FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国が日本に「強い不満」、世界ウイグル会議・カーディル議長訪日で


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090730-00000018-rcdc-cn


中国が逆恨みしてるのはいつもの事で捨て置けばいいが、問題なのは日本のメディアが殆どカーディル議長の記者会見を報じていないと言う事だ。

中国からの圧力と恫喝が怖くて、反日親中媚中メディア(NHK・朝日・毎日新聞など)は中国に従わされてる。
コレは、日本メディアが中国の支配下に成り下がってる証拠だ!

NHK・テレビ朝日・TBSの腰抜け報道姿勢は如何なものか!
弱い者には揚げ足取りをしてでも批判するのに、中国には媚を売ってるではないか!

コレでもジャーナリストなのか!
だから文系の落ちこぼれは厄介で危険だ!と言われるんだ!



=======================記事内容=========================



2009年7月29日、新華社によると、中国外交部の武大偉副部長は同日、日本政府が在外ウイグル人組織・世界ウイグル会議のラビア・カーディル議長の訪日を許可したことについて、日本の宮本雄二駐中国大使を呼び、強い不満を示した。

中国政府はカーディル議長が今月5日に新疆ウイグル自治区ウルムチで起きた大規模暴動の黒幕だとして、名指しで非難している。

【その他の写真】

武副部長は「日本政府が即刻、有効な対策をとり、カーディルの日本での反中国的な分裂活動を制止することを求める」と述べた。

カーディル議長は日本でウイグル情勢に関する記者会見や講演などを行うことを目的に、28日に来日した。30日夜には東京で講演会を行う予定だったが、米議会・下院外交委員会が31日にウルムチでの事件に関する非公開ミーティングを行うことを急きょ決め、カーディル議長に証言を求めたため、講演会には出席せず、居住先の米国に戻った。講演内容はあらかじめ録画し、講演会には夫で学者・人権活動家のシディック・ハジ氏が出席する。(翻訳・編集/東亜通信)
プロフィール

China Free Furufuru (impressed2008)

Author:China Free Furufuru (impressed2008)
【说假话的人中国人讨厌】

媚親中派の売国奴達は「中国経済が崩壊したら中国人が難民となって日本に押し寄せてくる!そうなったら大変なので中国を支えなければならないのだ!」と言ってますが、マジでそう思ってるとしたら相当なバカです。

中国から何億人もの難民が飛行機で飛んで来るの?
それとも、客船で?
では、東シナ海を泳いで来るとでも?

そんなバカなことを危惧してるのはエリート官僚や経済人です。
要するに東大法学部を卒業していてもその程度の思考しかないのです。

小生も仕事柄、今まで沢山の東大(または国立大学)法学部出身の上司に仕えてまいしりましたが、記憶力は確かに天下一品ですが、思考力と応用力は同志社大学の学生の方が格段に秀でていると確信しています。^^

頭の悪い東大法学部の言葉を信じては国が滅びます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
猫の時計

powered by ブログパーツの森
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。