FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<不毛地帯>最終回視聴率15.0% 山崎豊子さんのベストセラー小説が原作

昨日はドラマ「不毛地帯」の最終回を見ていました。

そのドラマを見ていて思ったのは、戦後の経済復興を果たしたのは紛れも無く戦前の教育を身体に染み込ませた「戦士」だったと言う事です。

しっかりとした人間教育が基礎にあったからこそ、戦争も最後まで継続できたし(結果的に敗戦でしたが)、その後の奇跡の経済復興もなしえたのです。


私は戦後、十数年して生まれました。
勿論、戦後教育が身に染み付いて一時期は「アカ」と後ろ指を指されるほどの極左思想に身を汚してしまった時期も経験したものです。

多くの同世代の人々は同じだったに違いがありません。

その結果、我々が我々の子々孫々に残す誇れるものはあったのでしょうか?

先人が、高度経済成長を成し遂げてくれたにも拘らず、その遺産を食い潰しただけでは無いかと思うばかりです。

しかも教育現場では日教組の害毒を放置したままで、子供や学生を白痴同様の腑抜けにしてしまっています。

私たちは、将来に不安と絶望だけを残してしまったのは確かなんです。

僕自身「自分はそういう考えではなかった!」と言って責任逃れはしたくはありません。
この国で生まれ育ち生活してきたのですから、連帯責任は負うべきと思ってます。
プロフィール

China Free Furufuru (impressed2008)

Author:China Free Furufuru (impressed2008)
【说假话的人中国人讨厌】

媚親中派の売国奴達は「中国経済が崩壊したら中国人が難民となって日本に押し寄せてくる!そうなったら大変なので中国を支えなければならないのだ!」と言ってますが、マジでそう思ってるとしたら相当なバカです。

中国から何億人もの難民が飛行機で飛んで来るの?
それとも、客船で?
では、東シナ海を泳いで来るとでも?

そんなバカなことを危惧してるのはエリート官僚や経済人です。
要するに東大法学部を卒業していてもその程度の思考しかないのです。

小生も仕事柄、今まで沢山の東大(または国立大学)法学部出身の上司に仕えてまいしりましたが、記憶力は確かに天下一品ですが、思考力と応用力は同志社大学の学生の方が格段に秀でていると確信しています。^^

頭の悪い東大法学部の言葉を信じては国が滅びます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
猫の時計

powered by ブログパーツの森
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。