FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【中国のアンケ】戦時中の強制連行で謝罪と賠償金 中国人の反応は?



現在、中国に進出してる日本企業も、過去の中国人労働者がらみの事件を知るべきだ。

正当な賃金を支払っていても「奴隷として徴用された!」といつか訴えられるだけ。

嘘と捏造しかできない中国人労働者を雇用してる日本企業はマジで馬鹿だ!

=======================記事内容=========================

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091027-00000038-scn-cn


太平洋戦争中に強制連行され、過酷な労働を強いられたとして、中国人の元労働者ら5人が西松建設(東京)に1人当たり550万円の賠償を求めた訴訟を巡って、同社は10月23日、2億5千万円を信託し、被害救済基金設立などを条件に原告側と和解した。和解条項では、原告のほか建設工事に携わった360人の中国人元労働者も基金の対象とし、謝罪の文言も含まれている。
 
 中国大手サイト環球網では「今後、日本の中国に対する賠償政策は改善されるか?」とのタイトルでインターネットアンケートが実施されている。

 2009年10月27日現地時間11:00現在、投票数は1449票。「日本の賠償政策は今後も変わらない」67.6%、「改善されるだろう」32.4%。
 
 また、「近日、日本が中国に対して積極的に働きかけていると感じた項目は?」との題では、「東アジア共同体構想の打ち出し」37.9%、「日本企業の中国人労働者への賠償金と謝罪」36.2%、「鳩山総理の靖国不参拝」25.8%。
 
 「日本は侵略した国家とその国民に対してどのような政策を取るべきか?」では、「侵略した歴史を認め、相手国とその国民に謝罪」79.8%、「積極的に賠償金を支払う」13.8%、「関心なし」6.4%。
 
 寄せられたコメントには「今後の日中関係に期待をしている」、「鳩山首相は親中のようだ。誠意ある対応を願っている」、「とても大きな一歩である。批判的な人もいるが、こういう人は日本が何をしても揚げ足を取り文句を言うので、気にしないで欲しい」などの意見が見られた。
 
 また、批判的な意見としては「彼らが本当に求めているのは正当な道理であり、金銭で解決できるものではない」、「重要なのは日本政府が侵略戦争をしたという事実から逃げないことだ。一企業ががいくら謝罪や賠償金を支払っても意味がない」などの意見があった。中には「もういいではないか?何十年前のことを言っているのだ。そのときあなた達は生まれていたの?」という声もあった。(編集担当:吉川智香)
プロフィール

China Free Furufuru (impressed2008)

Author:China Free Furufuru (impressed2008)
【说假话的人中国人讨厌】

媚親中派の売国奴達は「中国経済が崩壊したら中国人が難民となって日本に押し寄せてくる!そうなったら大変なので中国を支えなければならないのだ!」と言ってますが、マジでそう思ってるとしたら相当なバカです。

中国から何億人もの難民が飛行機で飛んで来るの?
それとも、客船で?
では、東シナ海を泳いで来るとでも?

そんなバカなことを危惧してるのはエリート官僚や経済人です。
要するに東大法学部を卒業していてもその程度の思考しかないのです。

小生も仕事柄、今まで沢山の東大(または国立大学)法学部出身の上司に仕えてまいしりましたが、記憶力は確かに天下一品ですが、思考力と応用力は同志社大学の学生の方が格段に秀でていると確信しています。^^

頭の悪い東大法学部の言葉を信じては国が滅びます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
猫の時計

powered by ブログパーツの森
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。