FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「ATOM」の興行収入が3日間で5億円突破-中国


中国各地で上映されてるであろう、海賊版のアトムの興行収入は?


=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091027-00000011-scn-cn


チャイナネットによると、手塚治虫の「鉄腕アトム」を原作にしたアニメ映画「ATOM」が23日に上映され、3日間の興行収入は4000万元(約5億2000万円)を突破した。この調子が続けば数週間後には2億元(約26億円)を超える見通しで、中国のアニメ映画では非常に珍しい現象である。

 「ATOM」には、昔を懐かしむ1970年代や80年代に生まれた人たちを感慨深くさせる要素が多い。また、現在流行している要素も加わっているなど、映画評論家の譚飛氏は5歳から50歳の人たちが楽しめる映画だと推薦する。

 愛のために戦った「鉄腕アトム」。今でもそのテーマは多くの人の心に残っており、「ATOM」でもそれが人々の心を揺り動かしている。当時、「科学を愛する少年」の鉄腕アトムを見ながら育った世代は、すでに家庭や仕事を持っているが、「ATOM」が子供時代の気持ちを蘇らせることは間違いない。

 「ATOM」には、過去を懐かしみ、煩わしいことを忘れさせてくれる不思議な力が確かにある。映画を見た人々の多くは「最近ではとても珍しく純粋で清らかな作品。若返ることができないので、この映画の中で久しぶりに単純さや楽しさを感じたい」と、もう一度見たいと話す人もいるほどだ。

 「鉄腕アトム」に比べて「ATOM」は、アトムとテンマ博士の親子の情がさらに深く、これは大人たちを涙させる一つでもある。またすでに巨大な力を持つアトムが父親に自分のブルーコアを渡し、反抗せずに静かに目を閉じるシーンでは、多くの観客が涙を浮かべていた。

 小さなロボットに過ぎないアトムだが、人間より人間性があり、危機にさらされる場面ではいかに他人を助けかを考える。子供連れで訪れた保護者は、この映画は子供たちにとって良い教育になり、何が勇敢であるかを教えられ、真実の愛の力を感じたと話した。(編集担当:米原裕子)
プロフィール

China Free Furufuru (impressed2008)

Author:China Free Furufuru (impressed2008)
【说假话的人中国人讨厌】

媚親中派の売国奴達は「中国経済が崩壊したら中国人が難民となって日本に押し寄せてくる!そうなったら大変なので中国を支えなければならないのだ!」と言ってますが、マジでそう思ってるとしたら相当なバカです。

中国から何億人もの難民が飛行機で飛んで来るの?
それとも、客船で?
では、東シナ海を泳いで来るとでも?

そんなバカなことを危惧してるのはエリート官僚や経済人です。
要するに東大法学部を卒業していてもその程度の思考しかないのです。

小生も仕事柄、今まで沢山の東大(または国立大学)法学部出身の上司に仕えてまいしりましたが、記憶力は確かに天下一品ですが、思考力と応用力は同志社大学の学生の方が格段に秀でていると確信しています。^^

頭の悪い東大法学部の言葉を信じては国が滅びます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
猫の時計

powered by ブログパーツの森
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。