経緯がある。今回は中国側から「艦艇を視察したい」との要望があり、防衛省の判断でイージス艦に決めた。防衛省幹部は「透明性をアピールすることで、逆に中国側に軍事力の透明化を求める狙いもある」と説明している。

<ノンフィクション>第1回田原総一朗賞、大賞は「該当作なし」

第一回目なのに、寂しい限りですね。^^;

って言うか、実は受賞者に拒否られてるのではないのかな?

実際、田原総一郎から賞を手渡されても、その後は「反日作家」としてでしか生きていけないし、
自由な作家活動すら出来なくなってしまいますし・・・。

テレビや新聞のメディアでは極左&反日が主流とされてるけど、実際は誰もが今の日本の現状に嫌気が差してるのを現代の作家は見抜いてる。

来年からは、田原総一郎の息のかかった作家に「手前味噌&お手盛り」式の授賞式にしたら如何でしょうか?






=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091130-00000017-maiall-soci


優れたノンフィクション作品を発掘する「第1回田原総一朗ノンフィクション賞」の選考が行われ、活字部門、映像部門ともに大賞は「該当作なし」と決まったことが30日発表された。ただし、選考過程で、「将来、時代と切り結ぶ可能性を秘めた作品に出会えた」として、奨励賞に松林要樹さん(30)の「花と兵隊」(映像部門)、佳作に満若勇咲さん(23)の「にくのひと」(映像部門)と大瀬二郎さん(41)の「アフリカ大戦の亡霊」(活字部門)を選んだ。

 田原さんは、「私はいまでもこのノンフィクション賞に自分の名前を冠することへの拒否感があります。しかし最終的に諾としたことは確かです。僕が読んでドキドキする作品、時代を壊す作品を期待し、それを大賞の基準としました」とコメントしている。

 応募総数は、活字部門が289作品(最終ノミネート13作品)、映像部門が17作品(同2作品)だった。選考委員は田原さんのほか、ジャーナリストの魚住昭さん、元外交官の佐藤優さん、作家の宮崎学さん、作家の中沢けいさん、ジャーナリストの坂本衛さん。【浜田和子】

福田衣里子議員「多くの方の思い詰まった法案が成立」


C型肝炎も、死んだものには全く保障も対象外という事実を殆どの人は知らないはずだ。

小生の母も残念なことにC型肝炎で数年前に他界しているが、代表訴訟の弁護士も存命中の患者にだけ連絡して訴訟に発展したが、命を落としてしまった患者については無しのつぶてである。

こう言う訴訟をして、売名行為が最終目的の弁護士である以上はそれもやむをえないのかもしれないが・・・。

うがった見方をすれば、C型のおかげで地位も名誉も得た人は弁護士だけではないはずだ。






=======================記事内容=========================

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091130-00000524-san-pol


元薬害肝炎九州訴訟原告の福田衣里子衆院議員は30日午前、肝炎対策基本法の成立を受け、「患者会からすれば30年、40年という戦いで、亡くなる方もたくさんいた中で、多くの方の思いが詰まった法案が成立した。これを骨組みに今後も患者の声を聞きながらいい法律にしていきたい」と述べた。国会内で記者団に答えた。

普天間移設、橋下知事「関空案議論拒否できぬ」


普天間基地の関空移転については、Furufuruも当初から関空移転を提案してきた。
(勿論、航空自衛隊との共有も視野に入れてもらいたいものです)

だが、その条件として、関空の対岸であるりんくうタウンを米軍の居住地域として、外との接点を最小限にするために、居住区の周りには堀を巡らし出入り口には日本側の「関所」を設けて米兵の監視を強めるのが絶対条件だ。

具体的には、外へ出る兵士には、足に位置を追跡できる枷を取り付ける事を義務化するのは言うまでも無い。

治安対策として、あらゆる方法をとった上ならば、関空への移転もやむをえないだろいう。
利点としては、経済効果も少なくは無く、関西の経済には大いに期待も出来る。


何度も書くが、米兵を野放しにするような事は絶対に避けるべきである。




=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091130-00000673-yom-pol


米軍普天間飛行場移設問題を巡って、関西空港への移設の可能性について、大阪府の橋下徹知事は30日、「国から提案があれば、最初から(議論を)一切、拒否するわけにはいかない」と述べた。

 府庁で報道陣に答えた。






<バブル>「中国は日本と同じ過ち犯そうとしている」―ロシア財務相

こんなニュースなんて、NHKや朝日・毎日新聞が悲しみます!><

でも、これは事実だし的確な判断だ。

日本は独自の技術があって、バブル崩壊後は何とかなってるが、中国では不満が爆発した労働者の暴動から民族紛争、挙句には内戦状態になるのは必至だ。



=======================記事内容=========================

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091128-00000014-rcdc-cn



2009年11月25日、ロシアの国営通信社・RIAノーボスチによると、ロシアのクドリン副首相兼財務相は、現在の中国経済について「日本が80年代に犯した過ちと似ている」と指摘した。26日付で人民網が伝えた。

それによると、日本は80年代に過度の景気刺激策が取られた結果、バブルが発生し、崩壊後は長期にわたる景気低迷の時代に陥った。クドリン副首相は、「中国は現在、日本が当時犯した過ちを繰り返そうとしている。最終的なリスクを考えていないようだ」と指摘。中国の経済学者も含め多くの経済専門家は「中国は新興市場国」だと認識しており、「不動産や原材料市場がバブルのリスクに直面している」と憂慮していると述べた。

【その他の写真】

その上で、「ロシアと中国の経済成長を比較するのは間違っている。両国は本質的に異なるからだ」と述べ、「ロシアはリスクマネジメントをきちんと行っている。このような過ちを犯すことはあり得ない」と強調した。(翻訳・編集/NN)

米に新幹線売り込み=前原国交相がトップセールスも




おやおや?

売国奴に転身した前原さんらしくない意見ですね。

小沢の指示で、中国詣でしてたらいいのです、そのほうが御身安泰ですよ。




=======================記事内容=========================

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091128-00000121-jij-pol


国土交通省は、オバマ政権下で新たな高速鉄道構想が浮上している米国に日本の新幹線システムを売り込もうと、来年1月にワシントンで現地の政府関係者や議員らを対象とした特別セミナーを開催する方針だ。前原誠司国交相が出席してトップセールスを行う方向で調整している。
 高速鉄道は、最高速度が時速200キロを超える超特急で、日本の新幹線やフランスのTGVなどが有名。大量輸送が可能な上に、環境に対する負荷が自動車に比べて小さいという利点が世界的に注目を集めており、ブラジルや中国、ロシアなどで整備計画が進められている。
 米国では、環境政策重視を掲げるオバマ政権が4月、排ガスを減らす「スマートな輸送システム」である高速鉄道整備計画を発表。サンフランシスコ-サンディエゴ間や、ワシントン-アトランタ間など11路線(総延長計1万3700キロ)の高速鉄道整備構想が浮上している。今後、フランスなどの欧州勢と日本の鉄道関連業者間で受注競争が激化しそうだ。 

ドバイ・ショックで公約見直し=古川国家戦略室長



民主党のマニュフェストは政権奪取と政権維持の「飴」でしかなかった。

仕分け作業も、その本当の目的は民主党のマニュフェストの実行の為だけであって、単に政権維持という私利私欲の為だけの作業だったのだ。

仕分け作業だけで公約実現への費用捻出が不可能となったからと言ってドバイショックのセイにはするな!



=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091129-00000011-jij-pol



古川元久内閣府副大臣(国家戦略室長)は29日、フジテレビの番組に出演し、民主党のマニフェスト(政権公約)について「ドバイ・ショックで第2の金融不安が起きるかもしれない状況は衆院選の時に想定していなかった」と述べ、経済情勢の急激な変化や税収の大幅な落ち込みを理由に見直す方針を示した。
 国家戦略室は、子ども手当や高速道路無料化、農家への戸別所得補償などマニフェストの主要項目の具体化に向けた基本方針の策定に着手。古川副大臣は「約束したことだから、最大限の努力はやっていかなければいけない」とする一方で、「(ドバイ・ショックなど)新たな状況への対応も考えなければならない」と指摘した。 

国債44兆円「自信ない」=仕分け了承へ、30日に刷新会議-仙谷担当相



政権童貞のくせに、ええかっこするからじゃ!



