FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【今日のブログ】中国の学校、授業で教える日本の姿とは?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090226-00000022-scn-cn

毎年、南京大虐殺があった場所を訪れる日本の老人がいる。老人は南京で被害を受けた全ての人に頭を下げ続けている。

この老人って本当に日本人なの?

嘘吐きで捏造しかできない中国類人猿の言うことだから、100%信じれない。
万が一、日本人だとしたら朝日新聞OBかもね?^^;

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆記事内容☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


中国における反日感情は根強いものがある。日本では中国で反日教育が行われているのではないかとの批判もあるが、実際はどうなのだろうか。このブログは歴史の授業で取り上げられた日本の姿と自らの意見を綴ったものである。以下はそのブログより。
---------------------------------------------------------
 以下は私の個人的意見であり、不必要な議論は望んでいないことは理解して欲しい。

関連写真:そのほかの中国で報道されている日本に関する写真

 ここ数日の歴史の授業の内容は第二次世界大戦中の日本に関するものであった。先生は「日本人はとても残忍で、良心のかけらもない」と言っていたが、当時の日本人の行為は明治天皇が強制したものだとも言っていた。

 多くの日本軍人は戦争を望んでいなかったが、それを口に出すと自分の家族に害が及ぶため、日本軍人たちは上に従わざるを得なかったのだそうである。彼らの中には日本帰国後にうつ病にかかり、自殺をした人もいたそうだ。

 毎年、南京大虐殺があった場所を訪れる日本の老人がいる。老人は南京で被害を受けた全ての人に頭を下げ続けている。老人が言うには、当時、自分が一体何人の人間を殺したか覚えていないが、三人の子供を抱えた家庭のことは覚えているという。一人目の子供に手をかけると、二人目の子供が地に跪いて許しを請うたそうだ。彼は耐えられない気持ちに襲われたが、自分の家族に害が及ぶことを恐れ、手を下したのだという・・・・

 歴史の先生は「皆はこれでも哈日(日本に親しみをもつ、親日の意)になるのか?」と私達に迫ったが、まるで日本に親しみを持ってはいけないと迫られているかのようであり、教師がこのように迫ってはいけないと思う。

 過去の日本についての授業が終了し、先生は現在の日本について語りだした。先生が言うところによると、現在の日本は第三次世界大戦を引き起こす可能性があるという。日本の敵はイスラムと中国だそうである。

 私は日本が第三次世界大戦を引き起こす可能性があると聞いてとても悲しくなった。私は日本が好きだし、日本が戦争の元凶になって欲しくないのである。
--------------------------------------------------------------
(出典:風勝達の梦場所BLOG意訳編集)




テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

China Free Furufuru (impressed2008)

Author:China Free Furufuru (impressed2008)
【说假话的人中国人讨厌】

媚親中派の売国奴達は「中国経済が崩壊したら中国人が難民となって日本に押し寄せてくる!そうなったら大変なので中国を支えなければならないのだ!」と言ってますが、マジでそう思ってるとしたら相当なバカです。

中国から何億人もの難民が飛行機で飛んで来るの?
それとも、客船で?
では、東シナ海を泳いで来るとでも?

そんなバカなことを危惧してるのはエリート官僚や経済人です。
要するに東大法学部を卒業していてもその程度の思考しかないのです。

小生も仕事柄、今まで沢山の東大(または国立大学)法学部出身の上司に仕えてまいしりましたが、記憶力は確かに天下一品ですが、思考力と応用力は同志社大学の学生の方が格段に秀でていると確信しています。^^

頭の悪い東大法学部の言葉を信じては国が滅びます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
猫の時計

powered by ブログパーツの森
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。