FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米国人「アジア諸国で最も信頼できる国は日本」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090522-00000022-scn-cn


外務省のチャイナスクールの面々が実施したに違い無いこんな調査結果は全く信用できない。

中国に日本が飲み込まれている事への意識を転化させてるだけだ。
「世界で最も信じれない国は中国」で「日本で最も信用できない組織は外務省」だ!




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆記事内容☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


日本は自身のイメージを気にかけており、米国人が日本をどのように見ているかと言う点について、日本はさらに気にしている。日本外務省は5月18日、2009年2~3月に米国で実施した日本に対する世論調査の結果を発表した。

 調査結果によると、米国のパートナーとしてアジアの中で最も重要な国は「日本」だと考えている米国一般市民は46%に達した。中国は39%の票を獲得し、2位だった。

 共同通信社の報道によると、調査の中で日本を「信頼できる」と答えた米国一般市民は80%で08年の67%を大きく上回り、過去最高となった。政界と経済界の有職者で日本を「信頼できる」と考えた人は91%で、比較的高い水準を維持している。

 「アジアで最も重要なパートナーは?」という質問に対し、46%の一般市民と44%の有職者が日本を選び、ともにトップとなった。中国を選んだ人は39%と42%で、僅差で2位だった。しかし中国の得票率は08年よりそれぞれ4~5ポイント増加している。これに対し共同通信社は、世界経済危機の対策を行っている時期に中国の影響力が上がっているためだと述べた。

 有職者のみに行った「日本が国連安全保障理事会常任理事国になることに賛成か?」という質問では57%が賛成と答え、08年より8ポイント増加した。また、調査を受けた人の約70%が日本は平和な国だと考え、88%が日本は高い経済力と技術力を持っていると答えた。さらに、80%の米国市民が「日米安保条約が極東の平和に貢献した」と答えたと報じられた。

 『日本経済新聞』は今回の調査の多くのデータが過去最高値を示したことを指摘した。外務省関係者は、「調査結果はオバマ米大統領が日本の姿勢や、原油価格高騰により米国人の日本ハイブリッドカーに対する興味が高まったことを重視していることを示しており、これらは日本に対する信頼向上につながる』と述べた。

 同調査は日本で1960年に開始し、ほぼ毎年実施されている。今回の調査は18歳以上の一般市民1500名と有職者約250名を対象に行われた。(情報提供:チャイナネット)

テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

China Free Furufuru (impressed2008)

Author:China Free Furufuru (impressed2008)
【说假话的人中国人讨厌】

媚親中派の売国奴達は「中国経済が崩壊したら中国人が難民となって日本に押し寄せてくる!そうなったら大変なので中国を支えなければならないのだ!」と言ってますが、マジでそう思ってるとしたら相当なバカです。

中国から何億人もの難民が飛行機で飛んで来るの?
それとも、客船で?
では、東シナ海を泳いで来るとでも?

そんなバカなことを危惧してるのはエリート官僚や経済人です。
要するに東大法学部を卒業していてもその程度の思考しかないのです。

小生も仕事柄、今まで沢山の東大(または国立大学)法学部出身の上司に仕えてまいしりましたが、記憶力は確かに天下一品ですが、思考力と応用力は同志社大学の学生の方が格段に秀でていると確信しています。^^

頭の悪い東大法学部の言葉を信じては国が滅びます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
猫の時計

powered by ブログパーツの森
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。