=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091129-00000012-jij-pol



仙谷由人行政刷新担当相は29日、テレビ朝日の番組に出演し、2010年度の国債発行額を44兆円以下に抑える政府方針について、「あまり自信がない」と述べ、実現は厳しいとの認識を示した。政府は30日、行政刷新会議を開き、約1兆8千億円の無駄削減が可能とした事業仕分け結果の報告を受け、予算編成作業を本格化させる。
 同時に、仙谷氏は、国債発行を極力抑制するため、独立行政法人の余剰金などの「埋蔵金」や政府施設の利用料といった「税外収入」の一層の確保に努める方針を強調、「埋蔵金的なものをどこまで掘り出してくるかだ。目標値は10兆円だ」と述べた。
 税外収入の原資となる埋蔵金については、事業仕分けで、1兆円超が「国に返納すべきだ」と判定された。30日の同会議では、埋蔵金の扱いも含め仕分け結果は大筋で了承される見通しだ。ただ、「限りなく見送りに近い縮減」と判定された次世代スーパーコンピューター開発費(268億円)など科学技術予算の扱いは見直される可能性がある。 

石川遼取材中のカートが暴走=ギャラリーはね、4人けが-高知



TBSは、反日暴走だけでは気がすまないのか?!

=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091129-00000013-jij-soci


29日午前10時20分ごろ、男子ゴルフのカシオワールドオープンが行われている高知県芸西村西分甲のKochi黒潮カントリークラブの2番ホールで、石川遼選手らを取材中のTBSのクルーが乗ったカートが暴走し、ギャラリーの女性4人をはねた。このうち、高知市の30代の女性がカートの下敷きになり約10メートルひきずられ、眼窩(がんか)底骨折などで病院に搬送された。ほかの3人も軽傷を負った。高知県警安芸署が業務上過失致傷の疑いで、同クラブとTBS関係者らから事情を聴いている。
 同署などによると、事故があったのは打ち下ろしのショートホールで、石川選手が第1打を打った後、フェアウエーの片側を大半のギャラリーが移動する中、カートが後ろから突っ込むような形で衝突した。ギャラリーはカート道にもあふれていたという。
 石川選手は「あのホールは動揺しました。鳥肌が立った」と話した。
 TBS広報部は「ギャラリーや関係者にご迷惑をお掛けし、大変申し訳ありません。けがをされた方の一日も早い回復をお祈りしています」とのコメントを出した。 

自公、偽装献金の首相追及緩めず=社民も説明要求




鳩山は、即時辞職して妻の国に移住しろ!


=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091129-00000035-jij-pol


野党各党の国対委員長らは29日のNHK番組で、偽装献金問題に関する鳩山由紀夫首相の説明が不十分だとして徹底追及する方針を改めて明確にした。与党の社民党も首相の説明責任を指摘した。
 この中で、自民党の川崎二郎氏は、首相が捜査中を理由に説明を拒否していることについて「あすかあさってにも国会で話すべきだ」として、党首討論や衆院予算委員会での集中審議を要求。2008年度決算に関して質疑する30日の参院本会議で、事実関係を首相にただす考えを示した。
 公明党の漆原良夫氏は、首相が実母から5年間で約9億円の資金提供を受け、偽装献金の原資の一部になったとみられることに触れ「政治資金規正法違反や脱税の疑惑がある。首相は自身の口で説明したらいい」と指摘。共産党の穀田恵二氏は「(原資は)『母親の金ではないと信じる』と(以前に)言って、今度は『知らない』と言うのは政治家としてあまりにも無責任だ」と批判した。
 これに対し、民主党の山岡賢次氏は「インフルエンザや中小企業の対策など当面急がれることを国会でやるべきだ」と述べ、法案審議を優先させるべきだと主張したが、社民党の近藤正道氏は「首相は衆参の予算委員会で答弁しているが、十分だとは思ってない。説明責任を果たしてもらいたい」と求めた。 

坂の上の雲

昨夜、NHKスペシャルドラマの「坂の上の雲」を見ました。

HNKにしてはマトモそうなドラマだったし、何と言っても登場人物の多彩なのが魅力的でした。
中でも、本木雅弘さんが演ずる秋山真之です。

日本海海戦の時には、作戦参謀として活躍し、見事バルチック艦隊を返り討ちにして日露戦争に勝利しました。

彼の「智謀沸くが如し」との評価は後世に今も受け継がれています。

写真は戦艦三笠艦上の絵図です、真ん中が東郷平八郎でその右側が秋山真之です。
本木雅弘さんのイメージにぴったりの、細身でインテリな中にも真の強さが滲み出ています。

このドラマ、次回が楽しみです♪



「かく戦えり近代日本」
http://kokueki.sakura.ne.jp/swf/kakutatakaeri.swf


kakutatakaeri[1][0017]
kakutatakaeri[1][0004]



テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

円、86円台半ばで小動き〔NY外為〕(27日)



かつて、為替はアメリカ(=ユダヤ)が仕切っていたが、今では中国資本が仕切ってるように思えてならない。

為替で日本企業の利益を吸いあげて、利益を求めたい日本企業の全ての工場を中国に仕向けるため。

そう考えたら無理筋ではない結論だ。


しかも、技術は高いが経営体力が無くなった日本企業を安価に買収するチャンスも出てくるというわけだ。


しかし、中国の為だけにしか働かない民主党の全て議員(財務大臣)では、その対策すら機敏には行わないのは確かだし、その兆候が見えてきている。


訪中すれば一律に数千万円の闇献金を中国政府から受け取ってる民主党の議員では無理からぬことでもある。






=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091128-00000031-jij-brf



 【ニューヨーク時事】週末27日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、中東のドバイ政府系持ち株会社をめぐる信用不安から、海外市場で円が買われた流れを引き継ぎ、1ドル=86円台半ばで推移した。午後5時現在は86円47~57銭と前営業日午後5時(87円29~39銭)比82銭の円高・ドル安。26日は感謝祭で休場だった。
 アラブ首長国連邦(UAE)のドバイ首長国政府系持ち株会社が債務繰り延べを申請したことをきっかけに信用不安が広がり、リスク回避の動きに円は海外市場では84円台まで急伸した。ただ、その後は藤井裕久財務相が為替介入の可能性を示唆し、「円買いに慎重な雰囲気を促した」(邦銀筋)ほか、輸入企業のドル買い需要もあり、86円台半ばで推移した。
 この日は感謝祭に伴い連休を取る市場参加者も多く、薄商い。米株式相場は寄り付き直後に230ドル超の下げとなった後は下げ渋り、「ドバイ債務問題の影響は限定的との見方も浮上し、為替相場も落ちつきを取り戻した」(同)という。
 一方で、薄商いの中で藤井財務相の為替発言やドバイの債務問題が本当に消化されたのかどうかは、「来週まで待って見極める必要があるかもしれない」(同)と慎重な見方もあった。
 ユーロは同時刻現在、対ドルで1ユーロ=1.4982~4992ドル(前営業日午後5時は1.5129~5139ドル)、対円では同129円45~55銭(同132円15~25銭)。(了)

水谷建設裏献金 「小沢氏側から要求」 ダム受注の“報酬” 元会長供述

古い自民党の体質のDNAを脈々とい受け継いでる小沢一郎ならではの裏献金疑獄で、実に生々しい供述でもある。

国内の企業からは献金を吸い上げてるし、中国からは国を売る見返りに裏献金は手にしてるし・・・。

これでも小沢一郎には検察は指一本手出しできないのだろうか?

それでもこの国は法治国家なのだろうか?







