FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【中国ブログ】「人的素養の差」こそが日本と中国の差

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090624-00000048-scn-cn



人的素養?

中国人は類人猿、しかも騙す・捏造・模倣のやりたい放題!

日本人は、誠実・実直・正直の人格者。

ただそれだけだ!

グチャグチャ、ぬかすな!この中国人めが####



=======================記事内容=========================


2009年現在、GDP総額で中国は日本を追い抜こうとしているが、一人当たりGDPでは日本よりもはるかに低いのが現状だ。中国人ブロガー四季薄荷氏(ハンドルネーム)が日本と中国がこれほどまでに差がついたのは日本人と中国人の人的素養の差に起因すると指摘した。以下は、その要約。
---------------------------------------------------------
 私は親日家ではなく、中国を愛する愛国者であるが、愛国とは単に口にするだけのものではなく、祖国が強大になるためには如何にすれば良いかを考えるべきものである。他国の発展における経験や教訓を知り、理解することで、長所を取り入れ参考にするべきである。

関連写真:そのほかの中国人に映る日本に関する写真

 世界中の国々の中で単に経済面だけを考慮するならば、私は非常に日本を敬服している。日本は中国の雲南省とほぼ同等の国土しかない。しかも山地が主で平地が少なく、これほど狭い国土に1億を超える人間が住んでいるのだ。

 食糧を生産できる耕地面積も当然ながら小さく、さらに石油やガス、石炭などの工業資源も非常に乏しい。日本は工業資源を海外からの輸入に頼っているが、それによってコストは上昇するうえ、国際的市場価格が変動した場合は大きな影響を受けることになる。

 周知の通り、日本は地震の多い国である。数年に一度のペースで、日本のどこかで大地震が発生し、国民の生活に大きな脅威をもたらしている。

 上記の通り、日本の自然条件はアフリカ諸国にも劣るほどである。アフリカには広い草原と豊富な鉱物資源があるが、日本は狭く、資源にも乏しく、さらには災害が頻発する国なのだ。

 中国は面積、人口、資源などにおいて日本よりもはるかに恵まれているが、現在の日本と中国における「巨大な差」が生まれたのは一体何が原因なのだろうか?それは疑うべくも無く「人的素質の差」である。

 祖国が強大になるためには、全ての中国人が責任を負わなければならず、技術を革新し、教育を発展させると同時に人的素質を向上させる必要がある。口にするだけの愛国であってはいけないのである。(編集担当:畠山栄)

テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

China Free Furufuru (impressed2008)

Author:China Free Furufuru (impressed2008)
【说假话的人中国人讨厌】

媚親中派の売国奴達は「中国経済が崩壊したら中国人が難民となって日本に押し寄せてくる!そうなったら大変なので中国を支えなければならないのだ!」と言ってますが、マジでそう思ってるとしたら相当なバカです。

中国から何億人もの難民が飛行機で飛んで来るの?
それとも、客船で?
では、東シナ海を泳いで来るとでも?

そんなバカなことを危惧してるのはエリート官僚や経済人です。
要するに東大法学部を卒業していてもその程度の思考しかないのです。

小生も仕事柄、今まで沢山の東大(または国立大学)法学部出身の上司に仕えてまいしりましたが、記憶力は確かに天下一品ですが、思考力と応用力は同志社大学の学生の方が格段に秀でていると確信しています。^^

頭の悪い東大法学部の言葉を信じては国が滅びます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
猫の時計

powered by ブログパーツの森
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。