FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【中国の恐ろしい本性】【外交文書公開】中国の核開発とは…

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081222/plc0812220027001-n1.htm

【中国の核開発】 米国が核の脅威をちらつかせた朝鮮戦争を経験した中国は、1950年代半ばに核開発を開始。中ソ対立の激化で、59年にソ連が中国に原爆の製造資料提供を約束した協定を一方的に破棄した後は独力で開発を続け、64年10月に初の原爆実験に成功、5番目の核保有国となった。台湾との間で緊張が高まる一方、対抗して日本が核武装に走るのではとの観測が米国などで強まった。中国は96年に地下核実験の凍結を宣言、包括的核実験禁止条約(CTBT)に署名したが、批准していない。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さて、このときの中国の核実験の成功は事実なのか?

実に怪しい限りである。

核爆弾は、確実に意としたときに爆発させれる核爆弾を飛び道具(ミサイル等)に搭載してこそ「核兵器」なのである。

中国のその技術があるのだろうか?
闇雲に核を連鎖分裂させてるだけなのでは?

今年の北朝鮮の核武装疑惑にしても、本当に核を手にしてるのか?と大いに疑問視してるのは、欧米各国の共通した意見だ。

中国にしても、北朝鮮にしても実際に核爆弾のミサ入り搭載技術を誰も目の当たりにしていない事を素直に認めるべきでは?

60年代の日本もアメリカも、民衆は「アカ(=共産主義)」にボケていた時代だ。
マスメディアも然である。
そんな時代に、中国の出来損ないの核を否定するメディアは無かっただろう。

テーマ : 中国
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

China Free Furufuru (impressed2008)

Author:China Free Furufuru (impressed2008)
【说假话的人中国人讨厌】

媚親中派の売国奴達は「中国経済が崩壊したら中国人が難民となって日本に押し寄せてくる!そうなったら大変なので中国を支えなければならないのだ!」と言ってますが、マジでそう思ってるとしたら相当なバカです。

中国から何億人もの難民が飛行機で飛んで来るの?
それとも、客船で?
では、東シナ海を泳いで来るとでも?

そんなバカなことを危惧してるのはエリート官僚や経済人です。
要するに東大法学部を卒業していてもその程度の思考しかないのです。

小生も仕事柄、今まで沢山の東大(または国立大学)法学部出身の上司に仕えてまいしりましたが、記憶力は確かに天下一品ですが、思考力と応用力は同志社大学の学生の方が格段に秀でていると確信しています。^^

頭の悪い東大法学部の言葉を信じては国が滅びます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
猫の時計

powered by ブログパーツの森
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。