=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091129-00000047-san-soci


民主党の小沢一郎幹事長側が重機土木大手「水谷建設」から1億円の裏献金を受けたとされる疑惑で、水谷建設元会長の水谷功受刑者(64)が、東京地検特捜部の任意の事情聴取に対し「小沢氏側の要求を受けて提供した。胆沢ダム(岩手県)工事受注の成功報酬だった」と供述していることが28日、関係者への取材で分かった。水谷建設は実際に国発注の胆沢ダムの複数工事を下請け受注している。供述通りなら、公共工事受注を目的とした裏献金だったことになり、特捜部は慎重に捜査を進めているもようだ。

 水谷受刑者は特捜部に対し、「平成16年10月と17年春に5千万円ずつ計1億円を小沢氏側に渡した」と供述したとされる。

 関係者によると、水谷受刑者は、この資金提供について、小沢氏の公設第1秘書の大久保隆規被告(48)=政治資金規正法違反罪で起訴=と、当時小沢氏の秘書だった石川知裕衆院議員(36)=北海道11区=から要求されたと説明。趣旨については「胆沢ダム工事受注の成功報酬だった」と供述したという。

 水谷建設は水谷受刑者が供述した最初の現金授受の時期と同じ16年10月、大手ゼネコン「鹿島」がほかの2社と共同企業体(JV)を組んで受注した胆沢ダム堤体盛立第1期工事で、ほかの4社とJVを組んで下請け工事を受注。さらに2回目の現金授受があったとされる時期と重なる17年3月には、胆沢ダム原石山材料採取第1期工事で、ほかの1社とJVを組んで下請け工事を受注していた。

 ゼネコン関係者によると、小沢氏側は地元・岩手を中心に東北地方の公共工事受注に強い影響力を持つとされ、小沢氏側への違法献金事件で西松建設元社長(70)を有罪とした東京地裁の判決でも小沢氏側が岩手・秋田両県の公共工事の受注決定に強い影響力を持っていたと認定した。

 大久保被告らは最初の現金授受の前後、水谷建設幹部から東京都内の高級料亭で頻繁に接待を受けていたことが産経新聞の取材で明らかになっている。こうしたことからも、水谷建設がダム工事を受注するため、裏献金を渡した疑いが浮上している。

 裏献金の要求と趣旨について、小沢事務所は「そのような事実はありません」とし、石川氏は「ご指摘の事実はありません」、水谷建設は「コメントできない」としている。

この献金疑獄事件は、実母からの資金ではなく中国からの資金なのではないだろうか。


今後は、鳩山の資金管理団体の正式名称を「売国脱税疑惑献金懇話会」とでもして欲しいものです。

今回の鳩山の献金疑獄事件は、秘書に罪を全て擦り付けて鳩山自身は逃げ切ろうと目論んでいる。
しかし、鳩山の秘書は検察に身柄を拘束されてるので、ある意味で命の保障がされてるのはまさに地獄に仏の気分だろう。

古い自民党体質の政治家は、政治家の疑獄の責任を秘書に擦り付けてその上に秘書を自殺と見せかけて惨殺する傾向がある、げんに竹下登元首相の秘書は全身を切り刻まれた状態の遺体で発見され「自殺」と処理されてきたのはあまりも有名な悲話であるからだ。

これは想像だが、古い自民党の竹下派の小番頭だった小沢一郎は鳩山に「秘書を始末しろ」と指示してたのかも知れない、その危険を察して検察は秘書の命を守るために捜査を強行したのは想像に容易だ。



さて、この鳩山献金疑惑だが金額に注目してほしい。
総額三億超の金額を、母といえどもそうは簡単に鳩山故人に手渡せるものだろうか、まして六幸商事と言う列記とした資金管理会社が・・・・である。

しかも、鳩山は一人っ子ではない。
自民党に立派な弟もいてるのである。(邦夫氏は由紀夫と違って、これまた男っぷりが良い男だ)
普通の感覚で言えば、遺産の相続にも拘る資金の流れで、弟の邦夫氏がクレームをつけないはずが無いのは当然といえば当然でもある。

「兄貴にはお金を出しても、俺には・・・」と思うのは普通の感覚だろう。
だが、弟は何も関与して無いかのようでもあるし、これも不可思議でならない。


そこで、思うのはあの政治献金は、口には出せないところから出てきた資金ではないのか?という事だ。

先年の年末に、延長国会を抜け出して民主党の議員が大挙、中国を訪問している。
その数は、数十人にも登ってたのは記憶に新しい。

日本の国会議員が中国を訪問すれば、一律に数千万円の闇の政治資金が手渡されるという話はあまりにも有名でもある。
小沢が代表をしていた時代の民主党なので、中国からの政治資金は小沢が一括して受け取り管理してるのは言うまでもないが、鳩山や菅直人などの側近や幹部にはある程度の山分け的に分けていたのも不思議ではない。

その山分けの金額が、今回の献金疑惑の額と妙に合致していないのか?と思うのは無理筋だろうか。

あの欲深い小沢一郎でも、中国からの政治献金を知ってる古い自民党のメンバーには山分けしないと求心力が無くなってしまうのだし、その可能性は極めて高いように思える。


この献金疑獄事件は、実母からの資金ではなく中国からの資金なのではないだろうか。




=======================記事内容=========================

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091129-00000026-san-soci


鳩山由紀夫首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」をめぐる偽装献金問題で、鳩山氏側が実母(87)から5年間に提供された9億円について、東京地検特捜部が税法上の「贈与」と認定する方向で捜査を進めていることが28日、関係者への取材で分かった。実母側の関係者は特捜部の参考人聴取に対し、「鳩山氏本人への貸付金だった」と説明しているとされるが、貸し付けの実体がないことが判明。贈与と認定されれば、鳩山氏に贈与税4億円余りの納税義務が生じる。

  [写真も]鳩山首相の元第1秘書が「母と本人の資金隠すため」と供述

 関係者によると、同会の会計事務担当だった元公設第1秘書は、懇話会の資金が不足するたびに鳩山氏ら親族の資産管理会社「六幸商会」の鳩山氏の口座から現金を引き出していた。一方で10年以上前から、実母からも資金提供を受けており、平成16~20年までの5年間では毎年1億8千万円、総額は9億円に上った。このうち数千万円が懇話会に流れ、偽装献金の原資になっていたとされる。

 この資金について、実母側の関係者は特捜部の事情聴取に「実母から鳩山氏本人への貸付金」と説明しているという。しかし、鳩山氏と実母の間では利息や返済計画などを定めた借用書がなかったほか、返済したことを示す証拠もなく、貸し付け実体がないという。

 このため、特捜部は実母からの資金提供が鳩山氏本人への贈与との見方を強めている。鳩山氏への贈与とみなされた場合、鳩山氏には最大で4億3600万円の贈与税の支払い義務があり、鳩山氏は修正申告する必要性が生じる。

 税務に詳しい関係者によると、親子間の金銭貸借契約では、利息や返済方法について取り決めた借用書など契約の合理性を証明する資料や、返済している証拠がない場合、貸付金だと主張しても贈与とみなされ、課税対象になる。悪質な贈与税逃れと判断されれば、相続税法違反(贈与税の脱税)となる可能性もある。

 ただ、実母関係者の説明には貸し付けの相手方について、あいまいな部分があるという。仮に実母側が「懇話会への貸付金だった」と主張すれば、その貸し付けの裏付けもないことから、懇話会への寄付になる。その場合、実母は年間の寄付の上限を150万円と定めた政治資金規正法の量的制限に違反する可能性がある。

 特捜部は実母側の説明を踏まえながら、資金提供の実態を詳しく調べる。

中国人の日本観光「ビザ発給効率を高め、手続きを省略せよ」




「・・・せよ」って偉い高飛車だな・・・。

頭下げてまで中国人犯罪者を日本に入れる事はない!



=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091127-00000074-scn-cn


北京で24日に開かれた「日中企業家高峰フォーラム」では、日本の西武グループの後藤高志社長と、中国青年旅行社の張立軍総裁が、中国人の日本観光の現状や今後の課題について語った。チャイナネットが報じた。

 日本政府観光局の統計では、中国から日本へ旅行する人は2008年に8万人を超えた。「2009年7月から中国人観光客への個人ビザの発給がスタートし、日本を訪れる中国人の数は今後ますます増えるだろう」と予測するのは後藤社長だ。

 しかし08年からの経済悪化で、日本を訪れる外国人観光客は減少。大陸からの旅行者も5月から7月にかけては新型インフルエンザの影響で減少したが、その後は回復している。また日本を訪れる外国人旅行者の中で大陸の旅行者が占める割合は、08年の12%から09年1月から9月までの15%に上昇した。

 大陸の旅行者に人気のある観光ルートについて後藤社長は「日本を初めて訪れる大陸の観光客は、関西空港から入国し、大阪や京都、名古屋、富士山、箱根、東京を回って、成田から帰国するコースが多い」と話す。

 「日本への個人旅行者は、10月から今までにすでに倍増しており、これは中国の観光客にとって日本が魅力的であることを示している」と語るのは、中国の日本旅行市場でトップを占める中国青年旅行社の張立軍総裁。しかし中国人の日本観光には様々な課題が残されている。

 「まずビザ発給の効率を高め、煩雑な手続きを省略する必要がある。また中国人旅行者は日本の空港で出国説明書を提出しなければならないが、これも省略してほしい。また受け入れ施設の中国語表記の整備や日本語の話せるスタッフの配置がとても大切だ」と語った。(編集担当:米原裕子)

福島氏、4選出馬へ=対抗馬擁立の動きも-社民党首選




福島に対抗する、次なる帰化人は誰?


