FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政治家レベルで“巻き返し”狙う防衛省

国防における、日本の最大の敵は中国でも韓国でも北朝鮮でもない。

それは、紛れも無く日本の与党・民主党なのは明白となった。

防衛費を完全削除し、一適のガソリンも購入させないようにして自衛隊を封じ込め、連舫議員が祖国である中国の侵攻を手招きしてる姿が目に浮かぶのは僕だけだろうか。


日本の危機を救うのは、アメリカ容認の上での自衛隊の決起しか道は無いのか?

アメリカ容認・保守政治主導の決起が日本を救う唯一の道なのかも知れない。




=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091126-00000613-san-pol


事業仕分け8日目の26日、防衛関連予算が俎上に載った。機密性、専門性の高い分野である上に高度な政治判断が必要なだけに要否の判定は難しく、「防衛の素人(しろうと)」である仕分け人の表情には困惑の色がみえた。結局、仕分け人が判定できなかった地対空誘導弾(PAC3)の追加配備経費をはじめとする予算について、防衛省は「防衛のプロ」の立場から、今後の政治家同士の折衝で巻き返しを狙う構えだ。

 「どういう仕分けをしたらいいのかさっぱり分からない」

 「政治が判断してもらわないとわれわれには分からない…」

 PAC3予算の仕分けでは、民間メンバーからこんな戸惑いの声が漏れた。

 防衛省は、北朝鮮が弾道ミサイルの発射訓練を繰り返していることなどから、「緊急性が高い」と追加配備に理解を求めた。しかし、防衛予算については、民主党が防衛計画大綱の改正を先送りしている事情もあって、結論は出しにくい。最後には、統括役の民主党の枝野幸男元政調会長が「PAC3はこの仕分けにはそぐわない」と投げてしまった。

 一方、防衛省が「譲れない一線だ」(幹部)との姿勢で臨んだ自衛隊第一線部隊の実員を約3500人増やす計画などは「見送り」判定となり、防衛省には「厳しい結果だ」との受け止めが広がった。防衛省は「自衛官増員などを含めて国のあり方そのものの話」として、年末の予算編成に向けて、政治家レベルの議論で復活を図る構えだ。

 仕分け作業に同席した長島昭久防衛政務官は、増員要求の見送り判断などを受けて「極めて表面的レベルで判定が下された」と指摘。「これから政治家レベルで議論をもう1回やり直したい」と強調した。

 北沢俊美防衛相は在日米軍駐留経費の日本側負担(思いやり予算)が仕分け対象になったことそのものに反発してきた経緯があり、今後の財務省や国家戦略局との話し合いがヤマ場だとみている。

 ただ、PAC3追加配備には閣内から慎重論が噴出。自衛官増員には、社民党の重野安正幹事長が26日の記者会見で「公務員が万(単位)で減らされている状態で、増やす発想は容認できない」と判定に賛意を表明しており、政治家レベルの交渉でも、復活には厳しい展開が予想される。
プロフィール

China Free Furufuru (impressed2008)

Author:China Free Furufuru (impressed2008)
【说假话的人中国人讨厌】

媚親中派の売国奴達は「中国経済が崩壊したら中国人が難民となって日本に押し寄せてくる!そうなったら大変なので中国を支えなければならないのだ!」と言ってますが、マジでそう思ってるとしたら相当なバカです。

中国から何億人もの難民が飛行機で飛んで来るの?
それとも、客船で?
では、東シナ海を泳いで来るとでも?

そんなバカなことを危惧してるのはエリート官僚や経済人です。
要するに東大法学部を卒業していてもその程度の思考しかないのです。

小生も仕事柄、今まで沢山の東大(または国立大学)法学部出身の上司に仕えてまいしりましたが、記憶力は確かに天下一品ですが、思考力と応用力は同志社大学の学生の方が格段に秀でていると確信しています。^^

頭の悪い東大法学部の言葉を信じては国が滅びます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
猫の時計

powered by ブログパーツの森
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。