FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「日本人が中国に出稼ぎに行く時代がくる?」と報じる-中国

日本のGDPを中国に移行してるだけなのが判らんのかな?

要するに、日本の企業の工場を全て日本に戻したら、中国のGDPは今の50から20%程度だろう。

中国独自で開発した製品は世界では全く通用しないことを自覚するべきだ。
中国は世界の不良品工場であり、世界のお荷物でしかない。

中国のGDPの伸びは、地球環境に全て反している。



=======================記事内容=========================


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100104-00000072-scn-cn


中国の国内総生産(GDP)が2009年に日本を追い抜いた可能性があると報じられていることに対し、中国の環球網は4日、「日本のネット上では、日本人ネットユーザーたちが『(われわれ日本人が)中国に出稼ぎに行く時代がくるのだろうか?』という議論がなされている」と報じた。

 記事では、議論に参加した日本人ネットユーザーの多くは中国のGDPが日本を追い抜いたことを現実として認めていたと報じる一方、ごくわずかの日本人ユーザーは「中国のデータは捏造だ」と否定していたと報じた。

 また記事では、「ある日本人ユーザーは中国が日本を超えるのは一時的な現象だと語り、また別のユーザーは日本を超えたといっても、人口が10倍もいるのだから不思議ではない。一人当たりGDPの差は依然として巨大だ」と述べていたことを紹介した。

 これに対し、中国社会科学院の研究員は「日本は何事に対しても強い危機感を持っている国であり、経済の変化や時代の変化には非常に敏感だ。2000年、中国のGDPは日本の三分の一であったが、わずか10年で追い抜かれてしまった立場から考えれば、日本の民衆が衝撃を受けたのは想像に難くない」と語っている。

 また、中国のネット上では、「確かに中国の一人当たりGDPはあまりに低い」、「中国は小さな一歩を踏み出したに過ぎない。国民収入を引き上げることが難しいことであり、この点では日本にはかなわないかもしれない」、「日本人が中国人のために働くわけがないだろう」などといったコメントが寄せられていた。(編集担当:畠山栄)
プロフィール

China Free Furufuru (impressed2008)

Author:China Free Furufuru (impressed2008)
【说假话的人中国人讨厌】

媚親中派の売国奴達は「中国経済が崩壊したら中国人が難民となって日本に押し寄せてくる!そうなったら大変なので中国を支えなければならないのだ!」と言ってますが、マジでそう思ってるとしたら相当なバカです。

中国から何億人もの難民が飛行機で飛んで来るの?
それとも、客船で?
では、東シナ海を泳いで来るとでも?

そんなバカなことを危惧してるのはエリート官僚や経済人です。
要するに東大法学部を卒業していてもその程度の思考しかないのです。

小生も仕事柄、今まで沢山の東大(または国立大学)法学部出身の上司に仕えてまいしりましたが、記憶力は確かに天下一品ですが、思考力と応用力は同志社大学の学生の方が格段に秀でていると確信しています。^^

頭の悪い東大法学部の言葉を信じては国が滅びます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
猫の時計

powered by ブログパーツの森
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。