=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091127-00000147-jij-pol


社民党の福島瑞穂党首(消費者・少子化担当相)は27日、政権交代後初となる12月4日告示の党首選に4選を目指して出馬する意向を固め、党幹部に伝えた。週明けにも正式表明する。一方、党内には対立候補擁立を模索する動きが浮上。実現すれば1996年の党名変更以来初めての複数候補による選挙となる。
 福島氏は27日午前の記者会見で、自らの対応について「どこかで表明することになるだろう」と述べるにとどめ、その後開かれた両院議員懇談会でも4選出馬を明言しなかった。ただ、福島氏に近い党幹部は「週明けから推薦人集めを始める」と語った。
 一方、懇談会では、沖縄選出の照屋寛徳衆院議員が「党首は党首、閣僚は閣僚という二頭立てにした方がいい」として、福島氏を閣内に残したまま新党首を選挙で選出する案を提唱した。また、党首選は複数候補で争うべきだとの意見や、党首の発信力を補うために党首代行を新設すべきだとの声も上がった。
 対抗馬擁立論が出ている背景には、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題をめぐって、福島氏が県内移設に反対する党の立場を連立政権内で十分に主張できていないとの不満がある。また、社民党時代の95年を最後に無投票が続いているとの事情もある。 

仕分け「評価されるべきだ」=鳩山首相



マスコミは絶賛してますが、一般の国民は呆れてます。


=======================記事内容=========================



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091127-00000183-jij-pol

鳩山由紀夫首相は27日夕、行政刷新会議の「事業仕分け」作業が終了したことについて「国民に予算というものが見える形になった。国民の注視の中で行われたことは評価されてしかるべきだ」と意義を強調した。首相官邸で記者団の質問に答えた。
 約1兆7000億円の削減額については「数字ありきではない。むしろ中身の議論で、非常に頑張った結果だ」と指摘。結果の扱いに関しては「政治的判断が求められるものも出てくるが、仕分けでやってくれたことを基本的に重く受け止める」と述べた。 

自殺対策100日プラン=福島担当相



帰化人が大臣になってる日本では自殺者は増加するばかり。


=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091127-00000191-jij-pol


自殺問題を担当する福島瑞穂消費者・少子化担当相は27日、内閣府で自殺対策緊急戦略チームの会合を開き、2009年度末までに実施する「自殺対策100日プラン」をまとめた。全国のハローワークに保健師や弁護士などを配置し、心の健康相談や法律相談を行うことが柱だ。
 また、例年3月に自殺者が増加することから、10年3月を自殺対策強化月間(仮称)に指定。全国の商工会議所などに対し、中小企業経営者向けの相談を実施するよう要請する。福島担当相は、会合後の会見で「毎日100人が自殺する異常な事態が11年間も続いている。追い込まれる人を減らしたい」と強調した。 

<クリスマス商戦>「中国製」でもお構いなし!わずか8ドルの電動ハムスターが大人気―米国




安物=危険=中国製



=======================記事内容=========================

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091127-00000025-rcdc-cn


2009年11月17日、クリスマスまであと1か月あまりに迫ったが、毎年この時期になると、米国ではプレゼント用として爆発的な人気商品が誕生するのが恒例となっている。今年の大ヒット商品となったのは、わずか10ドルにも満たないおもちゃのハムスター。各店舗では売り切れが続出し、ネットオークションで数倍の値段がつくほどの人気となっている。台湾・中央通訊社(CNA)の報道を中国新聞社が伝えた。

人工知能を備えた電動式のハムスター「Zhu Zhu Pets」は、今夏に某米企業が発売した商品で、単体でわずか8ドルという価格設定。米・大手小売りチェーンのウォルマートやターゲット、トイザらスなどが扱っているが、もはや店頭で購入するのは困難な状態となっている。それでも取扱店前には入荷待ちの行列が夜通しで鎮座したり、店舗によっては「お1人様4点まで」と購入点数の制限を設けたりするなどのフィーバーぶり。

【その他の写真】

本体のハムスターには40種類以上の効果音が仕込まれ、鳴いたり走ったり、車を運転したりとさまざまな愛らしいパフォーマンスを見せる。遊び場やホイールなど付属のアクセサリーも種類が豊富で、これらを抱き合わせたセットは10ドル~90ドルまでが各種揃っている。

商品の人気の秘密について、玩具市場アナリストのLaurie Schacht氏は「Zhu Zhu Petsは『面倒を見る必要がないペット』というコンセプト、安価な価格設定、充実したビジュアルや機能面で人気が出たのだろう。起毛のぬいぐるみなどと違い、アレルギーなどの心配がないことも安心感につながった」と語る。

ちなみに、この商品の取扱説明書を見ると「中国製」と記されている。中国製玩具と言えば、07年9月、米玩具メーカーの生産を請け負った中国の工場から鉛を含んだ製品が大量に見つかり、大きなリコール騒ぎとなったが、中国製玩具も今年のクリスマス商戦にはしっかりと「復活」を見せつけたことになる。(翻訳・編集/愛玉)

中国のHIV感染理由、トップは「異性間の性交渉」=性産業の拡大に警告―米紙


中国産のAIDSは怖い!><

日本の親中の経済人や政治家も中国産のHIVの感染の可能性は大である。



=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091127-00000011-rcdc-cn


2009年11月24日、米紙シアトル・タイムズは「セックスが中国にエイズを蔓延させる主な原因となっている」と題した記事で、中国で異性間の性交渉によるHIV感染者が急増していると報じた。26日付で環球時報が伝えた。

国連合同エイズ計画(UNAIDS)が24日に発表した最新報告によると、中国で新たにHIV感染が確認された人のうち40%が異性間の性交渉、32%が同性間の性交渉によるもの。残りの大半は、過去に最も多かった薬物注射によるものだった。

【その他の写真】

また、07年時点の異性間性交渉によるHIV感染者は05年比3倍で、同性間性交渉による感染者の2倍に上った。UNAIDSのミシェル・シディベ事務局長は、アジアとアフリカではセックスワーカー(性産業従事者)や移民など高リスク集団への対策が急務だと指摘する。

報告は、セックス産業の著しい発展が中国で感染者を急増させている主な原因だと指摘。推計によると、国内の男性3700万人が売春女性の顧客となっており、うち60%はコンドームをほとんど使用していないという。中国衛生部は今年10月までのHIV感染者を31万9877人と発表したが、実際には約74万人に上るとみられている。(翻訳・編集/NN)

HIV感染者は全国で74万人と推算―中国



実数はその数百倍はあるだろう。

HIV患者は、治療費用が嵩むので大陸の奥地の一部の村に集められて死を待たされてるのです。

公表されてるのは、隠し切れなかったホンの一部の患者だけ。


=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091127-00000008-rcdc-cn


2009年11月24日、国連エイズ合同計画(UNAIDS) は上海市で、世界におけるエイズ流行状況の最新報告を発表した。レポートによると、09年年末までに中国国内のHIV感染者(発症者含む)は74万人に上る見通しであることが明らかになった。広州日報の25日付の報道。

発表によると、現在タイで実施されているエイズワクチンの投与実験が成果をあげており、人体に対し30%の確率で効果を示している。ただし、その量産や普及については近い将来に実現できるものではないという。

【その他の写真】

毎年12月1日は世界エイズデー。エイズの感染蔓延防止や感染者への差別・偏見の解消が図られている。(翻訳・編集/愛玉)

食品安全に今なおリスクあり=政府高官が指摘―中国



「味○素」の冷凍食品は原材料は殆どが中国産。

HPでも公表されていますので一見の価値ありですよ。 ↓

http://www.ffa.ajinomoto.com/products/home/obento/o_wafu3.html


=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091127-00000023-rcdc-cn


2009年11月25日、全国食品安全整頓活動弁公室はテレビ電話会議を主催した。中国衛生部の陳竺(チェン・ジュー)部長は中国の食品安全には今なおリスクが残っていると指摘した。26日、人民網が伝えた。

陳部長は食品安全整頓活動弁公室発足以来、安全確保の活動は秩序だって進められてきたと述べたが、現時点でもなお安全にはリスクが残ると認めた。特に地方自治体および農村部での問題が大きいと指摘している。

【その他の写真】

昨年のメラミン混入粉ミルク事件以来、中国社会では食品安全への関心が高まっている。厳しい罰則や管理手続きを定めた「食品安全法」が制定されるなど取り組みが続いている。(翻訳・編集/KT)

