FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【まさに正論!天晴れ!】<外交文書>米「核」寄港の容認を示唆 65年に佐藤首相

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081222-00000000-mai-pol


佐藤栄作元総理がアメリカの核を容認し、中国共産党の核の脅威から日本を守るようにアメリカに働きかけてきたのは、誰もが薄々は感じてきたことであり、驚きのニュースでもない。

逆に、やっと日本もこのような事実を明らかに出来る「まともな時代」になったのかということぐらいだ。
佐藤内閣の時代は、中国からの指示に従ってる日本共産党や社会党の連中が国会を混乱に陥れてきた時代だったので、口が裂けてもアメリカの核のことは話せなかったのは想像に容易だからだ。

表面的には核を廃絶し、本音ではアメリカの核を利用した佐藤元総理の政治手腕は尊敬に値する。
彼の功績がなかったら、今頃日本は間違いなくチベットと同じ運命を辿っていただろう。






テーマ : 歴史
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

China Free Furufuru (impressed2008)

Author:China Free Furufuru (impressed2008)
【说假话的人中国人讨厌】

媚親中派の売国奴達は「中国経済が崩壊したら中国人が難民となって日本に押し寄せてくる!そうなったら大変なので中国を支えなければならないのだ!」と言ってますが、マジでそう思ってるとしたら相当なバカです。

中国から何億人もの難民が飛行機で飛んで来るの?
それとも、客船で?
では、東シナ海を泳いで来るとでも?

そんなバカなことを危惧してるのはエリート官僚や経済人です。
要するに東大法学部を卒業していてもその程度の思考しかないのです。

小生も仕事柄、今まで沢山の東大(または国立大学)法学部出身の上司に仕えてまいしりましたが、記憶力は確かに天下一品ですが、思考力と応用力は同志社大学の学生の方が格段に秀でていると確信しています。^^

頭の悪い東大法学部の言葉を信じては国が滅びます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
猫の時計

powered by ブログパーツの森
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。