FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独身女性の4割が「一生独身かも」と不安抱える=結婚・恋愛に対する意識調査―中国

日本の「九九」をも覚えてない三流大学生や専門学校の生徒は、就職すらできずに将来はニートかフリーター。

結婚は愚か、一生涯「素人童貞」で過ごしています。

奴らの恋人は自分の 右 手 だけ・・・。



=======================記事内容=========================

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100111-00000019-rcdc-cn


2010年1月9日、中国の独身男女を対象とした「結婚・恋愛に対する意識調査」で、独身女性の4割が「自分は一生独身かも」という不安を抱えていることが明らかになった。中国新聞社(電子版)が伝えた。

同調査は、中国婚姻家庭研究会(中華全国婦女聯合会主管)、中国社会工作者協会婚介業界委員会、結婚情報サイトBaihe.comが共同で実施したもの。2009年1~9月のデータに基づき、年間の婚姻件数は1170万組、離婚件数は242万組と推計している。

【その他の写真】

この調査結果によって、中国の独身女性の結婚・恋愛に対する不安が浮き彫りになった。例えば、独身女性の4割が「自分は一生独身かも」という不安を抱えているという。これに対して、「お嫁さんをもらえるか不安」という独身男性は、わずか8.1%にとどまった。

また、恋愛に消極的な“草食化傾向”もみられる。約50%が「恋愛経験は1回以下」と答え、3割が「異性とどう接していいか分からない」との心情を明かしている。4割以上が「デートやデートの準備の仕方が分からない」と答えており、35%が「清潔な服を着ればそれでよし」、6%が「準備は何もしない」と答えている。こうした草食系女性のデートの成功率は低いという。

さらに、62%が「出会いの場が限られている」と感じている。3割が「1年以内に恋愛対象の異性と出会う可能性が全くない」と答えている。結婚相手に求める条件を下げたくないというのが女性の本音のようだ。そのせいで、結婚のチャンスを逃した独身女性も少なくないという結果も出ている。

中国では、独身の子どもに代わって結婚相手を探す“親の婚活”も盛況だという。世界的な景気悪化や不動産価格の上昇で、「不動産所有の有無」と「貯金額」が、「性格」や「人柄」と同じように結婚相手を選ぶ際の重要な条件となっている。(翻訳・編集/SN)
プロフィール

China Free Furufuru (impressed2008)

Author:China Free Furufuru (impressed2008)
【说假话的人中国人讨厌】

媚親中派の売国奴達は「中国経済が崩壊したら中国人が難民となって日本に押し寄せてくる!そうなったら大変なので中国を支えなければならないのだ!」と言ってますが、マジでそう思ってるとしたら相当なバカです。

中国から何億人もの難民が飛行機で飛んで来るの?
それとも、客船で?
では、東シナ海を泳いで来るとでも?

そんなバカなことを危惧してるのはエリート官僚や経済人です。
要するに東大法学部を卒業していてもその程度の思考しかないのです。

小生も仕事柄、今まで沢山の東大(または国立大学)法学部出身の上司に仕えてまいしりましたが、記憶力は確かに天下一品ですが、思考力と応用力は同志社大学の学生の方が格段に秀でていると確信しています。^^

頭の悪い東大法学部の言葉を信じては国が滅びます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
猫の時計

powered by ブログパーツの森
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。