FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

G8→G20でも米国主導は不変!とは知らず?中国は「独りご満悦」―香港紙




馬鹿もんっ!

中国人を怒らせたり煽てたりして利用するのが「定石」なのに・・・。

ホンとの事を言ってどうする!><

馬鹿(中国人)とハサミは使いようだ。

そのうちに、奈落の底へ蹴落としてやる!



=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090928-00000020-rcdc-cn


2009年9月27日、香港紙・明報は、国際的な経済問題を話し合う舞台が主要8か国(G8)から20か国・地域(G20)に移行し、中国など新興国の発言力が強まると見られる中、新たな枠組みも「米国中心」であることに変わりはないとして、「中国は喜んでばかりいる場合ではない」と報じた。中国新聞網が伝えた。

記事によれば、G20加盟国の顔ぶれを見ると、そのほとんどが「親米派」だ。米国の覇権に歯止めをかける役割を果たしてきた欧州連合(EU)は、G8では8か国中5か国を占めていたが、G20では6か国へと大幅に比重が減退。これに代わり、これまで日本だけだったアジアの加盟国は5か国へと増加、さらにオーストラリアと中東のトルコとサウジアラビアが加わったが、中国とインドネシア以外はすべて米国と良好な関係にある。国際経済の舞台で最終的に重要な役割を担うのは中国だが、主導権を握っているのは依然として米国だ、と記事は指摘した。

【その他の写真】

G20では、新興国の中でも特に経済規模の大きい中国の発言力が強まるとの期待が中国国内では高まっているが、記事は、「米国が主導し、親米派が大半を占める中、中国がどれほどの影響力を発揮できるのか」と指摘。その上で、「独り悦に入っている中国」に対し、「現実をしっかり見つめるべきだ」と釘を刺した。(翻訳・編集/NN)
プロフィール

China Free Furufuru (impressed2008)

Author:China Free Furufuru (impressed2008)
【说假话的人中国人讨厌】

媚親中派の売国奴達は「中国経済が崩壊したら中国人が難民となって日本に押し寄せてくる!そうなったら大変なので中国を支えなければならないのだ!」と言ってますが、マジでそう思ってるとしたら相当なバカです。

中国から何億人もの難民が飛行機で飛んで来るの?
それとも、客船で?
では、東シナ海を泳いで来るとでも?

そんなバカなことを危惧してるのはエリート官僚や経済人です。
要するに東大法学部を卒業していてもその程度の思考しかないのです。

小生も仕事柄、今まで沢山の東大(または国立大学)法学部出身の上司に仕えてまいしりましたが、記憶力は確かに天下一品ですが、思考力と応用力は同志社大学の学生の方が格段に秀でていると確信しています。^^

頭の悪い東大法学部の言葉を信じては国が滅びます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
猫の時計

powered by ブログパーツの森
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。