鳩山首相の87歳母、特捜部聴取へ



冬用のタイヤはブリジストンは止めや!#

勿論、夏用も止めや!!!><



=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091128-00000041-sph-soci


鳩山由紀夫首相(62)の資金管理団体「友愛政経懇話会」の政治資金収支報告書虚偽記載問題で、東京地検特捜部が首相の母・安子さん(87)を参考人として事情聴取する方向で検討を始めたことが27日、関係者への取材で分かった。安子さんから首相側に提供された資金の一部が、偽装の原資に充てられた可能性が浮上したため。安子さんは名門「ブリヂストン」の石橋家の出身。息子たちの政治指針にも何かと影響を与えてきたとされ、“ゴッドマザー”とも呼ばれる存在だ。

 ゴッドマザーは事情聴取されてしまうのか―? 一連の問題で、安子さんから首相側に提供された資金の一部が、偽装の原資となった可能性が浮上。特捜部は資金提供の経緯について、安子さん本人への確認が不可欠と判断した模様だ。関係者によると、安子さんは昨年までの5年間で年間約1億8000万円、計約9億円を首相側に貸し付けたとされている。

 安子さんは、由紀夫首相や弟の邦夫元総務相(61)への節目ごとの助言などで、何かとクローズアップされてきた。ブリヂストン創業者の石橋正二郎氏の長女で、一郎元首相の長男・威一郎元外相と結婚。「日本のケネディ家」と呼ばれる政治家一家で、ブリヂストン社株などのばく大な資産を背景に、息子たちの政治活動を支えてきた。

 1986年、学者だった由紀夫首相が初出馬する際、威一郎氏が「(邦夫氏を含め)一家3人で政治をやる必要はない」と猛反対。これをなだめ、首相の事務所設立費用など、物心両面でバックアップしたのは安子さんだった。北海道に自ら乗り込み、あいさつ回りや街頭演説もこなした。

 96年には由紀夫首相が、住専問題で国会空転が続いた際、安子さんから「あなたも邦夫も議員バッジを外して2人で新党を旗揚げしなさいよ」と「兄弟新党」を提案された話を披露。その後首相は新党さきがけ、邦夫氏は新進党を離党、旧民主党を立ち上げた。

 邦夫氏の都知事選の95年の不出馬、99年の出馬にも安子さんの意向が影響したと言われている。また、由紀夫首相が当時人妻だった幸さんと交際し、結婚する際に渡米。幸さんの元夫側に「漆塗りのお盆」を渡したことも報じられている。

 なお、由紀夫首相も邦夫氏も東大出身だが、安子さんから「勉強しなさい」と言われた記憶はあまりないとのこと。2002年に出版された「鳩山由紀夫 蛭田有一フォト・インタビュー集」(求龍堂)の中では「我が家の中で一番、精神的に強い人はお袋」とした上で「実に謙虚なお袋ですから、ゴッドマザーと呼ばれるのはどうでしょう」と疑問を呈している。

 また「ぜいたくを一番嫌うのはお袋」で「タクシーには乗らない」「シャケの切り身1つとごはんとおみおつけ程度の食事しかとらなかった」と証言。「もったいないという言葉がさかんに母からは伝わってきた」としている。

 特捜部はこの日までに、団体の会計責任者だった元政策秘書を任意で聴取。経理担当だった元公設第1秘書(解任)との業務の割り振りや、3億円を超すとみられる虚偽記載への関与の有無をただしたのに対し、関与を否定したとみられる。

処理施設がパンク寸前!年8%の割合でゴミが増加―北京市



中国人そのものがゴミ。

=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091128-00000003-rcdc-cn


2009年11月26日、北京市のゴミ問題が悪化している。1日のゴミ産出量1万8400トンに対し、ゴミ処理施設の設計上の処理能力は1万400トン、実際の処理量は1万7400トンと処理能力を67%もオーバーしており、パンク寸前だという。人民日報が伝えた。

記事によると、同市のゴミ産出量は1950年代には年間200万トン余りだったものが、1997年には1日1万5000トンに、現在は1日1万8400トンへと激増し、毎年8%の割合で増加している。ゴミのほとんどは埋立て処理されており、埋立て用地が毎年約33.3ヘクタール必要になる計算だという。ゴミ対策の専門家としても有名な同市政府の王維平(ワン・ウェイピン)参事は「1970年代末から80年代初めにかけて、北京市はすでにゴミに包囲されていた」と惨状を嘆く。

【その他の写真】

同市ではゴミ減量のためのさまざまな取り組みも行われてきた。ゴミの分別は10年以上前から実施されてきたが、成果はあがっていない。市民が分別してゴミを出しても、収集の段階で分別せず運搬したり、処理段階で一緒に処理するなど徹底されず、最初は協力した市民もやる気をなくしてしまっているのが現状だという。市内各地では現在もゴミの分別は続けられているものの、掛け声倒れに終わっており、ゴミ減量には結びついていない。

こうした状況に、同市政府は今年に入ってからさまざまな施策を打ち出している。さらに、1)2012年までにゴミ処理能力を1日1万7000トンまで高めるとともにゴミの資源化・リサイクル処理を実現する、2)2015年までにゴミ処理能力を1日3万トンまで引き上げ、全市レベルで生ゴミの埋立て処理ゼロ、生活ゴミの増加ゼロを達成する、などの目標を立てている。これらを実現するため、同市政府はまず100億元(約1260億円)を投入し、5年以内に新たなゴミ処理施設を40カ所以上建設する計画だという。(翻訳・編集/HA)

上海万博:知識コンテストに僧侶100人…玉佛寺

問題その一 「人肉饅頭の作り方は?」

問題その二 「他国の技術の盗み方」

問題その三 「毒食品の製造方法」

等など、中国らしい問題ばかりなんだろうな・・・。



=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091128-00000000-scn-cn


上海市最大級の禅宗寺院である玉佛寺で11月25日午後、僧侶約100人が参加して開催まで200日を切った上海万博に関する知識の多寡を競うコンテストが開催された。ものめずらしいイベントにマスコミ各社が取材に訪れて上海万博のPRにも一役買った格好となった。コンテストの優勝者は表彰されることになっており、僧侶たちはあたかも荒行にのぞむかのごとく真剣な面持ちで解答用紙に向かっていた。11月25日付で華僑向け通信社の中国新聞社が伝えた。(編集担当:石田光夫)

大雪でナマズ凍死 養殖業者の被害520万円-山西



歴史捏造を元に、日本に謝罪と賠償を求めないでください!

中国人は自分が困れば何でも日本に濡れ衣を着させる習慣がある。



=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091127-00000084-scn-cn


山西省長治市郊外にある水産養殖場では、11月10日から13日にかけて降った大雪の影響で飼育していたナマズ約80トンが凍死する被害に見舞われた。11月24日付で華僑向け通信社の中国新聞社が伝えた。

 同社によると、雪害の直撃を受けたのは現地でナマズを養殖している程道城さん。程さんは福建省から現地へ移住し、ナマズの養殖業を営んできた。しかし今回の大雪で養殖池8カ所で飼育していたナマズの大半が凍死。被害額は約40万元(約520万円)に上った。写真は黙々と死んだナマズを片付ける程さん夫妻ら。(編集担当:石田光夫)

パンダが初めて南半球に、オーストラリアの動物園に貸与―中国


パンダの貸与金はチベット人のものだ!

中国はパンダをチベット人に返しなさい!



=======================記事内容=========================

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091127-00000027-rcdc-cn


2009年11月27日、中国新聞社によると、中国四川省・臥竜パンダ保護研究センターのジャイアントパンダ2頭が同日、オーストラリアに向けて出発した。中国政府がオーストラリアの動物園に貸与するもので、パンダが南半球に渡るのはこれが初めて。

オーストラリアに貸与されるパンダは4歳の雄の「網網(ワンワン)」と3歳の雌の「福[女尼](フーニー)」。28日にオーストラリアに到着し、10年間を現地で過ごす予定だ。

【その他の写真】

貸与先となるアデレード動物園ではすでにパンダ館を完成させており、公開に向けて準備を進めている。(翻訳・編集/東亜通信)

中国系移民の職業、男性はコック・女性はキャリアOLが多い―米国華字紙


男女を問わずに、中国人は最後は犯罪者になりまする♪



=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091127-00000018-rcdc-cn


2009年11月25日、中国本土からの移民はアメリカでどのような仕事に就くことが多いのか?米華字紙・僑報の記事を中国新聞網が報じた。

本土出身の中国人男性でもっとも多いのはコックで、13.4%を占める。次いでプログラム開発などの分野(8.2%)、管理職員(5.1%)。女性ではプログラム開発が6.1%で最多。次いで会計士や会計監査(5.2%)、ウエイトレス(4.8%)、キャッシャー(4.0%)、縫製工場従業員(4.0%)で、男性よりもホワイトカラーが多いという状況となっている。

【その他の写真】

一方、台湾からの移民を見てみると、男性でもっとも多いのはプログラム開発(9.3%)。以下、管理職員(9.2%)、システムアナリスト・情報工学者(7.4%)、セールスマネージャー・店舗経営(5.0%)、医師(4.2%)と続く。女性は会計士や会計監査(9.6%)、ソフトウェア開発(5.9%)、管理職員(5.3%)と、ホワイトカラー層が目立つ状況となっている。(翻訳・編集/岡田)

立命大教授、セクハラで諭旨解職 別の教授は依願退職

このエロ教授は、先年 中国の温家宝の来日の際に張り切ってた教授では?

