FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<レコチャ広場>金融危機が過ぎ去った後、オンラインショップが新時代を―中国

昨日も多くの腑抜けた若者を見て、愕然としてたら中高年の年代の男性はそれなりに生気もあった。

その中でも、異常な盛り上がりだったのが中国からの観光客だ。
確かにあの下品な発音には閉口するが、あのパワーは凄いワ・・・。

横を通り過ぎる日本の若者(フリーターや能無し学生)との対比は、僕も心を砕くようでした。。
「この日本はもうアカンわ・・・」と心底思えた昨日でした。

今の若者は中国人以下やな。
特に、草食・フリーターは最低や、生きてる価値なしや!
これでは負けるのは当たり前や。


=======================記事内容=========================

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100110-00000002-rcdc-cn


2009年12月30日、中国網商聯盟の創始者・王先標(ワン・シエンビャオ)氏は自身のブログで、金融危機が過ぎ去った後、オンラインショップ業界は新たな発展の時代を迎えるとの観点を発表した。以下はその要約。

金融危機後の最終消費者の消費理念、特に欧米の消費者の考えにどんな変化が起こるだろうか?1つの観点は、金融危機後も変化は起きず、以前と同じように借金をして消費を続けるというもの。別の観点は、消費理念がこれまでと大きく変化し、借金をして消費する時代には戻らないというもの。私は後者だと思っている。

【その他の写真】

私はこうした認識の下、金融危機が過ぎ去った後にオンラインショップの新たな成長の時代が訪れると考えている。その理由は次の通り。

1.データによると、欧米のクリスマス商戦は好調に推移した。特にコストパフォーマンスの高い商品がよく売れたという。金融危機後、消費者の観点が変化することによって、より多くの消費者がショッピングの際にコストパフォーマンスを重視するようになる。ネットショッピングはコストパフォーマンスの高い製品を選択する最良の方法である。一方で、中国製品はこれまでもコストパフォーマンスの高い商品の1つであり続けている。

2.金融危機によって中国の輸出企業の多くが大きな打撃を受けた。こうした企業は新たな生存の道を探さざるを得ず、一部の企業は内需に活路を求め、一部の企業は多角化戦略を展開した。その中でもオンラインショップの開設は多くの企業にとって必要不可欠な選択肢になっている。1年前に比べ、企業のオンラインショップに対する認識は大きく変化している。

3.米eBayの中国での展開、中国のアリババの海外小売分野への進出、その他大手の事業拡張など、オンラインショップの裾野の広がりは、消費者に対してだけでなく、中国のサプライヤー側にも大きな選択の機会を提供している。

需要と供給市場の絶対的な増加が、市場全体のシェアの拡大を決定する。従って私は、金融危機が過ぎ去った後、オンラインショップの新たな成長の時代が訪れると信じている。(翻訳・編集/HA)

プロフィール

China Free Furufuru (impressed2008)

Author:China Free Furufuru (impressed2008)
【说假话的人中国人讨厌】

媚親中派の売国奴達は「中国経済が崩壊したら中国人が難民となって日本に押し寄せてくる!そうなったら大変なので中国を支えなければならないのだ!」と言ってますが、マジでそう思ってるとしたら相当なバカです。

中国から何億人もの難民が飛行機で飛んで来るの?
それとも、客船で?
では、東シナ海を泳いで来るとでも?

そんなバカなことを危惧してるのはエリート官僚や経済人です。
要するに東大法学部を卒業していてもその程度の思考しかないのです。

小生も仕事柄、今まで沢山の東大(または国立大学)法学部出身の上司に仕えてまいしりましたが、記憶力は確かに天下一品ですが、思考力と応用力は同志社大学の学生の方が格段に秀でていると確信しています。^^

頭の悪い東大法学部の言葉を信じては国が滅びます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
猫の時計

powered by ブログパーツの森
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。