その後、中国に招かれてハニートラップに・・・、その時の思い出が忘れられなくて、セクハラ?

信じ難いが、有り得ない話でもなさそうだ。

中国と親密になると、晩節を汚す好例です。





=======================記事内容=========================



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091127-00000057-kyt-l26


立命館大は27日、社会学研究科の50代の男性教授を、セクシュアル・ハラスメント行為を繰り返したとして諭旨解職処分にした。また、セクハラ行為をしたとして調査中だった別の60代の男性教授の依願退職を認めた、と発表した。
 大学によると、諭旨解職となった教授は2006年から今年7月にかけ、女子院生に性的行為を含むセクハラ行為を繰り返し、指導上の優位な立場を利用して「親密な関係が崩れると指導できない」などと告げるアカデミック・ハラスメント行為も行った。教授は事実関係を大筋で認め、「申し訳ない」と話しているという。
 依願退職した教授は、指導していた女子学生に対し、今秋までの約1年間にわたり、性的な話をしたり、私生活に介入するような言動で苦痛を与える嫌がらせを繰り返したという。懲戒手続きを進めていたところ、退職の申し出があり、10月31日付で退職を認めた。
 同時期に教授2人がセクハラで大学を去る事態に、上田寛・副学長は「責任を痛感している。これまでのハラスメント防止に関する取り組みが不十分だったと言わざるを得ない。再発防止に向け、教職員の行動指針、倫理綱領を年内に策定する」と謝罪した。

北澤俊美という政治家

ウィキペディアで経歴を見てみると驚く経歴の持ち主だ。

まず目についたのは、
「北京五輪を支援する議員の会の幹事」と言うことだ。
一般参加者はやむを得ずに名を連ねさせられてる面々も伺えるが、幹事ともなれば話は違う。
なんと、会長はあの売国奴・河野洋平なのである。
江沢民の日本訪問の際に、江沢民に土下座して頭を踏みつけられても笑顔でエクシタシーの如くの恍惚の頂に上るかのような幸福感あふれた表情を浮かべていたとされる、流石に河野談話の張本人だ。


そんな北澤が今では恐ろしいことに防衛大臣というから世も末だ。

近々、中国の梁光烈国防相の誘いで中国を訪中するらしい。
持てるだけのⓜ防衛情報を手にして行くのは言うまでも無いだろう。

防衛省の背広組みは、そもそもが国立大学出身者で固められている。
しかも在学中はしっかりと極左思想も植えつけられてる筋金入りの左翼的な職員ばかりなのだ。
その頂点に居座ってたのが、例の守屋武昌で数々の賄賂事件で退任に追い込まれた人物だ。

そのような輩が今も防衛省のトップに居座り、まして極左の中国支援者の北澤との関係は言うに及ばない。
北澤が訪中すれば、日本の防衛の全てが中国に漏洩するだろう・・いやもうしてるのかも知れない。

頼みは現場の防衛大学校卒の精鋭のみだ。




=======================記事内容=========================

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091128-00000001-maip-pol


北沢俊美防衛相は27日、中国の梁光烈国防相と防衛省で会談した。梁国防相は22日に訪朝して金正日(キム・ジョンイル)総書記や金永春(キム・ヨンチュン)人民武力相と会談した際の内容に関し、北朝鮮側から「朝鮮半島の非核化を支持する。米朝協議の結果によって6カ国協議に復帰する」との考えが示されたと説明した。このほか、北沢防衛相の来年の訪中も固まった。

 これに先立ち、鳩山由紀夫首相は首相官邸で梁国防相と会い、中国が国防予算を21年連続増加させていることについて、「これまで以上に透明性を向上してほしい」と求めた。【仙石恭】

内田裕也さん事業仕分け見学「蓮舫ちゃんはやりすぎ」


蓮舫は人ではない、単なる中国人ということ。


人がするから無駄もあるし、それが良いとは言わないが、全く無意味とも言い切れない部分がある。

無駄を省くのなら、まずは政治家から省いたらそうなんだ。

政治家が2500万もの年収を得てるほうがよっぽど無駄である。

一般のサラリーマンが一年働いても300万も無い時代に、政治家はヌクヌクとしてるではないか。

しかも、仕事といえば贈収賄の接待ばかりだ。

挙句に、中国に国を売ってるのはどういう神経してるんだ。



最終日の今日は、印刷局の存在も仕分けされていた。

枝野なんぞは「なぜ東京に印刷局が無ければならないのか!」とほざいていたが、
それならば究極のコストダウンで、中国で日本のお札を印刷でもしろと言うのか?

馬鹿か!こいつは!

いくら中国が好きな民主党員でも、していいことと悪いことがある。

中国で円札を印刷したら、大量に模倣品や偽札が世界に出回るに違いが無いのだ。

枝野の頭がいかに悪いかが露呈した発言だった。













=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091127-00000552-san-pol



ロック歌手で俳優の内田裕也さん(70)が27日午前、政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)の仕分け作業を傍聴した。内田さんは「ロックンローラーが政治に無関心なのはおかしい。(事業仕分けは)画期的であり、ミュージシャンも見に来るべきだ」と話し、傍聴を呼びかけた。

  [フォト]「かったるいなぁ」と内田裕也さんボソリ

 内田さんは午前8時15分、東京都新宿区の会場に姿を見せ、他の一般傍聴者と同様に席を求めて並んだ。最初に傍聴したのは、独立行政法人「国立印刷局」の審議。議論が1時間半となり予定より約30分間延びたためか、結論が出た直後には「(議事進行が)かったるいなぁ」とボソリ。取材する記者団に「(傍聴人は)やじっちゃいけないのか」と逆質問し、笑いを誘った。

 仕分け作業全般については、「(仕分け人は)人間らしく質問したほうがよい。蓮舫ちゃんはやりすぎだね。もうちょっと女性らしくやればいい」とアドバイスした。



仕分け作業で連舫と共に日本を八つ裂きにしている民主党枝野議員



edano.jpg
枝野議員の正面から見た顔は、無条件に小生のに神経を逆なでする顔つきだ。

在日韓国朝鮮人が目立った地域(大阪市港区港晴周辺)で育った経験から、そう思えるのかも?

あの目は怪しい・・・。

仕分け。。。

そもそも、民主党の仕分け作業はなぜ必要なのだろうか。

選挙前に、有権者に美味しい話をちらつかせて、その公約を実現するために莫大は費用を必要とするために、既存の必要な予算までも容赦なく削除する悪魔のような作業なのである。

要するに、民主党が政権を取るためのしわ寄せが、日本の将来の夢や可能性、そして現実の聞き対策をも犠牲にしてるだけの話なのだ。

この仕分けが全て実現すれば、将来の日本への投資も削除されるために、10年後には一人のノーベル賞受賞者も居なくなってしまうだろうし、産業は衰退し、主たる企業は日本を脱出して海外移転して国内は何の産業も無くなって来てる事だろう。

在日外国人が参政権を握り、地方参政権だけでなく、いずれは殆どの国会議員は在日外国人で占められてしまうことだろう。


そうなれば、中国は人民軍を日本に侵攻させるまでも無く日本を完全に侵略するに違いが無い。

日本人という日本人の全てが中国人の奴隷となり屈辱的な日々を送るしかない時代が間違いなくやってくるだろう。


まさに、将来の日本は、チベットやウイグルの人々のような運命を辿るしかない。

政治家レベルで“巻き返し”狙う防衛省

国防における、日本の最大の敵は中国でも韓国でも北朝鮮でもない。

それは、紛れも無く日本の与党・民主党なのは明白となった。

防衛費を完全削除し、一適のガソリンも購入させないようにして自衛隊を封じ込め、連舫議員が祖国である中国の侵攻を手招きしてる姿が目に浮かぶのは僕だけだろうか。


日本の危機を救うのは、アメリカ容認の上での自衛隊の決起しか道は無いのか?

アメリカ容認・保守政治主導の決起が日本を救う唯一の道なのかも知れない。




=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091126-00000613-san-pol


事業仕分け8日目の26日、防衛関連予算が俎上に載った。機密性、専門性の高い分野である上に高度な政治判断が必要なだけに要否の判定は難しく、「防衛の素人(しろうと)」である仕分け人の表情には困惑の色がみえた。結局、仕分け人が判定できなかった地対空誘導弾(PAC3)の追加配備経費をはじめとする予算について、防衛省は「防衛のプロ」の立場から、今後の政治家同士の折衝で巻き返しを狙う構えだ。

 「どういう仕分けをしたらいいのかさっぱり分からない」

 「政治が判断してもらわないとわれわれには分からない…」

 PAC3予算の仕分けでは、民間メンバーからこんな戸惑いの声が漏れた。

 防衛省は、北朝鮮が弾道ミサイルの発射訓練を繰り返していることなどから、「緊急性が高い」と追加配備に理解を求めた。しかし、防衛予算については、民主党が防衛計画大綱の改正を先送りしている事情もあって、結論は出しにくい。最後には、統括役の民主党の枝野幸男元政調会長が「PAC3はこの仕分けにはそぐわない」と投げてしまった。

 一方、防衛省が「譲れない一線だ」(幹部)との姿勢で臨んだ自衛隊第一線部隊の実員を約3500人増やす計画などは「見送り」判定となり、防衛省には「厳しい結果だ」との受け止めが広がった。防衛省は「自衛官増員などを含めて国のあり方そのものの話」として、年末の予算編成に向けて、政治家レベルの議論で復活を図る構えだ。

 仕分け作業に同席した長島昭久防衛政務官は、増員要求の見送り判断などを受けて「極めて表面的レベルで判定が下された」と指摘。「これから政治家レベルで議論をもう1回やり直したい」と強調した。

 北沢俊美防衛相は在日米軍駐留経費の日本側負担(思いやり予算)が仕分け対象になったことそのものに反発してきた経緯があり、今後の財務省や国家戦略局との話し合いがヤマ場だとみている。

 ただ、PAC3追加配備には閣内から慎重論が噴出。自衛官増員には、社民党の重野安正幹事長が26日の記者会見で「公務員が万(単位)で減らされている状態で、増やす発想は容認できない」と判定に賛意を表明しており、政治家レベルの交渉でも、復活には厳しい展開が予想される。

<事業仕分け>白熱 生き生き仕分け人/手震え涙の自衛官/失笑する傍聴者

ここまで来れば、単なる仕分け作業ではない。

日本の未来と夢と現実を闇に葬り去る「仕分け人」の仕業は、まさに「亡国の仕分け作業」でしかない。



連舫議員の調子こいた言動は、まさに日本を貶め、国防を骨抜きにする自己の夢と目標に、嬉々として防衛予算を最大限切り込んでるとしか思えない。

それは祖国である中国からの日本侵攻を陰に日向に援護してる工作員のように見えるのは単なる錯覚だろうか。


自衛官の涙は、いずれは中国の奴隷国と成り下がった日本人(=失笑した傍聴者)の血の涙の前触れと思うべきだ。



日本は、中国の工作員の活動で、取り返しのつかない事態に追い込まれてるのは確かなようだ。


=======================記事内容=========================

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091126-00000017-maiall-pol


連日の報道で傍聴者が詰めかけ、ネット中継もアクセス多数という行政刷新会議の事業仕分け。明日27日で最終日を迎える。どんな攻防が繰り広げられているのか、見に行った。【中山裕司】

 「我々の努力が足りませんでした」。仕分け人の追及を受け、防衛省の担当者は淡々とした表情で白旗を揚げた。仕分け対象は自衛隊の募集広報。部隊や施設の公開、展示などを行う事業で、概算要求は31億円にのぼる。

 仕分け人の一人、民主党参院議員の蓮舫さんは、矢継ぎ早の厳しい追及ぶりから時の人となった。仕分けを翌日に控えた23日は東京都練馬区の陸上自衛隊広報センターを視察して「(シミュレーターなどは)楽しいし、努力は分かるが、仕分け対象」と意気込みを語った。そして臨んだ24日。

 広報センターの有料化は入場者の減少につながるという担当者らの主張に対し、蓮舫さんは満を持していたかのようにマイクに向かった。決然とした表情で、どこか生き生きとして見える。「有料だとお客さんが来なくなるというのは本当でしょうか。テーマパークは家族4人で1万円を超えるのに、リピーターが後を絶たない。(シミュレーターを)体感してもらうなどの工夫の余地があるんじゃないでしょうか」

 担当者は「工夫の余地はあるが、民間でお客さんを呼ぶことを考えている方々のようにできるかどうか、自信はありません」と答えた。別の仕分け人が「クオリティーが低いものはタダでも売れない」と追い打ちをかける。その時、担当者から「我々の努力が足りませんでした」の言葉が出た。

 「あれだけのディベート力、調査力には改めて感心しています。同じ党の議員で良かったと思います」。事業仕分けの統括役、枝野幸男衆院議員に評された蓮舫さん。追及をまだ緩めず、「先ほど『努力が足りない』とおっしゃっていましたが、この予算でどう埋めようとしているのですか」となおも追い詰める。割って入ったのは長島昭久防衛政務官。省庁の意見を代弁することが多い「評価者」の立場で参加していたが、「みなさんを説得するだけの材料はないと認めざるを得ない」と引き取ると、傍聴者席から失笑が漏れた。

 結局、事業は縮減と判定された。

 傍聴していた千葉県柏市の元会社員、矢口寿雄さん(64)は、判定を聞き終えると体育館の外の喫煙スペースでプカリ。「自衛隊の施設をディズニーランドのようなテーマパークと比べる仕分け人はあまりにナンセンス。事前に勉強して、質問しているようには見えなかった。説明する官僚も仕分け人を説得して、予算を確保しようという気力が感じられない。プロなんだからきっちりしてほしいね」

 事業仕分けは3グループに分かれ同時進行している。24日、蓮舫さんのワーキンググループにはテレビカメラが1階に16台、2階報道席に4台入り、一挙手一投足を追った。会場はパイプ椅子に座りきれない傍聴者であふれ、一時は入場制限されるほど。音声レシーバーで議論に聴き入る人あり、官僚の表情を眺める人ありで、静かな熱気がみなぎっている。

 ■

 官僚も白旗を揚げてばかりではない。17日の事業仕分けでは、こみあげる感情を必死に抑えようとする姿も見られた。

 振り上げた左手が声とともに震え、目に涙を浮かべていたのは防衛省の自衛官。「1時間足らずの議論だけでカットされる。どれくらい国民の命に影響するかを今後しっかりと聞いていただきたい」

 ムダありとされたのはコンピューターで部隊運用などを行う「情報システム借料、開発・改修経費のコスト削減」で、直前に2~3割の縮減と判定されていた。「我々も効率のためにシステムを統合しようとしている。自衛隊員はプリンターの消耗品を1年に1回ぐらいしか換えることができない経費しか与えられていない。にもかかわらず、2~3割カットと平気で言われることに、私個人的な意見としては非常に問題があると思いました」。会場を後にする間際、声を振り絞りながらぶちまけた。

 省庁担当者のプレゼンテーション能力も判定に大きく影響しているようだ。紙に目を落としながらボソボソと口ごもる人あり、理路整然と説明する人あり。枝野さんは記者会見で「行政依存の政治が続いてきた中で、責任者がプレゼン能力を持っていなかったことが明らかになった。これが今回の意義。官僚のみなさんに一種のカルチャーショックを与えたかもしれませんが、私はそれ自体が事業仕分けの意義だと思います」と説明した。

 ■

 事業仕分けは、東京・市ケ谷の国立印刷局市ケ谷センター体育館で行われている。このセンターは独立行政法人整理合理化計画を受け、財務省が来年度中に返納など何らかの方法で処分する方針。行政の無駄を省く事業仕分けを、近く処分される体育館で行うという演出だ。

 事業仕分けの意義は作業の公開による透明性の確保だという。毎日新聞の世論調査でも内閣支持率(64%)を超える74%が「評価する」と回答した。ネット中継のアクセス数はピーク時2万4000件に及ぶ。

 枝野さんは作業後、主にメディア向けにブリーフィングを行い、一部傍聴者も会場に残って耳を傾ける。17日には男性傍聴者も質問の手を挙げた。「受付で抽選を用意して、当日の参加者でどなたか1人をサプライズで仕分け人に加える考えはないでしょうか」。枝野さんは「大挙して押しかければ(事業の)利害関係者に当たる可能性も高くなる。ただ私的な議論では、無作為抽出した国民に判定していただいたらいい、とは言っています」とやんわりと拒否した。

 ■

 パフォーマンスに支配され、民間の仕分け人の権限がはっきりしない事業仕分けには批判もある。

 日が落ちてひんやりとした体育館で、疲れが見える行政刷新会議の職員がつぶやいた。「確かに今の仕分けのやり方は100点満点ではないかもしれない。だけど、予算編成の公開性を進めて、納税者から見える形にした点は前進と言えるのではないでしょうか。自公政権のように族議員中心で予算を決めるのは古いんじゃないですかね」

 視察した鳩山由紀夫首相は、仕分け作業の結果について「基本的に重視する。一言で簡単にひっくりかえる話ではない」と述べた。年末にまとまる来年度の予算案でその結果が出る。

自衛官増認めず、映画祭助成削減…事業仕分け


チベット人大虐殺者である胡錦濤の靴を舐めてでも日本を貶めようとしてる民主党の魔女狩り仕分け人では、さもあらん結論だ。

国を守る自衛隊に予算を配分してるだけでも、中国に気を遣ってるのに相違ないからだ。


でも、この大不況下で若者が職にも就けずにホームレスに身を落としてる現実を見れば、
安定した衣食住が各府で斬る自衛隊員の増加もセーフティーネットの一部ではないかと強く思う。

でも、この考えはマトモな日本人の考えで、民主のような極左カルト政党では全く実現性の無い政策でもある。








=======================記事内容=========================



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091126-00000544-yom-pol


2010年度予算の概算要求から無駄を洗い出す行政刷新会議の「事業仕分け」は26日午前、東京・市ヶ谷の国立印刷局職員用体育館で、後半日程(4日間)3日目の作業に入り、防衛省による自衛官の増員要求について「認められない」と判定した。

 防衛省は今年度と同じ実員の水準を維持する必要があるとして、民間への事業委託で削減する人員と同じ3498人の増員を要求した。これに対し、仕分け人からは「他省庁が人員削減を進める中、民間委託による減員を埋め戻すような増員は認められない」などと指摘され、予算計上見送りとなった。

 沖縄県を中心とする在日米軍基地などの地権者に支払う借料については要求通り認められた。「地価が下がっているのに借料の計算基準が維持されているのはおかしい」という意見も出たが、結論は「沖縄の歴史的事情も考慮し、見直しを行わない」となった。

 環境省では、農業被害が問題となっているサルやシカといった野生生物の生息状況を調べる「自然環境保全基礎調査費」が「調査内容を拡充する緊急性に乏しい」として「3分の1程度の予算削減」とされた。

 日本の映画やアニメ、ファッションなどの海外発信を強化する経済産業省の「コンテンツ、生活関連産業に対するイベント支援」の2事業は「3分の1程度の予算削減」とされた。東京国際映画祭などの開催費用の一部を助成する。

 同日午後には在日米軍駐留経費の日本側負担(思いやり予算)のうち、基地従業員の給与に充てる労務費も議論される。

 鳩山首相は26日朝、首相公邸前で記者団に「思いやり予算自体は日米間の政治的な予算だから、それ自体が動くという話ではないが、賃金が適正な価格かどうかというチェックは必要だ。大幅に減らすという議論は政治的な話になるので難しいと思うが、事業仕分けの対象として議論する意味はある」と強調した。

所得税、バブル後最低に=13兆円程度、「基幹税」軒並み減-09年度


国民から徴収する所得税が極端に減少している。

それも当然だ。
国内の生産工場を閉鎖して中国に工場を建設し、日本人の工員の首を切って中国人を雇用してるのだから、馬鹿でもわかる結果である。

おまけに、中国進出した工場から日本の生産技術が中国に漏洩して中国で類似の製品が製造されて、中国に進出した企業も大いに損害を被っているのはあまりにも有名な事実でもあるが、それをなぜかメディアは報道しない。

今も、多くの企業が中国に進出し、長年にわたって損害を被りそして日本企業そのものが消滅してるのだ。

日本の税収は今後も減少を続けて行くだろう。

そして、日本の繁栄そのものが過去のものとなってきている。

今朝も、NHKでは中国進出の勧誘報道をしていた。
中国でのエコの街づくりに日本企業も参加するべき!と必死に訴えていたが、結果はエコ技術を中国に漏洩させられて、逆に日本のエコ技術で中国は世界でビジネスをして大儲け・・・と言う算段なのだ。

それが判っていても、日本企業は中国に行くのか・・・・。

まさに、日本もこれまでである。






=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091125-00000236-jij-pol


国の2009年度税収で、所得税の税収が想定を大幅に下回り、バブル経済崩壊後の最低水準となる13兆円程度に落ち込む見通しとなった。昨年来の世界同時不況を背景に企業業績や雇用環境が急速に悪化したためで、法人税もほぼ半減、消費税も1割程度減るなど「基幹税」が軒並み見込みを下回るもよう。この結果、全体の税収も想定した46.1兆円から大きく下振れし、37兆~38兆円程度にとどまる見通しだ。
 政府は税収見通しをさらに精査した上、年明けの通常国会に提出する09年度第2次補正予算案に盛り込む。税収の落ち込みは国債増発で補う方針で、09年度の国債発行額は過去最大の50兆円超に膨らむ。国債発行額が税収を上回る1946年度以来の異例の事態となる。 

参政権など反対請願書提出

永住外国人の地方参政権付与。
選択的夫婦別姓。
靖国神社代替施設。
人権救済機関設置法案。


これらの悪法をなぜ小沢一郎や鳩山総理は成立させようとしてるのだろうか。

妻や愛人が三国人だからと言って、日本全体を三国人の住処にしてしまうのは許しがたい暴挙である!

日本人には日本の文化を守る権利と責務があるのです。
日本人には日本の伝統をを守る権利と責務があるのです。

そして日本の国土を守る権利も責務もあります。

それは私たち日本人の子々孫々に、良き日本を受け継がせるための責任なのです。

妻や愛人が三国人だからと言って、日本を日本で無くしてしまう権利はありません!

小沢一郎や鳩山総理の見識が問題視されるこの悪法を何としてでも、阻止するべきです。
日本中をデモの嵐に巻き込んでも、日本中を抗議の渦に巻き込んでも阻止しなくてはなりません。

これは三国人に魂を売った輩と、日本人との戦いなのです。



=======================記事内容=========================

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091126-00000061-san-pol


自民党の中山成彬元文部科学相(前衆院議員)、義家弘介参院議員ら有志グループが25日、永住外国人の地方参政権付与や選択的夫婦別姓など民主党政権内で法案提出の動きがある諸政策に反対する請願書9万8635通を鳩山由紀夫首相にあて提出した。外国人参政権に1万1666人、靖国神社代替施設に9089人、人権救済機関設置法案に8362人、夫婦別姓に8315人が署名した。

 中山氏は同日、内閣府への申し入れで「日本の平和と安全を脅かし、よき伝統文化を破壊して日本解体につなげる法案には絶対に反対だ」と述べた。

プロフィール

China Free Furufuru (impressed2008)

Author:China Free Furufuru (impressed2008)
【说假话的人中国人讨厌】

媚親中派の売国奴達は「中国経済が崩壊したら中国人が難民となって日本に押し寄せてくる!そうなったら大変なので中国を支えなければならないのだ!」と言ってますが、マジでそう思ってるとしたら相当なバカです。

中国から何億人もの難民が飛行機で飛んで来るの?
それとも、客船で?
では、東シナ海を泳いで来るとでも?

そんなバカなことを危惧してるのはエリート官僚や経済人です。
要するに東大法学部を卒業していてもその程度の思考しかないのです。

小生も仕事柄、今まで沢山の東大(または国立大学)法学部出身の上司に仕えてまいしりましたが、記憶力は確かに天下一品ですが、思考力と応用力は同志社大学の学生の方が格段に秀でていると確信しています。^^

頭の悪い東大法学部の言葉を信じては国が滅びます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
猫の時計

powered by ブログパーツの森
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。